先月、松江に行った時、帰りの飛行機まで少し時間があったので水木しげるロードに行ってみた。

左隅の灯台っぽい建物がJR境港駅の駅舎。正面の建物はみなとさかい交流館というそうだが、すごいデザイン。
水木しげるロード201212-5
建物もすごいがこの看板もすごい。
水木しげるロード201212-4
松江からバスでここに到着した時は、雪とあられの中間のようなものが大量に降っていて、とても出歩ける状態ではなかった。

とりあえずこの建物の中に避難したら「さば寿司」の看板。
水木しげるロード201212-2
遅めのお昼ご飯。脂がのっていてすごく美味しかった。
子どもの頃からばってらが大好き。ばってらとさば寿司ってどうちがうの?

境港駅の待合室。ここは寝転んで待っていてもいいのかな(笑)。
水木しげるロード201212-1
きっぷうりば。天井にもいろいろと。
水木しげるロード201212-12
駅舎は結構狭いから、ちょっとまとまって観光客が訪れたらすぐいっぱいになりそう。

水木しげるロード201212-3
水木しげるロードに行く前に目についたのが駅の目前にあるこのブロンズ像。
水木しげるロード201212-6
なんだかすごくいい感じ

水木しげるロード201212-11
お父さんが書き物しているのを興味深げに見る子どもの姿。
水木しげるロード201212-8
ねずみ男は鬼太郎よりちょっとお兄ちゃん。水木しげるロード201212-7
楽しい団らんの風景。
水木しげるロード201212-10
鬼太郎の足が子どもっぽくてすごくいい。なんだか子どもの頃が懐かしい。
水木しげるロード201212-9
水木しげるさんも、昔は回りに妖怪が集まる中で、こうやって描いていたのかな(笑)

これから水木しげるロードに向かうが、所々にシャーベット状に溶けた雪が残っていて、ほとんど誰も歩いていない(汗)。

(撮影 2012年12月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ