高尾山精進料理2010-11
久しぶりの高尾山。「霊気満山」と書かれたこの浄心門を見ると高尾山が修験道の修行の場所なんだなぁって思う。

高尾山精進料理2010-10
四天王門をくぐって大小天狗像の前を通る。上ると本堂に続く階段は登らず、お参りもせずに薬王院の客殿という建物に向かう
高尾山精進料理2010-5
ここに入るのは初めて
奥にはこんな素敵な建物があった。これは目的の客殿ではないけど・・・
高尾山精進料理2010-3

今回、高尾山に来たのはこれを食べるため。体重が減らないなんていいながらもやっぱり食べ物だ
高尾山精進料理2010-9
高尾山薬王院では精進料理を食べることができるが事前の予約が必要。でもこの「小天狗膳」は8月31日まで予約なしでOK

客殿2階のこんな静かな部屋に通される。予約する精進料理は個室だけど、「小天狗膳」はこの大部屋になるそうだ。
高尾山精進料理2010-8
しばらくして出て来たのがこれ
高尾山精進料理2010-7
胡麻豆腐と生芋刺身こんにゃく。
高尾山精進料理2010-17
青紅葉冬瓜、小天狗高野豆腐、巻湯葉、小天狗や紅葉など小技がいいね。
高尾山精進料理2010-6
そばと夏野菜の天ぷらが思ったよりも食べ応えがあって、結構満腹感がある

8月31日までの期間限定ものを終わってから紹介するんじゃないって
ご安心を、次は10月9日〜11月30日の予定で、秋の精進料理「もみじ膳」が予約なしで食べることができるそうだ

食事のあとは、薬王院のご本堂、ご本社、奥の院とお参りしながら、高尾山山頂まで登った。わずか600mほどの山だけど、木陰では涼しい風を感じることができた。高尾山精進料理2010-4
山頂の展望台。残念ながら富士山は見えず
高尾山精進料理2010-12

この時期に富士の姿を見るのはなかなか厳しいなと言われたような
高尾山精進料理2010-15
客殿の玄関に置いてあった天狗人形。大天狗なんだけど、ちょっとかわいい

今回は行きも帰りもケーブルカーに乗った。この暑さの中で食事のために山を登のはちょっと苦しい。
高尾山精進料理2010-16

高尾山駅のケーブルカーのホームの先はすぐにトンネルになっている。ここを自転車か何かで一気に下ったらすごいだろうな・・・
高尾山精進料理2010-14
今年初めての高尾山は美味しい散歩になった

もう少し涼しくなってからまた訪れたいけど、最近の高尾山はすごく人が多いからね。秋の精進料理「もみじ膳」を食べるのは大変かも

(撮影 2010年8月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ