ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

新撰組

今週の高幡不動(04/26)空之介と一緒に

土曜日は昼前から一気に雲が出てきてい、雨が降り始めた。

このあと雨が降るとは思えない青空。
高幡不動尊201504-4
でも天気予報は午後の天気の急変をしっかりと告げていた。 

アメリカロウバイ、ロウバイ科。
高幡不動尊201504-6
 別名は見たままのクロバナロウバイ。でもロウバイに似ているかな?
ロウバイ(昭和記念公園)
上は1月に昭和記念公園で撮ったロウバイ。花の形は似ているかな。
高幡不動尊201504-5
 
高幡不動尊でもツツジがきれいに咲き始めた。
高幡不動尊201504-7
 
弁天池で咲くアヤメ。
高幡不動尊201504-10
勝手な感想だけど、春の花はピンク色がお似合いで、青色の花は初夏のイメージ。
高幡不動尊201504-9
こちらはカキツバタ、アヤメ科。
高幡不動尊201504-2
花びらの付け根に白い部分があるのが特徴。葉の幅も広い。この白い部分が黄色いのがハナショウブ。

5月9日・10日は恒例の「ひの新撰組まつり」。
高幡不動尊201504-3
高幡不動尊の参道でも新撰組パレードが開催される。

高幡不動尊201504-11
高幡不動尊前の川崎街道はハナミズキがきれいに咲いている。背景は新撰組副長土方歳三。

気候が良くなってきたので、空之介と一緒に散歩。
 高幡不動尊201504-1
でも、相変わらず写真を撮らしてくれないので、この日の散歩で撮ったのはこれ1枚(汗)。

1枚だけだと寂しいので、下は最近、昭和記念公園のドックランデビューをした時の空之介。
 昭和記念公園ドックランにて
ドックランでは他の犬のところにはあまり近寄らず、人間にばかり近寄っていた。
4月の空之介
カワイイでしょ。親ばかです・・・

今週の高幡不動Vol.352
(撮影 2015年4月26日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

誠!

誠
 K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.5 高幡不動尊

新撰組の隊旗。旗が赤色なのはまごころを意味する「赤心(せきしん)」からだそうです。

ここは高幡不動尊、遠くに土方歳三像も見えます。

 

高幡不動尊 春の光景(2010.03)

高幡不動尊春201003-4
この日の高幡不動尊には新撰組のはっぴを着た人達が土方歳三像前に集合していた。土方さんのそばに赤地に白で「誠」を染め抜いたダンダラの隊旗が並んだ光景

新撰組や土方さんのことについての詳細は
こちら。新撰組、特に土方歳三さんスキスキ病を十分に楽しんでいる「にぽぽさん」のブログです

四季折々にいろいろな花を見ることができる奥殿横のミツマタもたくさん咲いていた。
高幡不動尊春201003-6

ジンチョウゲ科のミツマタ。近くに寄ってアップでみると小さな花がハチの巣のような形に集まっている。ちょっと不思議な花
高幡不動尊春201003-7
赤い花が咲く赤花三叉(あかばなみつまた)もあって京王百草園では赤いミツマタが咲いているのを見たことがあるが、高幡不動尊ではみたことがない

このミツマタのすぐ横では黄色いラッパスイセン(ヒガンバナ科)が咲いている。
高幡不動尊春201003-5
ちょっと高幡不動尊らしくない感じもするけど、これも春の光景

境内一番奥にある大日堂そばのマンサクの木

高幡不動尊春201003-2
マンサクの花ってこういう瓦屋根を背景にするとすごく絵になる花だ

ちょっと視線を下に移すと六地蔵さんが後ろから見える
高幡不動尊春201003-3

同じく六地蔵さんの横にはアセビが咲いている
高幡不動尊春201003-1
六地蔵さんも春の花に囲まれて春を満喫しているんだろうね

3連休が忙しくて散歩もできず、同じ場所(昭和記念公園)の記事を3回続けてしまったので、ここは定番の高幡不動尊六地蔵さんで締めることに

(撮影 2010年3月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

今週の高幡不動Vol.69(5/9)アジサイのつぼみ

高幡不動尊090509-5
東京多摩地区はゴールデンウィーク後半から4日間、ぐずついた空模様が続いたが、今日は朝からすごく良い天気に、週末が晴れてよかった

いつもは午前中にお参りするけど、今日は午前中に用事があって散歩に出たのが午後になった。いつもの高幡不動尊境内の写真が逆光になってちょっと変な感じ
高幡不動尊090509-8高幡不動尊090509-1

八幡大菩薩を中心に五神が合祀されている五部権現社殿前を通ると、ラン科のシラン(紫蘭)が咲いていた(下写真左)。あまりよく知らない花だけに、これ以上続けるとおやじギャグが出てしまうのでやめておく
高幡不動尊090509-4高幡不動尊090509-3
(上写真右)こちらもよく知らない初めて見る花、ロウバイ科のクロバナロウバイ(黒花蝋梅)。1月頃に咲くロウバイやソシンロウバイの仲間だけど、咲く時期も花の形もなんだかずいぶん違う

この週末は、ひの新撰組まつりが開催されていて、いろいろな出店が出ていた。パレードもあるらしい
高幡不動尊090509-6高幡不動尊090509-2
(上写真左)新撰組ゆかりの地コーナーで見た新撰組流山隊。局長近藤勇と副長土方歳三が離別したちょっとさみしい所ほっくんパパさんのブログに、最近ここ訪れた時のことがアップされている「子供の日特別企画(下)・新撰組を求める旅」

アジサイをよく見てみると蕾が徐々にふくらんで、いくつか小さい花が咲いているものもある
高幡不動尊090509-7
今日は八王子で25℃を越える夏日、明日はさらに上がって28℃の予想。水が恋しくなる時期も近い
しかし、その前に雨の季節・・・梅雨が待ち構えているんだけどね

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ



今週の高幡不動Vol.35(08/09)池田屋は閉店

今日はちょっと薄曇りのおかげでギラギラの太陽は出ていないが、蒸し暑い
高幡不動尊の境内はいつものようにとても静か、少ないけど参拝する人が写っているのは、ちょうど護摩修行の時間だったからかな
高幡不動0809-1高幡不動0809-2
珍しく飛んでいるハトが写った

下の写真は高幡不動尊を少し離れて、京王線高幡不動駅前ロータリー近くにある池田屋。いかもに新撰組ゆかりの地という名前のお店
でも実際は京都なんだけど・・・

池田屋は会合中の長州藩尊皇攘夷派を新撰組が急襲した旅館で、私のNHK大河ドラマの記憶では、最初に近藤勇が数人で切り込こみ、情勢が一進一退の時に土方隊がかけつけて一気に勝ったような流れだったと記憶している
池田屋-1池田屋-2
看板には出演定食として近藤勇丼とか土方歳三丼とかあるので、どんな内容か楽しみにして行ってみたんだけど、もうお店として営業はやっていないと言われてしまった
看板には絶賛営業中とあるんだけどなぁ・・・

ところで、ちょっと似ていて私がよく間違えるのが寺田屋。こちらは坂本竜馬襲撃。でも竜馬は一命をとりとめて助かり、中岡慎太郎と共に暗殺されるのは近江屋

キャンプ出発
キャンプ道具の積み込み終了、夏のキャンプはクーラーBOXが2つ必要だけど、ウインドサーフィンさえしなければ防寒用具がないため、かなり余裕の荷室

※コメントへのご返事が少し遅れます、ごめんなさい

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

七夕飾り ピアノ発表会会場にて

市民会館で子供たちのピアノの発表会があった
ピアノ発表会−1ピアノ発表会−2
それはさておきその会場となったホールには七夕飾りが。待ち時間にちょっとその短冊を読んでみた。失礼しまーす

★「笑顔がいっぱいの世界に!」「世界一周クルーズに行きたい」
これは七夕らしくて、ちょっと微笑ましい

★「成績が上がりますように」「ガソリンが下がりますように」
うんうん、切実なお願いだこの2つが混乱して上がると下がるが入れ替わると大変なお願いになりそうだけど

★「めぐみさんが早く帰ってこれますように」
これは七夕の願い事としてはちょっとすごい

ホールに飾ってあった七夕飾りの様子
ピアノ発表会−3ピアノ発表会−4
(写真左)「誠」の文字が新撰組のふるさとらしいなぁって思ったけど、よーくみると、(写真右)あちらこちらに団扇をぶら下げているだけなのに気がついて、ちょっとテンションが下がった

ちなみに、ピアノの発表会は無事に終わりました

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

日野新撰組祭り(その3)新撰組テーマ曲

少し日にちが経ってしまったけど5月10日・11日の行われた日野新撰組パレードの動画。その日のブログはこちら

パレードで入場してきて、ここに順番に座る(下写真)
前列一番左の黒い服を着ているのが副長土方歳三役、その右隣が局長近藤勇役、その右隣り、少し若い姿が一番隊隊長沖田総司役
新撰組祭り

パレードが始まる前に、まずはパレード会場横で市内の中学と高校の吹奏楽部合同の演奏があった。曲はもちろん平成16年NHK大河ドラマ新選組のテーマ曲、少し懐かしい

ファイルサイズの関係で途中まで(1分間ほどの動画)

次はパレードの最初の方のビデオ。まずは土方歳三と近藤勇が紹介され入場してきているが、このような流れで局長近藤勇から十番隊、そして各地の新撰組ゆかりのグループ紹介まで30分ほどずっと続いた。

当日ここにいた方はわかると思うけどパレードで入ってくる人物やグループの紹介ナレーションの声と内容に特徴がある

これもファイルサイズの関係で途中まで(なんだか良いところで切れて申し訳ない

写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログへのリンクです
にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです

日野新撰組祭り(その2)

昨日のブログの続きで今回は日野市役所前でのパレード

まずは大国魂神社のくらやみ祭りで見たような日野八坂神社の大太鼓が先頭(下写真左)、馬の上にいるのは副長土方歳三役(下写真右)
5/10のひの新撰組まつり隊士コンテストで選ばれたらしい
日野新撰組祭り2−1日野新撰組祭り2−2

このあと新撰組の一番隊から十番隊までが隊長を先頭に続き(下写真左)、新撰組の後は全国の新撰組にゆかりの団体が次々とパレード&パフォーマンスをする。(下写真右)会津新選組
日野新撰組祭り2−3日野新撰組祭り2−4

(下写真左)顔中を赤く塗った会津の奴隊(やっこたい)、会場で紹介された時、白虎隊(びゃっこたい)って聞こえたが、こんな白虎隊は見たことがないので、インターネットで調べたら会津奴隊だった
日野新撰組祭り2−5日野新撰組祭り2−6
滝野川は近藤勇が処刑された近藤局長終焉の地で、毎年滝野川新撰組祭りが開かれている(上写真右)

箱館新選組(下写真左)
日野新撰組祭り2−7日野新撰組祭り2−8

官軍の錦の御旗(下写真左)と新撰組の隊旗(下写真右)が1つの会場に並ぶのもお祭りだからいいかな
日野新撰組祭り2−9日野新撰組祭り2−10

最後にメイン会場の舞台に各隊長が並んだ
日野新撰組祭り2−11
一番右が一番隊組長の沖田総司、中央で少し前に出ているのが局長近藤勇(右)と副長土方歳三(左)
六番隊組長の井上源三郎も日野出身で、ご子孫の方がいまでも日野に住んでいて井上源三郎資料館がある

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログへのリンクです
にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです

日野新撰組祭り(その1)

4/12のブログの今週の高幡不動Vol.19の写真にもあるひの新撰組祭りに行った
日野新撰組祭り1−5日野新撰組祭り1−7

午前中が高幡不動尊周辺でのパレードだったけど、雨が降るあいにくの天気で中止になったので、午後からの日野中央公園(市役所・市民会館前)での催しとパレードに行った。
日野新撰組祭り1−4日野新撰組祭り1−2
天気はいま一つだけど新緑がきれい

中学の吹奏楽部がこの市民会館(下写真レンガ色の建物)で新撰組祭りの1つとしてひの新選組まつり市民コンサート(市内中学高校吹奏楽部合同演奏会)に出ている
日野新撰組祭り1−1
2004年のNHK大河ドラマ「新撰組」のテーマ曲などの演奏があった(サビの部分だけを動画にしてアップしたいと思っている)

お祭りと言えば露店、かなりたくさん出ていた。
沖縄のサーターアンダギーやインド料理のナンなど、日野市主催なためか普通の縁日とはちょっと違う露店もあった
日野新撰組祭り1−3日野新撰組祭り1−6
紅ショウガとマヨネーズと桜でんぶを使った派手なモダン焼き(上写真右)を見つけた。でも食べていない

その2(新撰組パレード)に続く
すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログへのリンクです
にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです

ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ