ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

今週の高幡不動尊(07/23)  シオカラトンボ

この週末は土曜日は30℃を超える真夏日となったが、大暑の日曜日は朝から
小雨模様で蒸し暑いながらも、久しぶりに30℃に届かない日(東京都心)となった。

お参りの人も少なく静かな高幡不動尊の境内。
高幡不動尊201707

弁天池そばで咲くピンク色のネコジャラシのような花はカライトソウ(唐糸草)、バラ科。
高幡不動尊201707
花が外国(唐)から来たきれいな糸のように美しいことからついた名前だそうだ。

弁天池の蓮の葉にとまったシオカラトンボ。
高幡不動尊201707
このあたりを縄張りにしているのか、飛んでもまたすぐに近くに戻ってくる。
高幡不動尊201707
いつも思うけど、シオカラトンボって格好良い。
高幡不動尊201707
甲冑姿の戦士だ。

暑いから、葉の影に避難している蓮の花。
高幡不動尊201707

まだこの1輪だけだけど、秋の七草の1つハギ(萩)、マメ科の花が咲き始めた。
高幡不動尊201707
シュウカイドウ(秋海棠)、シュウカイドウ科。ベゴニアに似ているけど、
ベゴニアもシュウカイドウ科。こちらが元祖(笑)。
高幡不動尊201707
名前に「秋」の字が入っているように、晩夏から秋にかけて咲く花。
秋の七草の萩や秋海棠が咲き始めるなんて、毎日猛暑が続いているけど、
季節はほんの少しずつ秋に近づいているんだろか。立秋は8月7日。

今週の高幡不動Vol.453
(撮影 2017年7月23日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     

昭和記念公園 カサブランカ

猛暑が続くこの時期に昭和記念公園を散歩する時は、麦わら帽子をかぶって、
喉が渇く前にスポーツドリンクを飲みながらとなる(汗)

3連休の最終日、水鳥の池そばで以前から展示されていた蓮。
昭和記念公園201707
涼し気な蓮の花が絵になる。上が杏花春雨、下が碧血丹心
昭和記念公園201707
最近は手こぎボート(ローボート)より足こぎボート(サイクルボート)の方が
人気あるのかな?サイクルボートには屋根があるのがいいのかもしれない。

暑い時期に咲く、ネムノキ、マメ科。
昭和記念公園201707
ネムノキは夜になると葉を閉じる。それが眠るようなので眠りの木がネムノキと
変化したそうだ。
昭和記念公園201707
ちょっと変わった花。花期が終わりになっていて少し枯れ始めていた。
こんな花の木だけど、このあとまさにマメ科らしい形の実がなる。
下写真は2014年8月に昭和記念公園で撮ったもの。
昭和記念公園201707
この形、まさにサヤエンドウだよね。

これはナンキンハゼ、トウダイグサ科。
昭和記念公園201707
花の色が薄緑色なので目立たないが、いい香りがした。
昭和記念公園201707
秋はきれいに紅葉するそうだ。

この日のお目当てはこのカサブランカを見ること。
昭和記念公園201707
今回はたくさんのカサブランカが見頃になっていて、辺りにいい香りが漂う。
昭和記念公園201707
暑いけど、夏の陽射しで輝く姿がきれいだ。
昭和記念公園201707
カサブランカは自宅でも咲かせるようになったので、以前よりも感動が薄れたかも(汗)

カサブランカと同じオリエンタルハイブリッド系のコンカドール。
昭和記念公園201707
上品な黄色がなかなかいい感じのユリ。

カサブランカにとまっていた蝶。
昭和記念公園201707
色合いはアゲハチョウのようだけど、ちょっとハネの形が違う。
昭和記念公園201707
調べてみるとアカボシゴマダラという外国から侵入した要注意外来生物に似ている・・・

これは昭和記念公園西立川口の前。
昭和記念公園201707
このポールはレインボープールを訪れる人が並ぶためのものらしいけど、かなりの人が
並ぶようだ。

昭和記念公園(Vol.219)
(撮影 2017年7月17日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

ハス

ハス
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2016.7 昭和記念公園

上がソクヒレン(即非蓮)、下がショウジュセイ(少寿星)。

ハス
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2016.7 昭和記念公園

蓮の色は心が落ち着くいい色です。

下は、ちょっとかわったカラフルな蓮、ダイシュキン(大酒錦)。

ハス
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2016.7 昭和記念公園
ハス
    D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2016.7 昭和記念公園


今週の高幡不動(7/19)ヤマユリの季節

7月の3連休初日の高幡不動尊のようす。どんより曇っていていまひとつはっきりしない天気。
でも、天気予報では雨だったので、散歩できただけでも良しとするかな。

あじさいまつりが終わって境内の参拝者もぐっと少なくなった。
高幡不動201407-1
でも、これが普段の高幡不動尊(笑)
高幡不動201407-2

17日(木曜日)にあじさいの毬切があって、四季の道のあじさいも緑一色の役満(汗)
高幡不動201407-9
来年またきれいな花を咲かせるためだとはいえ、まだきれいな花を切ってしまうのは
ちょっとさみしい感じもする。
高幡不動201407-6

あじさいの代わりというわけではないが、 7月の中旬を過ぎると高幡不動尊では
いろいろなところでヤマユリが咲き始める。
高幡不動201407-3
ヤマユリは夏の山の花。
高幡不動201407-4
いい香りがして、しかも見映えも最高。
高幡不動201407-5

 こちらは同じユリ科でも小さくて地味なヤマホトトギス。
高幡不動201407-7
ヤマホトトギスとヤマジノホトトギスはこの部分が見分けるポイントかな?
高幡不動201407-8
この花はうす暗い所に咲いているから写りがいまひとつ・・・

弁天池まわりではカサブランカが咲いていた。
高幡不動201407-10
これは植えられたんだろうね。

蓮とシオカラトンボ。
高幡不動201407-11
それぞれをアップで。
高幡不動201407-13
この時期のシオカラトンボは塩気がまだ足らない。
高幡不動201407-12
 
今週の高幡不動Vol.322
(撮影 2014年7月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ    
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ