ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

花菖蒲

散歩写真(vol.83)近所の用水路にて

近所の用水路200906-7
薄い紫色がとてもきれいなアガパンサス、調べてみるとユリ科だったりヒガンバナ科だったりネギ科だったりするが分類体系により異なるらしい
和名はムラサキクンシラン(紫君子蘭)、こちらはなんだか納得する名前

ここはたびたび写真を撮ってご紹介している近所の用水路。結構狭い空間なのに、いつもなんだか違った花が咲いている、ちょっと不思議な場所
近所の用水路200906-9近所の用水路200906-8
(上写真)いまの時期はスカシユリと上のアガパンサスが咲いている
その隣のオレンジ色はユリ科のノカンゾウ(野萱草)かもしれません、実はちょっと気になっていました。
マッチャさん情報ありがとうございました

(下写真)少し前、ちょうど田んぼの花菖蒲がきれいだった頃はここでも花菖蒲が咲いていた。
近所の用水路200906-5近所の用水路200906-6

(下写真)そして、もう少し前、5月の最初の頃はアヤメ・カキツバタとシランが咲いていた。
近所の用水路200906-4近所の用水路200906-3

今年の3月にはスイセンを、昨年の10月には彼岸花をそれぞれここでもご紹介したそう言えば白い彼岸花を初めてみたのはこの場所だった
近所の用水路200906-1近所の用水路200906-2
スイセン、彼岸花、アヤメ・カキツバタ、スカシユリ、これらはすべてユリ目の花、確かにここに咲く花はちょっと似た傾向があるようだ

真夏に突然ひまわりが咲いたり、秋にコスモスが咲いたりしたらビックリだけど、さすがにそれはないだろう。ちなみにひまわりもコスモスもキク目の植物だからね

先日、ここを通ったとき、初めて手入れしている人をみかけた。やっぱりちゃんと手入れしているから、これだけきれいな花が咲くんだね、いつも楽しませていただいています

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

散歩写真(vol.81)京王百草園 スイレンとあじさい

「第26回あじさいまつり」が開催されていて人が多い高幡不動尊を離れて京王百草園に行ってみた
百草園0906-1
高幡不動尊と違って人がすごくすくない。緑が生い茂ってとても落ち着く雰囲気

受付の方に聞いて見ると、「そろそろあじさいがきれいに咲く時期なんだけど、今年は雨が少なくてあまり花に元気がないね」とのこと、そうかだから人も少ないんだね、ちょっと残念

日本庭園や東屋の間に咲くあじさいが見れるのがこの百草園のいいところなんだけど、確かにあまり花に元気がない感じがする
百草園0906-2百草園0906-3
(上写真右)またまた赤い変わった花、看板を見るとフトモモ科のフェイジョア。南米原産の果樹でパイナップルのような香りがする果実がなるらしい

心字池のスイレン(未草)。小さくてあまり派手ではないけど色の違うスイレンの花が咲いていた。この時は白の花が一番いい感じで咲いていたかな
百草園0906-6百草園0906-7
百草園0906-8百草園0906-9
(上写真右)最後の1枚は、花菖蒲と一緒に
残念ながらここでも、葉っぱにカエルの姿を見ることができなかった

京王電鉄の車内や駅のホームには「百草園のあじさい」のポスターを見かけるんだけど、この日は人がほとんどいなくてとっても静か。竹林が背景のあじさいもいいかな
百草園0906-5
こんな時は花にボリューム感がある西洋あじさいの方が似合うかも
百草園0906-4
これは6月14日(土)の写真、このところ雨が降っているので、もう少しあじさいも元気に咲いているだろう

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

散歩写真(vol.80)田んぼの花菖蒲

田んぼの花菖蒲0906-4
田植えが終わったばかりの近所の田んぼ。夕方近くになって太陽が傾きはじめて、田んぼが少しキラキラ光り始めるのをボーッと眺めながら散歩特にどうってことない風景なんだけど、なんだかちょっと落ち着く

この田んぼの隅っこ、上の写真で左上の一番端に少しだけ見えている場所に、なぜかきれいな花菖蒲が咲いている場所がある
田んぼの花菖蒲0906-2
昨年もブログにアップした田植えの忘れの物(左下の苗)が今年もしっかりあった
昨年6月の記事「散歩写真(vol.23)近所の田んぼに忘れ物」こちら
その1ヶ月後の記事「散歩写真(vol.31)田んぼの忘れ物(その後)」こちら

昨年は時期を逸してしまって、花菖蒲がこんなにきれいに咲いているのが見れなかったんだけど、今年はしっかりと見ることができた
田んぼの花菖蒲0906-6

まだ田植えが終わったばかりの田んぼは水面が鏡のようになって、花の背景としてはなかなかいい。でもちょっと花がダレてしまっているかな・・・
田んぼの花菖蒲0906-5S田んぼの花菖蒲0906-3S
花菖蒲はもちろんあやめ科、花びらの中央部に黄色い筋があって、よく似ているカキツバタよりも花びらが大きく反り返るようになる。
ちなみに端午の節句に入る菖蒲湯のショウブ(菖蒲)とは別の植物。あちらはサトイモ科でショウブが勝負や尚武につながるため武士(男子)にとって縁起の良い植物だとされているそうだ
田んぼの花菖蒲0906-1
青紫、赤紫、白、花菖蒲って結構色とりどりなんだね

花菖蒲は昔から改良を加えられてきた伝統園芸植物で、改良されてきた地域の名をとって、江戸系、伊勢系、肥後系などに分けられるそうだ。なんだかこれって菊祭りで見た古典菊と同じような地域名だ
高幡不動尊の菊祭りで見た古典菊の記事はこちら

どこか有名な菖蒲園に行きたいけど、近所のこのミニ菖蒲園で満足しておくことに

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

散歩写真(vol.9)牛と花菖蒲

今日の散歩は普段よりかなり長めでいろいろ歩いた、来週人間ドックがあるというのも理由の1つ

その途中で以前(2/14)のブログ「冬なのにじぇらーと屋の話題(その2)」で書いたジェラート屋さんの前を通ったら、この前はいなかった牛が今日は居た
ジェラート屋さんの牛2ジェラート屋さんの牛
たぶんこれも以前(3/25)のブログ「自家製生乳ジェラート屋の牛舎」で書いた牛舎から来たのだろう。暑いのか?少しお疲れ気味に見えた

ジェラート屋さんの柵の前にきれいに咲いた花菖蒲
ジェラート屋さんジェラート屋さんの前

これも以前(5/16)書いた「散歩写真(vol.8)用水路とアヤメ?カキツバタ?」ではなかなか見わけがつかないと書いたアヤメやカキツバタではなく、これはたぶん花菖蒲だと思う
これは花菖蒲?2これは花菖蒲?

なんだか、以前書いたブログのおさらいのような散歩だったけど、途中の安楽亭で見つけたワンコインランチののぼりにつられてついつい・・・
ワンコインランチ
やばいよ、いくら500円だからって。せっかく人間ドック前で長めに
散歩したのに昼から焼き肉は
でもビールは飲んでないって

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログへのリンクです
にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです
ちびたの詳細

ちびた

応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち