8月1日から4日までの沖縄旅行(その6)

台風の影響で4日朝一番の飛行機で那覇に向かうため、泣く泣くいろいろなものをキャンセルして西表島から石垣島に移動した8月3日。
どうせならば石垣島観光を楽しもうということで、ホテルでレンタカーを借りて石垣島の最北端を目指す。

島田紳助の夢の店「喫茶トムル」で昼食、そのあと訪れたのがこの石垣島最北端にある平久保灯台。
石垣島観光201108-1
素晴らしい眺め、平久保崎灯台よりも回りの海に見とれてしまった
灯台の右側の海岸線。
石垣島観光201108-2
サンゴ礁の海を目一杯アップで撮ってみる。
石垣島観光201108-3
ここでシュノーケリングしたらどんな素晴らしい光景が待っているのだろう。でも流れ(リーフカレント)が速そう。

灯台から左側の海岸線。こちらは遠くにうっすらと川平湾がある半島まで見える。
石垣島観光201108-4
このあたりはほとんどが牧場。いまでは石垣牛も有名だが、以前から西表島や石垣島では日本各地の有名ブランド牛の産地に黒毛和牛の仔牛を出荷しているのだそうだ(西表島のタクシーで聞いた話)。

川平湾に向かう途中にある米原(ヨネバラ)海水浴場に寄ってみる。ここも昨年時間がなくて寄れなかった場所。
石垣島観光201108-5
東京でイメージする「海水浴場」とはかなり違う
リーフまでの距離が比較的近いのがこの海岸のいいところ。ただし潮の流れなどには十分注意が必要。
石垣島観光201108-6
この米原海水浴場は海岸沿いにキャンプ場がある。学生時代ここで友人4人で1週間キャンプ&ダイビング生活をしたことがある。もちろんテント、炊事道具一式持参。

どれだけ暇人なのって感じだけど、時間はあるけど金がない学生時代、シュノーケリング用の3点(マスク、フィン、シュノーケル)だけでなく、スキューバダイビング用のBCジャゲットやレギュレターなども持って行った。さすがに重たいタンクやウェイトは借りたけどね

海の景色は昔の記憶と全然変わらないが、海岸の設備はまったく違う。あの頃は駐車場と言える場所もなく、トイレとシャワーがあっただけ。でもそれで十分満足だった。
石垣島観光201108-7
お店は小さなよろず屋さんがバス停のそばに1軒。バスは朝と夕方に1本ずつ、キャンプ帰りの人に手紙を渡して港でポストに入れてもらった。
公衆電話もなかったのでお店の電話で100番通話(交換手経由でつないであとで通話時間と料金を教えてくれる通話)。

すべて30年前の自分がやっていたこと。いま、そんな生活できる?できません・・・・携帯電話や車はなくてもいいから、インターネットだけは使わせて

続いて川平湾、何度来てもきれいな景色に見とれる⇒写真撮りまくり⇒同じような写真の大量生産
石垣島観光201108-8
島田紳助のお店のレシートで半額(1000円→500円)になるというグラスボートに初めて乗ってみた。以前とちょっと違う体験が出来てうれしい。
石垣島観光201108-9
「青いさんご礁」松田聖子の曲が流れている?そんなことはなかった・・・

グラスボートは巧みな操船技術で湾内の観察ポイントを回ってくれる。イダの浜で見ることができなかった、イソギンチャクとカクレクマノミ。
石垣島観光201108-11
シャコガイ、結構大きい、50cmぐらいはあったかな。
石垣島観光201108-10
川平湾の湾口の方に出て行く。下がサンゴだったり砂地だったり、深かったり浅かったりでいろいろな海の色になる。
石垣島観光201108-12
ジャガイモみたいなサンゴ、コモンシコロサンゴ。これは見たことがない。
石垣島観光201108-13
自分でシュノーケリングして見る海中とはずいぶん違うけど、まあそれは仕方ない。
ブーゲンビレアと青空。ほんとうにいい天気
石垣島観光201108-14
風はちょっと強かったけど、川平湾の波もそれほどではなく、台風の影響はほとんど感じられなかった。

夕方、石垣港に戻ってきた。夕陽がギンギラギン
石垣島観光201108-15
これならば明日は台風が来る前に東京に帰ることができるだろうと安心して、港近くの居酒屋でオリオンビールと泡盛を飲みながら、ゆっくり沖縄最後の夜を楽しむ
石垣島観光201108-16
しかし、この日の夕方16時の台風進路予想図を冷静に見ると、明日4日、那覇から羽田に向かう帰りの飛行機の時間、15時に那覇は完全に暴風圏内に入る予想。ガーン

8月3日16時写真


しかも上の予想図では台風は、沖縄本島よりもこの八重山の方に向かってくる気配。少なくとも石垣島だけは脱出しておかないと大変なことになりそう。

ここまで長い間おつきあいありがとうございます、今回はこの台風のおかげで、3泊4日の西表島旅行が那覇での3泊がプラスされて6泊7日になりました。この記事が4日目で残りはまだ3日間もあるのですが、次が最後の記事です。残りの3日間は台風でほとんどどこにも出かけることができず、写真がありません・・・

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ