ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

西洋アジサイ

今週の高幡不動尊(06/03) あじさいまつり始まる

梅雨入り目前の週末。土曜日も日曜日も爽やかな晴れとなった東京多摩地区。
平均的な関東の梅雨入りは6月8日頃なので、次の週末はひょっとすると
梅雨入りしているかもしれない。

高幡不動尊では6月1日(木)から第34回あじさいまつりが始まっている。
高幡不動尊201706
あじさいまつりの時期には必ず不動堂前に出る露店。今年も定位置に。

カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)。写真にはきちんと写っていないけど、
葉の形がかしわに似ているから。
高幡不動尊201706
この「かしわ」は当然だけど鶏肉ではなくて、ブナ科の木のかしわ。
どうも「かしわ」と聞くと鶏肉を思い浮かべてしまう・・・(汗)

大日堂前の山あじさい武蔵野。爽やかな水色。
高幡不動尊201706

六地蔵さん前の山あじさい。
高幡不動尊201706

六地蔵さんの横から鐘楼を抜けて、山あじさいがたくさん咲く山の中に入る。
高幡不動尊201706
山の中の道沿いに自生の山あじさいがたくさん咲いている。

好きな山あじさい美方八重。
高幡不動尊201706
すこし尖った八重咲きの装飾花に陽射しが当たっている様子を撮るのが好き。

高幡不動尊201706
上が山あじさい虹、下が山あじさい大虹。虹と大虹の違いもわからないけど、
なぜ虹なんだろう。これから色が変わっていくのだろうか。
高幡不動尊201706

山あじさい剣の舞。勇ましい名前のあじさい。
高幡不動尊201706

山内のお地蔵さん(弘法大師さま)の回りのあじさいもかなり咲いている。
高幡不動尊201706

山あじさいにまじって、白いあじさいのアナベルが咲いてる。
高幡不動尊201706
最初は白っぽい緑色だけど、だんだん輝くような白色になる。もう少しだ。
下は赤色のアナベル。ピンクアナベルというそうだけど、初めて見た。
高幡不動尊201706

背の高い西洋あじさいと額あじさいが壁を作っている四季の道。
高幡不動尊201706
西洋あじさいが少し咲き始めている。
高幡不動尊201706
背が高く上向きに撮るので木漏れ日が玉ボケになって面白い感じに撮れた。
高幡不動尊201706
西洋あじさいは少し咲き始めているけど、額あじさいの方がまだまだな感じ。

毎年あじさいまつりの時に撮っている四季の道入り口付近。
高幡不動尊201706
高幡不動尊のあじさいまつりは7月7日まで。
山あじさいはもう見頃になっているけど、西洋あじさいと額あじさいは
まだこれらかの状態。

今週の高幡不動Vol.446
(撮影 2017年6月3日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     

今週の高幡不動尊(05/27) あじさいまつり直前

東京多摩地区の週末は思ったほど気温が上がらず快適だった土曜日と
朝から暑くなった日曜日になった。

高幡不動尊の第34回あじさいまつりは今週の木曜日(6月1日)から。
高幡不動尊201705

大日堂の横では初夏の花、ホタルブクロ、キキョウ科が咲き始めた。
高幡不動尊201705

ちょっと珍しい、八重咲きのドクダミ、ドクダミ科。
高幡不動尊201705
ドクダミの回りに細い花びらがたくさん落ちているのは、この上でセンダン、
センダン科の花が咲いているから。
高幡不動尊201705

これはハコネウツギ(箱根空木)、スイカズラ科。葉がアジサイそっくり。
高幡不動尊201705
花は最初は白色だけど、だんだんと赤色に変化する。

大日堂前ではもうきれいに山あじさいが咲いている。
高幡不動尊201705
クロヒメアジサイかと思ったらトサユウチョウ(土佐遊蝶)という山アジサイだった。

こちらは山の中に入ったところで咲いているクロヒメアジサイ。
高幡不動尊201705
花びらに見えるガクだけでなく、中心部の小さい本当の花も咲き始めている。
高幡不動尊201705

お地蔵さんと山アジサイ。
高幡不動尊201705
高幡不動尊には山内四国四十八ヶ所巡りができるようになっているが、
これはお地蔵さんではなく、弘法大師さまなんだそうだ。

山アジサイ、スズカ(涼香)。梅雨時に咲くアジサイらしくない爽やかな名前。
高幡不動尊201705

四季の道の西洋アジサイはまだまだ蕾。
高幡不動尊201705

これは西洋アジサイが早く咲く弁天池まわりの西洋アジサイ。
高幡不動尊201705
ちょっとだけ花が開きはじめている。奥にボンヤリ見えるピンク色はスイレン。
高幡不動尊201705
弁天池にかかる橋と噴水。そしてツツジ。

高幡不動尊の第34回あじさいまつりは6月1日から7月7日まで。

今週の高幡不動Vol.445
(撮影 2017年5月27日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     

今週の高幡不動(06/07)あじさいまつりの様子

少し間があいてしまったが、これは6月7日の高幡不動尊の様子。

境内は梅雨の晴れ間というよりもう真夏の風景。
高幡不動尊201506-1

下の写真は境内の一番奥、大日堂の隣にある豊泉寮。
高幡不動尊201506-5
豊泉寮は八王子の豪商、豊泉吉兵衛翁とかつ子夫人から寄進された建物で、
主に茶席「緑豊軒」「汲泉亭」として利用されているらしいが、普段は一般には非公開

あじさいまつり期間中は普段は関係者しか入ることができないこの豊泉寮に入ることができる。
高幡不動尊201506-4
さらにその茶室ではあじさいまつり期間中の毎週水曜・木曜・金曜及び6日・7日・27日・28日
(11時〜16時)は薄茶接待(一服300円)がある。

高幡不動尊201506-2

茶室前には日本風の庭園もある。
高幡不動尊201506-3

さて、この日のあじさいの様子。
高幡不動尊201506-6
四季の道の西洋あじさいも見頃になっている。
高幡不動尊201506-7
四季の道入口で咲いている紅色の西洋アジサイも見頃。

高幡不動尊201506-8
せっかくだから五重塔を入れて撮るんだけど、ここは手前のアジサイと遠景の
五重塔の明るさが違っていてなかなか難しい。

高幡不動尊201506-9
奥の方は少し遅れ気味だったけど、もういまは見頃になっているだろう。

高幡不動尊201506-10
前回は山アジサイの写真が中心だったが、今回は西洋アジサイが中心。

弁天池まわり。
高幡不動尊201506-11
ここの西洋アジサイは、少し前から見頃になっている。
高幡不動尊201506-12
貴重な梅雨の晴れ間だったけどこの日は暑過ぎた・・・


高幡不動尊の第32回あじさいまつりは6月1日(月)から7月7日(火)まで。

 今週の高幡不動Vol.357
(撮影 2015年6月7日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

今週の高幡不動(05/31)山アジサイが見頃

5月最後の週末。土曜日は真夏日、翌日の日曜日は小雨模様の予報に反して
かなりいい天気になった東京多摩地区。

高幡不動尊第32回あじさいまつりが開催される前日の5月31日の様子。
高幡不動尊201505-1
あじさいまつりの場合、期間中にいろいろな行事が催されるが、アジサイの花が
急に咲き始めたりはしない(当たり前)ので、見頃の時期に行くのが最適。
 
久しぶりに不動堂にあがって御護摩修行。講話でアジサイの話が出たが、
やはり今年はアジサイの開花がかなり早いそうだ。

大日堂前の墨田の花火。
高幡不動尊201505-2
回りより少し遅目に咲く墨田の花火が5月末で咲き始めているのは少し早い。

これも大日堂前で咲いていたエゾアジサイ 青海(おおみ)。
高幡不動尊201505-3
エゾアジサイというからには北海道でも咲いているんだろうね。

山アジサイ 楊貴妃。
高幡不動尊201505-4
楊貴妃のように美しいのかな。

山アジサイ シチダンカ(七段花)。
高幡不動尊201505-5

大師堂の横で咲いていた山アジサイ 倉木の光。
高幡不動尊201505-6

大師堂の前で咲いてた山アジサイ 紅。
高幡不動尊201505-9
先週よりも紅色がしっかり濃くなってきている。
高幡不動尊201505-7
まだこれからさらに紅色が濃くなるが、これぐらいの紅色がちょうどいい気がする。

聖天堂前で咲いていた山アジサイ 瀬戸の鶴姫。 瀬戸の花嫁ではない(笑)
高幡不動尊201505-8

こちらは弁天池まわり。西洋アジサイもだんだんと咲いてきている。
高幡不動尊201505-10

四季の散歩みち入口。ここの西洋アジサイ、額アジサイはまだあまり咲いていない。
高幡不動尊201505-11
毎年人気を集めるのが、入口近くのこの紅色の西洋アジサイ。
高幡不動尊201505-12
たくさんのアジサイが咲く四季の散歩みちで紅色のアジサイはこの株だけ。

高幡不動尊の第32回あじさいまつりは6月1日(月)から

  今週の高幡不動Vol.356
(撮影 2015年5月31日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

今週の高幡不動(05/23)山アジサイ

土曜日・日曜日とも比較的いい天気だった東京多摩地区。
いまはお出かけには一番いい季節かもしれない。
高幡不動尊201505-1
あじさいまつり前、いつものように静かな高幡不動尊境内。

奥殿横では、早くもホタルブクロ、キキョウ科が咲いていた。
高幡不動尊201505-2

このホタルブクロの上にはヤエウツギ(八重空木)、ユキノシタ科又はアジサイ科。
高幡不動尊201505-4
柔らかい感じの花びら。
高幡不動尊201505-3
蕾の時は薄っすら紅色。

大日堂前。
高幡不動尊201505-5

こちらは山内の山アジサイ自生地付近。
高幡不動尊201505-6
美方八重という山アジサイ。

これはトリアシショウマ(鳥足升麻)、ユキノシタ科。
高幡不動尊201505-7
トリアシショウマの後ろの石碑には、 木に石に 佛心棲めり 紫陽花寺 鏡水
とあった。やはり高幡不動尊は多摩の紫陽花寺だね。

山アジサイ 紅。いまはまだ白い部分が多く薄紅色だけど、だんだんとこの紅色が濃くなる。
高幡不動尊201505-8
色の変化を見るのも楽しみの1つ。

高幡不動尊境内で一番最初に咲く西洋アジサイはここ弁天池のそば。
高幡不動尊201505-10
かなり咲いてきている。
高幡不動尊201505-11
すでに山アジサイは見頃になっているが、他の場所に西洋アジサイはまだこれから。

弁天池に咲くスカシユリ。これから、オレンジ色も咲いてくるはず。
高幡不動尊201505-9
 そばのアジサイとのコラボが楽しめる。
 
高幡不動尊のあじさいまつりは6月1日から

  今週の高幡不動Vol.355
(撮影 2015年5月23日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

西洋アジサイ

西洋あじさい
  K-5IIs with TAMRON AF70-300mm F/4-5.6 Di LD Macro 2014.6  高幡不動尊

珍しい山あじさいばかり写真をアップしてきましたが、高幡不動尊には普通のアジサイも咲いています(笑)


高幡不動尊「第31回あじさいまつり」は7月7日(月)まで。
あじさいまつり終了後、例年7月上旬にあじさいの珠切り(剪定作業)が行われます。


今週の高幡不動(6/15)あじさいの開花状況

梅雨入り(6月5日)直後の週末(6月7日・8日)は2日間雨が降り続いて散歩に出かけることができなかった。
この週末は打って変わって2日間ともいい天気の東京多摩地区。まさに梅雨の中休み。

この日は先に昭和記念公園に行ってから高幡不動尊に来たので、普段と日差しの方向が違う。 
高幡不動201406-5
 
前回(6月1日)から2週間ぶりになったが、西洋アジサイがもう見頃と言って良いぐらいに咲いていた。
高幡不動201406-12
写真を撮っている人がいるが、ここに咲いているのは高幡不動尊では珍しい赤紫色の西洋アジサイ。
高幡不動201406-14

四季の道の奥の方の様子。
 高幡不動201406-11
ここは背が高い西洋アジサイと額アジサイが並んでいる場所。
高幡不動201406-10
夕方だったためか、まだ少し時期的には早目なためか、ここも思ったほど人が多くなかった。

大観音像そばのアジサイ。木漏れ日が当たっている。
高幡不動201406-1

この日は第三日曜日でござれ市が開催されていたが、なぜか思ったほどの人出ではなかった。
高幡不動201406-6
こんないい天気の中のアジサイって梅雨時の花らしくないね(汗)
 
大日堂前の山門。桜が咲く頃から修復工事が行われていたがやっと完了したようだ。
高幡不動201406-2
屋根の修復も行ったようで、銅葺きの屋根がピカピカ。
高幡不動201406-15
山門のすぐ横のカシワバアジサイ。無理に山門を入れようとしたため、花の写りが今ひとつ(汗)
高幡不動201406-3

大日堂前の墨田の花火。人気があるアジサイ。
高幡不動201406-8
いい感じに日が当たっている。
高幡不動201406-9
ここに雨上がりの水滴でもあれば、すごくアジサイらしい姿になったんだけどね。

弁天池まわりではスカシユリも咲き始めていた。
高幡不動201406-4
今年はスカシユリが少し少ないような気がする。まだこれからだろうか?
高幡不動201406-13
真夏のような日差しの中で噴水が気持ちよさそう。

山内の山アジサイは見頃を少し過ぎた感じだけど、まだ大丈夫。
山アジサイより遅めに咲く西洋アジサイも見頃となり、ここ1週間から10日間が高幡不動尊のあじさいが一番の見頃の時かもしれない。

 今週の高幡不動Vol.319
(撮影 2014年6月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ    
 

今週の高幡不動(06/23)あじさいまつり 西洋アジサイが見頃

あじさいまつり開催中の高幡不動尊。いままさに西洋アジサイが見頃。

予報ではにわか雨が降るなどと言われた週末だったが、結構いい天気だった。
高幡不動201306-1

大日堂前の山門に通じる階段横。いい天気でしょ(笑)
高幡不動201306-2

ちょっと後ろから、失礼。
高幡不動201306-3

真っ白のアナベルが日射しに輝いている。
高幡不動201306-4
残念ながら山内の可憐な山アジサイは見頃を過ぎたものが多い。

この日も四季の道はかなりの人。
高幡不動201306-14
入り口の紅色のアジサイはこの日も人気者。
高幡不動201306-6
今まさに見頃でしょう。
高幡不動201306-7
五重塔とアジサイを背景に記念写真を撮っている人多し。
高幡不動201306-15
曇っているとアジサイが暗く、晴れていると五重塔が明るいので案外撮り辛い場所(汗)。
高幡不動201306-17
四季の道の奥の方もきれいに咲いている。
高幡不動201306-16
このあたりはきれいな青系のアジサイが多い。

五重塔すぐ横の様子。ここは以前よりアジサイが減ったように思う。
高幡不動201306-8
水面に映るアジサイの姿。トライしたけど思ったほどではなかった(汗)
高幡不動201306-9
上の場所から右側の方がすごくきれい(下写真)。
高幡不動201306-10
壁のように咲いているアジサイの奥にアジサイ見物の人が見える。
高幡不動201306-11

入り口では山梨直送のももを売っていた。もう夏だね。
高幡不動201306-13
ももは桃太郎が有名な岡山県が収穫量一番かと思ったらそうではない。平成23年度のデータでは山梨県が収穫量全国1位。

しかし、今年の梅雨は雨が少ない。このままで夏の水は大丈夫なんだろうか・・・

今週の高幡不動Vol.271
(撮影 2013年6月23日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

今週の高幡不動(06/26)あじさい祭り 梅雨空の下

高幡不動あじさい祭り201106-5
今年の6月は週末になると梅雨空が広がる。どんよりとした五重塔を背景にアジサイだけは元気そう

高幡不動あじさい祭り201106-1
境内を見ると、ござれ市が開催されていた先週ほどの人出はないがアジサイを見に来ている人は多い。
高幡不動あじさい祭り201106-11
いま一番きれいに咲いているのはこの五重塔の横。
高幡不動あじさい祭り201106-13
天気がいいと新緑が映えるが、梅雨空だとアジサイが頑張る。
高幡不動あじさい祭り201106-4
ここ、いろいろな色のガクアジサイ(額紫陽花)と西洋アジサイが混ざって咲いている。

大日堂前の墨田の花火を見るために境内の奥に進む。途中の大師堂あたりもアジサイがきれいなんだけどまた別の機会に
高幡不動あじさい祭り201106-12
回りの装飾花だけでなく、中心部分の花も咲き始めている。
高幡不動あじさい祭り201106-6
墨田の花火の奥には咲いているのは夏椿。
高幡不動あじさい祭り201106-7
ツバキ科の夏椿は沙羅樹(シャラノキ)とも呼ばれる。その由来はお釈迦様が亡くなった時に近くに生えていた沙羅双樹の木が日本にもあるはずだとある僧侶が探したところ、この夏椿を見て、これが沙羅双樹だと思い込んで広めたという説がある

山内は山アジサイから西洋アジサイにバトンタッチ。
高幡不動あじさい祭り201106-8

アジサイの間をすり抜けるような小径を抜けて、いつもの場所へ
高幡不動あじさい祭り201106-2
この場所も、もうしっかり見頃。写真右側の紅色のアジサイがすごく人気だった。
高幡不動あじさい祭り201106-3
ここはかなり背が高いアジサイが壁のように咲いている場所。
高幡不動あじさい祭り201106-9
ここも人が多いと写真が撮り辛い場所。
高幡不動あじさい祭り201106-10
高幡不動尊のあじさい祭りは7月7日まで、今週末ぐらいまで西洋アジサイが一番の見頃でしょう。

今週の高幡不動Vol.173
(撮影 2011年6月26日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ 

ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ