ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

額あじさい

今週の高幡不動尊(06/17)  額あじさい

梅雨に入ってからそれほど雨が降っていない東京多摩地区。
この週末も土曜日は、とてもいい天気になった。

高幡不動尊の境内。お参りのため不動堂にあがる階段に列ができている。
高幡不動尊201706
あじさいまつりが始まって以来、今日が一番の人出かもしれない。

アナベル、もう真っ白。
高幡不動尊201706
こちらはピンク色のアナベル、ピンクアナベル。
高幡不動尊201706
ハート型のあじさい探しが一部で流行っているらしいけど、これはちょっと
ハートには見えないか残念・・・

これはウズアジサイと呼ばれる、装飾花の花びらが内側に丸まっている変わったあじさい。
高幡不動尊201706
高幡不動尊でもこのあじさいはそれほど多くはない。

西洋あじさいと額あじさいが咲く四季の道。額あじさいが見頃になっている。
高幡不動尊201706
あじさいの花に見えるには萼(がく)と言われる装飾花。だから額あじさいと
呼ぶのかと思ったら字が違う。
高幡不動尊201706
額あじさいの額は額縁の額。回りを囲む装飾花を額縁に見立てた名前なんだそうだ。
真ん中にある本物の花(両性花)も咲き始めている。
高幡不動尊201706

この日はほんとうに人が多かった。と言っても鎌倉などとはレベルが違うけど(笑)
高幡不動尊201706

見上げるぐらい背が高い額あじさい。本当は青空が似合う花ではないんだけど・・・
高幡不動尊201706

四季の道入り口付近の定点観測。西洋あじさいももうほとんど見頃だ。
高幡不動尊201706

五重塔とあじさい。珍しく赤色系。
高幡不動尊201706

こちらは山あじさい紅。もうかなり赤色が濃くなってきている。
高幡不動尊201706
手前のピンク色のあじさいは益城花八重という品種。
高幡不動尊201706
スッキリとした八重咲きがきれいなあじさい。
高幡不動尊201706

大師堂の手水舎近くで夏ツバキ、ツバキ科。別名、沙羅(しゃら)の木が咲いていた。
高幡不動尊201706
沙羅の木は、お釈迦さまが亡くなった時にそばで咲いていたという沙羅双樹(さらそうじゅ)と
間違えられて呼ばれるようになったそうだ。
沙羅双樹は熱帯樹なので日本ではあまり育たず、その代わりこの夏ツバキがお寺に
良く植えられている。

今週の高幡不動Vol.448
(撮影 2017年6月17日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     

今週の高幡不動尊(06/03) あじさいまつり始まる

梅雨入り目前の週末。土曜日も日曜日も爽やかな晴れとなった東京多摩地区。
平均的な関東の梅雨入りは6月8日頃なので、次の週末はひょっとすると
梅雨入りしているかもしれない。

高幡不動尊では6月1日(木)から第34回あじさいまつりが始まっている。
高幡不動尊201706
あじさいまつりの時期には必ず不動堂前に出る露店。今年も定位置に。

カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)。写真にはきちんと写っていないけど、
葉の形がかしわに似ているから。
高幡不動尊201706
この「かしわ」は当然だけど鶏肉ではなくて、ブナ科の木のかしわ。
どうも「かしわ」と聞くと鶏肉を思い浮かべてしまう・・・(汗)

大日堂前の山あじさい武蔵野。爽やかな水色。
高幡不動尊201706

六地蔵さん前の山あじさい。
高幡不動尊201706

六地蔵さんの横から鐘楼を抜けて、山あじさいがたくさん咲く山の中に入る。
高幡不動尊201706
山の中の道沿いに自生の山あじさいがたくさん咲いている。

好きな山あじさい美方八重。
高幡不動尊201706
すこし尖った八重咲きの装飾花に陽射しが当たっている様子を撮るのが好き。

高幡不動尊201706
上が山あじさい虹、下が山あじさい大虹。虹と大虹の違いもわからないけど、
なぜ虹なんだろう。これから色が変わっていくのだろうか。
高幡不動尊201706

山あじさい剣の舞。勇ましい名前のあじさい。
高幡不動尊201706

山内のお地蔵さん(弘法大師さま)の回りのあじさいもかなり咲いている。
高幡不動尊201706

山あじさいにまじって、白いあじさいのアナベルが咲いてる。
高幡不動尊201706
最初は白っぽい緑色だけど、だんだん輝くような白色になる。もう少しだ。
下は赤色のアナベル。ピンクアナベルというそうだけど、初めて見た。
高幡不動尊201706

背の高い西洋あじさいと額あじさいが壁を作っている四季の道。
高幡不動尊201706
西洋あじさいが少し咲き始めている。
高幡不動尊201706
背が高く上向きに撮るので木漏れ日が玉ボケになって面白い感じに撮れた。
高幡不動尊201706
西洋あじさいは少し咲き始めているけど、額あじさいの方がまだまだな感じ。

毎年あじさいまつりの時に撮っている四季の道入り口付近。
高幡不動尊201706
高幡不動尊のあじさいまつりは7月7日まで。
山あじさいはもう見頃になっているけど、西洋あじさいと額あじさいは
まだこれらかの状態。

今週の高幡不動Vol.446
(撮影 2017年6月3日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     

今週の高幡不動尊(07/02) 七夕飾り 

7月最初の週末。梅雨はどこかに行ってしまったかのような天気になり、日曜日は猛暑日となった。

高幡不動尊の入口、仁王門の七夕飾り。
高幡不動尊201607-1
この位置から後ろを振り返ると、七夕飾りの参道。
高幡不動尊201607-11
でも、お不動さんに七夕は関係ないので、七夕飾りはここまで。
高幡不動尊201607-12
境内はいつもと変わらない様子。

あじさいまつり期間は7月7日(木)で終わりなので、これが最後の週末となるが、
高幡不動尊201607-4
人が少ない。
高幡不動尊201607-5
四季の道の奥の方も人影が少ない。

高幡不動尊201607-6
まだこのあたりの西洋あじさいと額あじさいはまだ見頃なんだけどね。
高幡不動尊201607-7
こうしてみると、高幡不動尊のあじさいは青色系が多いなぁ。
高幡不動尊201607-9
人がいなくなるのを待って撮ったわけではなんだけど人が写っていない。

ここは大師堂に続く道。
高幡不動尊201607-2
ここはいつも誰かが写真と撮っているか、階段をのぼっているので、写真を撮るまで
待つ場所なんだけど、この日はすぐに撮れた。

大師堂前のお稲荷さん。
高幡不動尊201607-10
高幡不動尊には稲荷社もある。やっぱり青色系のあじさいが多い。

額あじさいの裏側を見上げて撮ったところ。
高幡不動尊201607-3
あじさいまつりが終わっても、あじさいの花がすぐに終わるわけではないが、
高幡不動尊では来年またきれいな花を咲かせるために、あじさいの珠切りと言って、
あじさいの花を切ってしまう。


今週の高幡不動Vol.404
(撮影 2016年7月2日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

今週の高幡不動尊(06/11)  あじさいまつり(2)

高幡不動尊のあじさいまつりが始まって2回目の週末。梅雨入りしたにも関わらず
またいい天気になった。
高幡不動尊201606-1
週末がいい天気なのはすごくうれしいんだけど。水不足になるのは困る。

大日堂前の墨田の花火。
高幡不動尊201606-15
墨田の花火のすぐ横の額あじさい。両方とも見頃。
高幡不動尊201606-2
 墨田の花火は装飾花だけでなく、中央部分の本物の花も咲き始めている。
高幡不動尊201606-3

 山あじさいが自生する山の中。この日は大勢の人が訪れていた。
高幡不動尊201606-4
例年雨で足元がぬかるむんだけど、今年は雨が少ないから歩きやすい。

比較的遅咲きのアナベルがもう咲いている。ほんと今年のあじさいは早いね。 
高幡不動尊201606-6
アナベルの花、陽が当たる反対側の様子。
高幡不動尊201606-5
陽射しが透き通る感じは真っ白なアナベルだからこその姿。
 
額あじさいと西洋あじさいがきれいな四季の道入口付近。
高幡不動尊201606-7
手前の人が写真を撮っているのはこの色の西洋あじさい。
高幡不動尊201606-8
このあたりで赤紫色なのはこのあじさいだけ。それが珍しくて多くの人が写真を撮る。

炎天下の額あじさいが暑そう。雨がすくなくて元気がない。
高幡不動尊201606-9
 
五重塔の山寄のあじさいもきれいに咲いている。
高幡不動尊201606-11
上写真の方から五重塔の方向を見た感じ。
高幡不動尊201606-10
もうちょっとあじさいに囲まれた五重塔が撮れるかと思ったんだけど・・・(汗)

赤色の山あじさいと青色の山あじさい。先週より赤色が濃くなった。
高幡不動尊201606-12

弁天池の西洋あじさいがきれいに咲いている。花の水色と噴水が涼しげ。
高幡不動尊201606-13

冬の名物、玉こんにゃくの露店。さすがに湯気が出てない。高幡不動尊201606-14
この時期の売り上げはどうなんだろうね。暑い日に熱々の玉こんにゃく・・・

高幡不動尊の第33回あじさいまつりは6月1日(水)から7月7日(木)まで。
山あじさいに続いて、額あじさいや西洋あじさいも見頃になっているけど、
雨が少なくて元気がないから、一雨降ってからの方がいいかもしれない。

今週の高幡不動Vol.401
(撮影 2016年6月11日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      


雨まだですか・・・?

額紫陽花
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2016.6 高幡不動尊

雨が少なくて、元気なく垂れさがってしまった額あじさい達。でも、なぜかど真ん中に元気な奴が1人(笑)

首都圏の水がめ、利根川上流の8つのダムの貯水率は、1992年以降、同じ時期としては過去最低の40%まで下がっているそうです。

今週の高幡不動尊(06/04)  あじさいまつり

あじさいまつりが始まって最初の週末。土曜日は梅雨入り前の貴重な晴れ間となった。

大日堂前のあじさい「墨田の花火」が咲きだした。
高幡不動尊201606-18
もうかなり咲いている。
高幡不動尊201606-6
咲いていると言っても花ではなく装飾花だけどね(汗)。

大日堂に通じる山門前の額あじさい。
高幡不動尊201606-17
この時期は晴れると陽射しがすごく強い。

今週の高幡不動尊も今回で400回目。これを機会に、いつもトップはこの不動堂の
写真にしていたが、今回からは違う写真をトップにすることにした。
高幡不動尊201606-1
なぜならば、この場面は季節による変化が乏しすぎるから・・・(汗)

あじさいまつりの頃になると境内に出る露店。
高幡不動尊201606-2
 あじさい柄のハンカチや手ぬぐいなどを売っている。
高幡不動尊201606-15
季節感があってすごくいいけど、この時期だけの商売かも。

薄茶接待、これもあじさいまつりの時期の催し物。
高幡不動尊201606-3
普段は関係者以外立ち入り禁止になっている豊泉寮や知足庵に入ることができる。
高幡不動尊201606-5

高幡不動尊201606-4
庭のツツジが映っているガラス戸の奥でお茶が頂ける。 

高幡不動尊201606-16
五重塔の回りやお地蔵さんの周辺の西洋あじさいもかなり咲き始めている。
高幡不動尊201606-7
 こんなに陽が当たってしまって・・・実は雨が恋しいのかも。

青色の山あじさいと紅色の山あじさいのコラボ。
高幡不動尊201606-11
いまはまだ紅色が劣勢だけど、だんだんとこの紅色が濃くなる。

あじさい以外にも咲いている花はある。大輪金糸梅、オトギリソウ科。
高幡不動尊201606-8
でも、やっぱりこの時期はあじさいに目に行くよね。

高幡不動尊201606-13
弁天池周りのあじさい。奥は弁天堂。
高幡不動尊201606-14

スカシユリも咲き始めた。
高幡不動尊201606-12
ここはスカシユリとあじさいのコラボが見られる場所。でもちょっと撮り辛い場所で咲いている。

西洋あじさいがあちらこちらでかなり咲き始めているが、ここ四季の道はまだこれからかな。
高幡不動尊201606-9
ここは背景に五重塔を入れて西洋あじさいや額あじさいが撮れる場所がある。
高幡不動尊201606-10

あじさいまつりが始まって最初の週末なのに、すでに山あじさいは見頃で、
西洋あじさいも咲き始めている。

早く咲いてくれるのはありがたいんだけど、それだけ早くあじさいが終わってしまうかも・・・

今週の高幡不動Vol.400
(撮影 2016年6月4日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

今週の高幡不動(06/08)あじさいの開花状況

6月8日(土曜日)の高幡不動尊のアジサイ。

とても梅雨入りしているとは思えない晴天なのに、朝から散歩ができない週末だった(涙)
高幡不動201306-1
夕方の高幡不動尊境内。午前中とは違って逆光気味になる。

大日堂前の木瓜に実がなっていた。見た感じはカリン(花梨)の実に似ているが大きさが少し小さい。
高幡不動201306-2

大日堂前の「墨田の花火」。しっかり咲き始めた。
高幡不動201306-4
見頃始めという感じだろうか。
高幡不動201306-3

山内の山アジサイもしっかり咲いて見頃になっている。
高幡不動201306-5
山の奥の方でもたくさんの山アジサイが自生している。
高幡不動201306-6

弁天池ではスカシユリの回りのアジサイが咲き始めて賑やか。
高幡不動201306-14

この日の四季の道はこんな感じ。背の高い西洋アジサイも額アジサイも咲きはじめている。
高幡不動201306-8
入り口右側の赤紫のアジサイ。もう見頃かな。
高幡不動201306-10

四季の道は背の高いアジサイが壁を作っているが、その奥の方で咲いているきれいな青色の西洋アジサイ。
高幡不動201306-12
天気がいい日なのに夕方だったこともあって人が少ない。ラッキーというかもったいないというか(笑)
高幡不動201306-7
このあたりはきれいな額アジサイが多い。でも狭いので人が多いとゆっくり写真を撮り辛い場所。平気で三脚を立てている人もいるけど(汗)。
高幡不動201306-15
青色が多いこの場所でちょっと目立っていた紫色の額アジサイ。

また五重塔の方向に戻ってみる。
高幡不動201306-11
アジサイの背景に五重塔、思わず撮ってしまうアングル。でも明るさが難しい。

この場所の西洋アジサイは人が歩く場所もないぐらいに覆い茂っている感じだったが、今年はきれいに刈られて歩きやすくなった。
高幡不動201306-9

五重塔横の西洋アジサイ、額アジサイもこんな感じに咲きはじめている。
高幡不動201306-13
高幡不動尊のアジサイは「いつ見に来ても大丈夫です」という感じになっている。

第三日曜日となる今度の週末はござれ市が開催され、さらに山アジサイと西洋アジサイの両方を見ることができる絶好のチャンス。梅雨空が帰って来たので一番の問題は天気だね。

今週の高幡不動Vol.269
(撮影 2013年6月8日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ