ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

椿

椿 100景

東京でも桜が満開となり、そろそろ椿の季節も終わり。

今シーズン最後にまだブログにアップできなかった椿たちをまとめてアップ。
椿2016
真っ赤な椿もいいけど、私はこういう椿が好き。
椿2016
ちょっと花びらが傷んでしまっているのが少し残念。

椿2016
真っ白な椿は、すぐに花びらの端が茶色に変色してしまうので、この花はいいタイミングで撮れた。

3月に入ってもまだしっかり咲いていた椿。オトメツバキという名札があった。
椿2016
この椿はアップで見た姿もいい。
椿2016
自然が造る美しさ。
椿2016

花の中心部分(花芯)が普通の椿(ヤブツバキ)とちょっと違う真っ赤な椿。
椿2016
これは、八重咲きというより、花が団子状になって咲いている椿。
椿2016
この椿の花はなんかすごいよね。名前がわからないのが残念。
椿2016

モノレールのそばで咲いていた椿
椿2016
そして足元には散り椿。
椿2016

昭和記念公園でも散り椿。
椿2016
地面が苔だったらもっと風情が出たかもしれないね。

高幡不動尊でも散り椿。
椿2016
散ってもまだきれいに咲いているところも椿らしい。
椿2016
この時期にはここに桜の花びらも加わってくる。

ちなみにちょっと哀愁を感じる散椿、落椿は春の季語。


今週の高幡不動尊(02/27) 思いのまま

いい天気になった週末。特に土曜日に快晴になるのは6週間ぶりだそうだ。

暖かで春を感じる日。境内の参拝者はあまり多くない。
高幡不動尊201602-1
翌日が28日、お不動さんの日なので、今日は人が少ないのかも。

今年は早めに咲き始めたものの、その後は足踏み状態だった、奥殿横のミツマタ。
高幡不動尊201602-2
少し開花が進んだようだ。これで例年通りかな。

大日堂前の枝垂れ梅も見頃になっている。
高幡不動尊201602-4
後ろから桜が追いかけてきているからね(笑)

大日堂横、六地蔵さんの後ろで、マンサクが咲き始めた。
高幡不動尊201602-5
花の先具合はまだこれからだね。
 
晩秋からずっと境内や山内を飾ってきた椿。
高幡不動尊201602-6
春が訪れてその役割も終わりに近づいている。

交通祈願殿後ろで咲いている河津桜。
高幡不動尊201602-8

全体で見るとまだこれくらい。見頃になるのはあと1週間ぐらいかな。
高幡不動尊201602-7
メジロが花の蜜を吸っていたのはこの桜。

これはサンシュユ(山茱萸)、ミズキ科。
高幡不動尊201602-9
別名、ハルコガネバナ(春黄金花)と呼ばれるように、花が咲き太陽の光が当たると黄金色に輝く。

五重塔前の思いのまま。満開を少し過ぎた感じ。
高幡不動尊201602-12

1つの花に白とピンクの花びらがある花を探してみるが・・・
高幡不動尊201602-10
上は、咲いている場所が遠く、角度も下向き。
下は、いい場所なんだけど、花びらのピンク色が少し薄い。
高幡不動尊201602-11
今年はあまりいい花が見つからなかった。残念。

今週の高幡不動Vol.387
(撮影 2016年2月27日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

今週の高幡不動(12/18)今年最後のござれ市

このところ日に日に寒くなる東京多摩地区、完全に冬だ。
高幡不動201112-9
ハナミヅキの木に色付いた葉が1枚。他の葉は枯れてしまっている。何かのために針金でぶら下げられているわけではなかった。

花の少ないこの時期の高幡不動尊の山はツバキ科ツバキ属の天下。
高幡不動201112-11
この花はお地蔵さんに似合う花なんだけど、お地蔵さんのそばってなぜか日陰になっていることが多くて残念。
高幡不動201112-10
続きを読む

散歩写真(vol.123)散歩道の椿たち

高幡不動尊大日堂大玄関前の椿。
ここには水琴窟があって静かにするといい音色が聞える
寒椿201002-2
明るい春の陽射しを写真に撮ったつもりが、ちょっと明るすぎた・・・

いま散歩道のあちらこちらで椿(ツバキ科)が見頃になっている。
寒椿201002-1
上下の写真は典型的というかよく見る椿の花。
寒椿201002-8
冬でも常緑で日陰でもしっかり咲く椿は、古くから日本人に愛されて、非常に多くの園芸品種が存在するという。

これは白い椿。白い椿は花弁が茶色く変色してしまっている花が多くて、きれいな状態の花を撮るのがなかなか難しい
寒椿201002-3
代表的な椿の花の色は赤色、白色、桃色。

桃色の花がかわいいので撮りたかったけど、まだ今年は撮れていないので、以下は昨年百草園での写真
寒椿201002-14
椿はこの桃色でこの花びらの咲き方をするのが一番好きだな

そういえば、百草園には黒紅色の椿を見た記憶がある。またベトナムには金花茶(キンカチャ)という黄色い椿があるそうだ

これは絞り咲き(または班入り)の花。梅の「おもいのまま」の絞り咲きもかわいいけど、椿の絞り咲きもなかなかいい
寒椿201002-12

もう1つ絞り咲き。この赤と白を見ると、しゃぶしゃぶ用の高級牛肉を思い浮かべるのはちょっと変かな・・・そんないい肉をちゃんと見たことないからなぁ
寒椿201002-13
一般的によくみかける椿はヤブツキ(藪椿)で原産地は日本。原産地は日本で、英語では「Camellia(カメリア)」となっているが、学名は日本にちなんで「Camellia japonica(カメリア・ジャポニカ)」という

色だけでなく一重咲き、八重咲き、千重咲きなどいろいろあるそうだ。
寒椿201002-5
この上下の写真は八重咲きかな。
寒椿201002-9

ひょっとしてこれが千重咲き?
寒椿201002-7

椿は花だけでなく、葉も観賞の対象になっていたそうだ。
寒椿201002-11
この椿は葉が艶っぽい。椿の名前の由来には諸説あるが、光沢がある意の古語「艶葉木(つやはき)」から、葉に厚みがある意味の「厚葉木」から、強い葉っぱの木の意味の「強葉木」からなど葉が名前の由来になっている説が多い

花ごと落ちるのでなんだかここで咲いているようにも・・・
寒椿201002-10
椿は春の季語になっているが、落椿も同じく春の季語なんだそうだ。落ちてもまた風情を感じさせるところがすごいね

椿といえば伊豆大島の椿祭り、そして椿油も有名。昔は椿の実に穴をあけて、笛のように鳴らしたこともあったよね

最後に椿に囲まれたお地蔵さん
寒椿201002-6
よだれかけと帽子の色が椿の花としっかりコーディネイトされている

この週末も雨・・・週末が連続して雨だとアップするネタがなくなってくる

(撮影 2010年2月)
ブログランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

散歩写真(vol.84)ある日の散歩で「実」つけたもの

散歩道200906-01ビヨウヤナギ
この雄しべらしきものが長く伸びてとても目立つ黄色い花はオトギリソウ科のビヨウヤナギ(美容柳)というらしい。葉っぱが柳に似ているからこの名前になったそうだ

(下写真左)木陰が気持ち良くて地面に横たわったような写真。夜中に酔っぱらって道端に寝込んでしまい、なんだか回りが明るくてなって目がさめた瞬間ってこんな感じに見えるかな
上のビヨウヤナギはこの散歩道で見かけたもの
散歩道200906-5ノウゼンカズラ+ベニカナメモチ散歩道200906-2
(上写真右)散歩をしていると、なんだか赤いものが目立つ垣根があった赤いノウゼンカズラの花とベニカナメモチの葉っぱかな。ちょっとこの写真ではわかり辛い・・・
ベニカナメモチは生け垣によく使われていて、春先の若葉が真っ赤で紅葉したように見えるが、夏になるとだんだんと緑色に変わる、なんだか普通の葉っぱと逆の変化をする不思議な植物、バラ科だそうだ

(下写真左)梅雨なのに晴れ間がとても暑い日で、木陰が恋しくなるような浅川の河川敷を散歩。この木陰を作っている木はクルミの木
散歩道200906-3散歩道200906-4
(上写真右)こんな感じでクルミがなっている。クルミってクルのミ(実)?それともそのままクルミ?漢字だとクルミは胡桃だから、クルの実ってことはないか・・・とても暑くてそんなことはどうでもいいって感じだった

(下写真左)これはたびたび写真を撮っている近所のカリン(花梨)の実。だんだん大きくなってきた
散歩道200906-6散歩道200906-10
(上写真右)これは柿。へたの大きさに比べてまだ実の大きさが小さくてかわいい
普通にカキまたはカキの実っていうけど、調べてみると木の名前はカキノキ科のカキノキ(柿の木)。だから本当はカキの実ではなくてカキの木の実・・・これも暑い時にはどうでもいいって思ってしまう感じ

(下写真)これは椿かな?椿油がとれるだけあってつるつるした感じ
散歩道200906-7
良く見るとたくさんの実がなっている。

(下写真左)最後に見つけたこの「実」はぶどう?
散歩道200906-9散歩道200906-8
(上写真右)なんだか普通の金網にからまっているだけの木だけど、葉っぱの感じもやっぱりぶどうだよね
今回はちょっとしょうもなく「実」にこだわってみました

FPようこさんから岩手県のお土産をいただきました
(下写真左)柿羊羹、南部どりカレー、めかぶスープ、ぷちがっこ、ありがとうございます
FPようこさんお土産袋FPようこさんお土産
(上写真右)ようこさんからのメールには、手紙を入れていないって書いてありましたが、ちゃんと袋に名前があって、すぐにようこさんからだってわかりましたよ

ブラウザがFireFox3.5の場合、写真のコントラストが極端に強く表示されてしまう場合があります
すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ



ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ