ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

枝垂れ桜

今週の高幡不動(04/08)花祭りとさくらの様子

高幡不動201204-12
この週末、高幡不動尊のソメイヨシノがきれいに咲いていた。

4月7日(土)、参道からお不動さんを見ると大きなクレーンが見えた。
高幡不動201204-1
境内のいつもの場所から見ると、不動堂前も立ち入り禁止になっている部分がある。
高幡不動201204-2
先週はなかったような大きな部材を屋根の上に運んでいる。
いまの屋根の上にさらに屋根を作っておいて補修作業をするのだろうか。
高幡不動201204-3

翌4月8日は花まつり、お釈迦様の誕生を祝う日。不動堂の前には花御堂(はなみどう)が準備されていた。
高幡不動201204-5
この花御堂は花で飾った小さなお堂で誕生時のお釈迦様の立像(誕生仏)が安置されている。花御堂はお釈迦様が生まれたところルンビニ(現ネパール南部)の花園を表しているそうだ。
高幡不動201204-4
お釈迦様は生まれた直後に周囲を見渡し七歩歩き、右手を天に左手を大地に向けて「天上天下唯我独尊」(てんじょうてんげゆいがどくそん)と言ったと伝えられている。その時の姿をあらわしたのがこの誕生仏。

以下は翌日(4月8日)の花まつり法要、灌仏会(かんぶつえ)法要の様子。
高幡不動201204-6
長くお参りしているけど、高幡不動尊でこの行事は見るのは初めて。
高幡不動201204-8

さすがにこの日はクレーン車と立ち入り禁止区域はなかった。
高幡不動201204-7
法要が終わったあとのお参りの人の列。花御堂で柄杓で誕生仏に甘茶をかけて祝う。
高幡不動201204-13
甘茶を濯(そそ)ぐ行事なの灌仏会というそうだ。甘茶というと砂糖が入ったお茶のように思うが、アマチャやアマジャヅルを煎じたもの。

境内のソメイヨシノは見頃になっている。これは奥殿の横。
高幡不動201204-9
いい天気だけど気温は低く、冷たい風が吹いていて、じっとしていると寒く感じる。
高幡不動201204-10
上が大日堂前の山門から奥殿と五重塔方向を見たところ。下が入り口の駐車場付近。
高幡不動201204-15
この日の高幡不動尊の桜の開花状況。駐車場や奥殿から大日堂にかけてのソメイヨシノは見頃になっているが、山の上と向こう側の山桜や五重塔回りの枝垂れ桜(下写真)はまだ咲き始めから3分咲き程度。
高幡不動201204-14
不動門横の大きな枝垂れ桜のつぼみはまだこんな感じ。
高幡不動201204-11
この枝垂れ桜が咲くと境内がパッっと明るくなる。
高幡不動尊ではまだ当分の間いろいろな桜が楽しめそうだ

今週の高幡不動Vol.210
(撮影 2012年4月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

今週の高幡不動(04/17)枝垂れ桜が見頃

この週末、土曜日は25℃を越える初夏のような陽気、日曜日は気温は平年並みに戻ったものの気持ちの良い晴天だった。
高幡不動尊201104-6

以前最初の写真にしていた場所から見た境内入り口の枝垂れ桜の様子。
高幡不動尊201104-5

しっかり咲いている。花の密集度がなんだかすごい
高幡不動尊201104-3
全体的にはこんな感じの枝垂れ桜、背後はこのブログではあまり写真が出てこない仁王門。
高幡不動尊201104-13
この場所は午前中は日陰になるので以下は夕方の写真。
高幡不動尊201104-1

五重塔回りに何本かある枝垂れ桜も見頃になっている。
高幡不動尊201104-4

五重塔からござれ市の様子を見ると、しっかり咲いた枝垂れ桜の花すだれが邪魔をしてよく見えないぐらい。
高幡不動尊201104-11

高幡不動尊はソメイヨシノよりも枝垂れ桜の方が多いかもしれない。
高幡不動尊201104-15
この逆光気味の枝垂れ桜は反対側から見ると・・・
高幡不動尊201104-14
背景に不動堂があって寺社らしい景色を作り出している。

わずか1週間前のフリーマーケットは満開の桜の下だったけど、今週のござれ市はもう葉桜の下、ソメイヨシノは花期が短いね
高幡不動尊201104-7

大日堂の前のボケの木もしっかり咲いている。この花はもう少しの間楽しめそうだ。
高幡不動尊201104-8

ボケの木の向かいには小さいけどハナカイドウ(花海棠)。ハナカイドウは桜と同じバラ科、桜ほど派手ではないけど、色あいがとてもかわいい花
高幡不動尊201104-9

花海棠の場所から横を見るとドウダンツツジ。
高幡不動尊201104-10
ドウダンツツジは名前の通りツツジ科なんだけど、この時期すごくきれいな花を咲かせるミツバツツジやサツキとは違って、小さくて質素な釣り鐘の花。
ドウダンツツジは秋の紅葉でも楽しませてくれるから、1粒で2度美味しいグリコのような花

高幡不動尊201104-12
駐車場からの景色も桜の賑わいが終わって、新緑の準備に入った感じ

今週の高幡不動Vol.165
(撮影 2011年4月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ 

今週の高幡不動(04/10)桜が満開

桜が満開というニュースが東京のあちらこちらの桜の名所から聞かれたので、高幡不動尊の満開の桜を期待した週末。土曜日は無情にも時々小雨がまじる曇天、日曜日は朝から晴れるという予報だったが、午前中はこんなどんよりとした曇り空、だから写真もなんだかどんより・・・
高幡不動尊201104-6

仁王門から入ってすぐ右、宝輪閣前の枝垂れ桜はまだ咲き始め。
高幡不動尊201104-5
ここの枝垂れ桜が咲くと境内がパッと明るくなるんだけどね
高幡不動尊201104-1

奥に入っていくと、大日堂前の山門付近はしっかり満開だった
高幡不動尊201104-7

山門の前で振り返ると、桜の木の下で第二日曜日恒例のフリーマーケットが開催されている。いいなぁこの時期のフリマは。
高幡不動尊201104-8

五重塔の周りの枝垂れ桜。きれいな花すだれのようだけど、まだ3〜5分咲き。
高幡不動尊201104-11
ここの枝垂れ桜はこんな感じ。花が数珠つなぎになっている。
高幡不動尊201104-10

少し前から咲いている河津桜は、葉っぱが出て来て桜餅のイメージ
高幡不動尊201104-2

高幡不動尊で一番きれいに見えるのはここ、交通安全祈願殿と背景の山なんだけど、この時はまだどんより曇っていて、ちょっと輝きが足らない・・・
高幡不動尊201104-4
上の写真反対側、山の中から交通安全祈願方向を見たところ。
高幡不動尊201104-9
交通安全祈願殿では、こうして車のお祓いをやってくれる。我が家も車を買うとまずここでお祓いしてもらう。
高幡不動尊201104-3
上の写真では、なんだか遠くに駐車している車にお祓いしているように見えるけど、お祓いを受ける車は写真に写っていない左側のすぐそばに駐まっている。

土方歳三像の回りも満開。いつもは凛々しい土方さんも口元がちょっと緩んでいるように見える
高幡不動尊201104-12
この週末、震災後初めてアウトドアショップと大型ホームセンターに行ってみた。水やカセットコンロ、アウトドアで使うランタンやガスカートリッジなど、もうだいたいのモノが復活しているようだったけど、単一・単二電池がまだなかった。

余震が続く日々ですが、じっくりエネルギーを溜め込むより、小出しに揺れてくれた方が、大きな揺れの地震にならないというのは、素人考えでしょうか。この余震続きをちょっと前向きに考えてみたんですけど

babathegiantさんのブログの『つながり企画「2011年、桜写真」』に参加しています。

今週の高幡不動Vol.164
(撮影 2011年4月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ 

今週の高幡不動Vol.116(04/18)枝垂れ桜はまだ見頃

行楽日和になったこの週末、高幡不動尊の境内もいい天気でのんびりムード
高幡不動尊20100418-6
写真右端の枝垂れ桜がまだしっかりと咲いている。

ソメイヨシノは見事に散ってしまったけど、境内の枝垂れ桜は見頃
高幡不動尊20100418-7
あ〜いい天気だ

五重塔回りの木々がだんだん新緑になりつつある中で、枝垂れ桜ががんばっている感じ
高幡不動尊20100418-5

枝垂れ桜のそばで第三日曜日恒例のござれ市が開催されていた。今年4回目ってことは、もう1年の1/3が終わったってことだよね
高幡不動尊20100418-8
真冬の頃と違って暖かくなってきたので見物の人も店番の人も皆気持ちがよさそう

今週見つけた新しい花、背丈は10cmにも満たない小さな花でアジュガ。ちょっと聞き慣れない名前。もちろんちゃんと名札があったからわかった名前
高幡不動尊20100418-3アジュガ(せいようじゅうにひとえ)
シソ科で別名西洋十二単(セイヨウジュウニヒトエ)というそうで、十二単の園芸品種なんだそうだ。名札には「せいようじゅうにひとえ」の方が書いてあった

アップで見ると、シソ科って感じ。それってどんな感じだぁ・・・
高幡不動尊20100418-4
なかなかいい青色だねぇ、好きなだぁこの色
でも、十二単って感じはあまりしないんだけどなぁ・・・

日陰の部分に土曜日の雪がまだ少し残っていた。これ椿の花びらだと思うけど、椿ってすべて花が丸ごと落ちるわけでなく、花びらが1枚1枚散る種類もあるんだね。
高幡不動尊20100418-1

ござれ市で見つけたキューピーちゃん。これはお手上げ?それともバンザイなのかな?高幡不動尊20100418-9
このところの天気と気温の変化に「まあ、なんということでしょう!」って言っているようにも見える

気象庁に長く飾られていたキューピーちゃんだったのかな

(撮影 2010年4月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

今週の高幡不動Vol.115(04/11)枝垂れ桜が見頃

この週末は久しぶりに暖かくていい天気の週末になった

行楽日和だけど高幡不動尊の境内はそれほど人が多くない
高幡不動尊20100411-1
いつもの場所からの写真だけど、今日は右端の枝垂れ桜が咲いている

これは高幡不動尊入り口の仁王門と宝輪閣(お札所)の間にある枝垂れ桜
高幡不動尊20100411-2
いつも高幡不動尊の1枚目の写真は、この枝垂れ桜の右端、絵馬がたくさんかけてある場所の前から撮っている

高幡不動尊20100411-9
仁王門側から撮るとこの時間帯だと半分影になってしまう

高幡不動尊20100411-3
枝垂れ桜越しに見た五重塔と不動堂。

高幡不動尊の枝垂れ桜は五重塔回りでも咲いている
高幡不動尊20100411-5

枝垂れ桜は八重咲きの花が集まっているからだろうか、花びらの塊のように見える。
高幡不動尊20100411-4

毎月第二日曜日はフリーマーケットが開かれている。
高幡不動尊20100411-6
色とりどりで見ているだけで楽しい手作りの布ぞうり

フリーマーケットは第三日曜日開催のござれ市とは少し違っていて、手作りのものがよく売られているようだ
高幡不動尊20100411-7

この日は暖かでのんびりした雰囲気。
高幡不動尊20100411-8
店構えも、ござれ市とは違うよね

毎週のように撮っている大日堂前のボケは、だんだん白い花が桃色に変わってきたようだ
高幡不動尊20100411-10

せっかく好天の週末だったが、週の後半から体調が悪くて週末はずっと寝込んでしまっていた
この写真は日曜日の午後、少し体調が回復したので家族で花見がてら、お不動さんに行って撮ったもの、この週末皆さんのところにお伺いできず申し訳ありませんでした

(撮影 2010年4月11日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ


今週の高幡不動Vol.114(04/03)ソメイヨシノは見頃だけど

この週末は絶好のお花見日和という天気予報だったが、東京多摩地区はそれほどでもなかったような・・・

土曜日の午前中は雲が多くてたまに太陽が顔を出す程度
せっかく桜が見頃なのに天気が今ひとつだからだろうか、境内の人もまばら
高幡不動尊桜201004-1
写真右側の枝垂れ桜は蕾がふくらんでいるけどまだ咲いてはいない

桜(ソメイヨシノ)も雲が多いのでなかなかきれいに撮れない
高幡不動尊桜201004-2

なんとか桜が目立つような場所を背景にして撮るけど、やっぱり太陽の光がないと写りがいまひとつ・・・
高幡不動尊桜201004-3
ちょっと、というかかなり残念なかんじ

たまに陽が差した時は桜らしい感じに撮れるけど、三脚立てて桜の前で待っているわけではないので、そのタイミングが微妙
高幡不動尊桜201004-4
幹に苔がついた桜の木。結構古くからある桜なのかな?

せっかくなのでお地蔵さんの背景に桜が写る場所を探して撮ってみた
高幡不動尊桜201004-5
でも、ちょっと微妙な場所だよね

山内を散策して五重塔に戻ってきたけど、やっぱりくもり空
高幡不動尊桜201004-6

五重塔から境内の桜を撮ろうとしたら目の前を鳩がウロウロして全然逃げない
高幡不動尊桜201004-8

ちょっと邪魔だなぁって思っていたら、鳩ににらまれた
高幡不動尊桜201004-7
桜は見頃なのに、曇天できれいに撮れないから、こんな写真ばっかりでちょっとさみしい

五重塔回りの枝垂れ桜はまだこれから。この枝垂れ桜が咲くと五重塔回りが華やかになる
高幡不動尊桜201004-9
昨年のブログでは4月第2週に枝垂れ桜が見頃になっていたので、次の週末には見頃になっているかな

この日は午後に前線が通過するため、午前中が晴れて、午後から曇り空になる予報だったけど、午前中はほとんどどんよりくもり空、逆に午後の方が雲が少なくなって太陽が顔を出す時間が多かったようだ。

いつものように午前中に散歩に出たけど、こんな感じの桜しか撮れなかったので、午後からは多摩川河川敷に出かけてみた
続く

(撮影 2010年4月3日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ