久しぶりに都会の話題(^^;)
勤務先(株式会社コプロシステム)がある品川区東五反田に、普通のオフィスビルとはちょっと変わったデザインの建物がある。

東京デザインセンターというこの建物(写真左)、中央には大きな吹き抜けがあって、そこには「馬」のオブジェが(写真右)
デザインセンター3デザインセンター1デザインセンター4
中はテナントスペースとパーティやイベント用のガレリアホールがあり、ガレリアホールは巨匠マリオ・ベリーニがデザインし、天井高が6mの吹き抜け部と2層のギャラリーで構成されているらしい(すいません、どんな感じがまったく想像できません

テナントスペースもショールームのような壁や空間の使い方でオフィスビルとはかなりデザインが違っている

簡単にいうと、ショッピングビルみたいにエレベータホールや廊下とオフィス空間の仕切りがあまり明確でなく、どーんと広い空間をどうぞご自由に使ってくださ〜いという感じでしょうか

建築・インテリアのデザインやコンサルティング関係の事務所が入っているとすごく似合うが、普通の事務オフィスとして考えると、私ならばあちらこちらに間仕切りや書棚を置きたくなる感じがするのはデザインセンスがない証拠か

汐留とか品川とか、最近はいろいろなところにびっくりするようなビルが多く建っていますが、この五反田にもこんなデザイン重視の建物があるんです

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログ ランキングです