ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

正月準備

今週の高幡不動尊(12/23) 正月準備そして有馬記念 

クリスマスの3連休はいい天気になった東京多摩地区。
前夜は春の嵐のような天気になった23日は冬とは思えない気温になった。

お正月準備中の高幡不動尊。
高幡不動尊201612
混雑時に危ない段差を無くす対応。
高幡不動尊201612
普段は正面の階段から登る不動堂に左右の横から登れる特設の階段が作られる。
高幡不動尊201612
賽銭箱も正月仕様に改装中。境内にペンキの匂いが漂う。
高幡不動尊201612
炎うちわやおまもりを売る場所も設置中。
高幡不動尊201612

木々の葉もすっかり落ちて五重塔がよく見える。
高幡不動尊201612

クリスマスらしいセンリョウ(千両)、センリョウ科の実と葉っぱ。
高幡不動尊201612
こちらは正月らしい、マンリョウ(万両)、ヤブコウジ科の実と葉っぱ。
高幡不動尊201612

この日はトリミングしたばかりの空之介と散歩。誕生日月は割引になるので助かる。
高幡不動尊201612
でも、なんだか空之介らしくない姿。下が今月最初の頃の空之介。
高幡不動尊201612
やっぱりこのモコモコの姿が空之介らしいなぁ。
高幡不動尊201612
でも、毛が伸びると毛玉がすごくて大変なので、やっぱりトイプードルは定期的に
トリミングが必要。

今週の高幡不動Vol.424
(撮影 2016年12月23日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     

さて、今年の有馬記念はクリスマス開催。
クリスマスだから2−5とか、第61回だから1−6だとか・・・

毎年恒例の有馬記念の予想をしながらの忘年会。
その結果は、大本命のキタサンブラック−サトノダイヤモンド。枠で買えば1−6だね。

◎キタサンブラック
◯サトノダイヤモンド
▲ゴールドアクター
△サウンズオブアース
Xミッキークイーン

割りと順当な予想になってしまった(汗)


今週の高幡不動(12/29) 今年最後のお参り

穏やかな年末をむかえている東京多摩地区。
カラカラに乾燥した冬晴れになる時期だけど、今年はそれほど空気が乾燥しておらずノドに優しい。

しっかりとお正月仕様になった不動堂。
高幡不動尊201512-2
賽銭箱もお正月用のセッティングが完了。

今年の冬、節分までのスケジュールがかかれた厄除ほのほうちわ(炎うちわ)。 
高幡不動尊201512-3
今年も節分は平日なので、豆まきの様子を見ることができない、残念。

写真ではわかりづらいけど、弘法大師像前の紅梅が少しピンク色になっていた。
高幡不動尊201512-5
この紅梅が高幡不動尊で一番最初に咲く梅。それがもう咲き始めている。
それも数輪ではなく、かなりたくさん咲いている。
高幡不動尊201512-6
今年は暖かい冬になっていることが植物でも裏付けられた感じ。しかし早いなぁ。

六地蔵さん横。ここは大晦日の夜に除夜の鐘を撞くための人が行列をつくる先頭位置。
高幡不動尊201512-7
毎年、大晦日の昼に整理券が配られるようだ。

これが鐘楼。大晦日の夜は多くの人がここに向かうんだろう。
高幡不動尊201512-8
でも、いまはほとんど人影がなく、静かにその時を待っている。

五重塔の回りでは露店の準備。
高幡不動尊201512-9
ここは毎年アユの塩焼きを売る店になる場所だったかな。
こちらはもうかなり準備が完了している。
高幡不動尊201512-4
 境内のいろいろな場所に露店の位置決め用の白線がひかれている。
高幡不動尊201512-10

ここは奥のテントで注連飾りを作りながら売っている露店。
高幡不動尊201512-12

日野にも「七福神めぐり」があって、高幡不動尊の弁天堂が七福神め1つ弁財天に
なっているので、
弁天池に日野七福神の幟がかかげられている。
高幡不動尊201512-11
大晦日の夜、日付が変わるころは、もう大勢の初詣客で賑わうことでしょう。
今年は暖かい正月になりそうだね。

ブログの記事も2015年はこれが最後になります。
きっと相変わらずの内容ばかりになると思いますが、また来年もよろしくお願い致します。

 今週の高幡不動Vol.381
(撮影 2015年12月29日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

今週の高幡不動(12/19) お正月準備中

急に寒くなった週末。でもこれが平年並みと言われてしまうと、やっぱり暖かい方がいいなぁと思ってしまう。

冬らしい晴天を背景とした不動堂。冬の東京多摩地区はだいたいこの光景。
高幡不動尊201512-3
右側に白い部分が出来ているが、これは初詣客を交通整理するお巡りさんが立つボックス。
DJポリスではないのがちょっと残念。
高幡不動尊201512-4
初詣期間中は、正面の階段ではなく、このスロープをつかって不動堂に上る。
高幡不動尊201512-5
そしてこちら側のスロープから下りる。

入口の仁王門も段差をなくしてスロープ化され「元旦大護摩御修行」の掲示。
高幡不動尊201512-2
着々とお正月の準備がすすんでいる。
高幡不動尊201512-10

山内では正月飾りにも使われるマンリョウ、ヤブコウジ科が赤い実をつけている。 
高幡不動尊201512-6
こちらは正月準備完了(笑)。 

これは、秋明菊、キンポウゲ科の花が綿毛化したもの。
高幡不動尊201512-9
1ヶ月前には、こんな感じで咲いていた花が・・・
高幡不動尊201512-1
 
五重塔を背景に山茶花。
高幡不動尊201512-7
山茶花や椿は花が少なくなるこの季節、貴重な存在。 
高幡不動尊201512-8
今年もあと2週間。気忙しい年末に突入。
次の週末は有馬記念もあるしね(笑)

 今週の高幡不動Vol.380
(撮影 2015年12月19日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

今週の高幡不動(12/21)正月準備の中でござれ市

12月21日日曜日の高幡不動尊の様子。
前夜にかなり雨が降って湿度があるおかげで寒さが少し和らいで優しい空気に感じる。
 
高幡不動201412-2
 不動堂前の賽銭箱が正月仕様になりつつある。
高幡不動201412-3
この場所は正月、不動堂にお参りする人を誘導するための警察官が立つ場所。
高幡不動201412-4
 後ろから。
高幡不動201412-5
こちら側のスロープは上り専用となる。
賽銭箱をはさんだ反対側にも同じように警察官が立つ場所が作られている。
高幡不動201412-10
 こちら側のスロープは下り専用となる。

高幡不動201412-6
お正月期間中、臨時のほのほうちわ、おまもりを売る場所。ぺんきの匂いがした。

高幡不動201412-7
不動堂横もお正月仕様。その中で今年最後のござれ市が開催されている。
高幡不動201412-8
なんだか、すごい状態にも見える(笑)

五重塔横のモミジ。どんどん色がなくなっていく。
 高幡不動201412-9
回りが冬の枯れた色になっていくなかで、ツバキの花ががんばっている。
高幡不動201412-1

高幡不動201412-11
来週末の日曜日は28日、年内最後の縁日、納め不動。それを前にして境内に
少しずつ露店が並ぶようになってきた。

久しぶりにコンパクトデジカメ(Canon PowerShot G7 X)を買ったので、
先週から使っている。ちょっと色あいが違うかな。

今週の高幡不動Vol.341
(撮影 2014年12月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ