真夏日、猛暑日のあと、急に涼しくなった週末。でも天気がいまいち・・・

高幡不動尊弁天池のハスが咲いた。
高幡不動尊20120722-10
仏像の台座がハスをかたどっていたり、ハスは仏様と縁が深くいろいろなところで見かけるが、よく見ると大師堂にもハスの花が。
高幡不動尊20120722-7

同じく弁天池で咲いているヒオウギスイセン(檜扇水仙)、アヤメ科。
高幡不動尊20120722-9
モントブレチアやクロコスミアなどとも呼ばれ、この時期は水に近いところを中心に色々な所でこの鮮やかなオレンジ色の花を見かける。

鐘楼近くで咲いていたヤマユリ。背景の鐘楼が木々であまり見えず絵にならないのがちょっとさみしい。
高幡不動尊20120722-2
このヤマユリは山を上る道に大きくはみ出て咲いている。
高幡不動尊20120722-3
誰も邪魔にしたりしないのが高幡不動尊の山内らしい。

たくさんのヤブミョウガ、ツユクサ科。夏の地味な花。
高幡不動尊20120722-4

ヒヨドリバナ、キク科。秋の七草のフジバカマに似ている。
高幡不動尊20120722-5

ヤマホトトギス、ユリ科。弁天池まわりで初秋の頃に咲くタイワンホトトギスより地味。
高幡不動尊20120722-6
同じユリ科のヤマユリを背景にしたヤマホトトギスって珍しいかも。
高幡不動尊20120722-8

特に行事がない週末だったけど、涼しくて参拝しやすい週末になった。
高幡不動尊20120722-1

<閑話休題>
今年初めて(?)アウトドアブログらしい内容。

突然ブログをやめてFaceBookに移行した某方にいただいたトウモロコシ。週末に炭火で焼くために3本だけ冷蔵庫に入れて保存しておいた。
以前ブログで教えてもらったように、最初は皮付きで焼く。
高幡不動尊20120722-11
私もこの週末は仕事だったりして家族と予定がまったく合わず、結局他の家族が全員お出かけの時にやることになった。いままでは一人でこういうことをやるのはなんだかさみしくて嫌だったけど、今はそらがいる
皮が焼け焦げてきたら皮を剝く。軍手をしていてもかなり熱い。
高幡不動尊20120722-12
そらは単に回りをウロウロしているだけだけど、それでも一人じゃない感がする。
名前を呼ぶとこうしてちゃんと振り向くしね
高幡不動尊20120722-13
ハケでしょう油を塗ってこんがり焼けたトウモロコシには冷たいビールが一番。ありがとうございました、とっても美味しかったです。
高幡不動尊20120722-14
最後はなんだかビールの宣伝みたいになった(汗)

今週の高幡不動Vol.224
(撮影 2012年7月22日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ