スーパーで、皮とヒゲがついたままのトウモロコシがどっさり売られているのを見かけるようになると夏のバーベキューシーズン到来。その姿を見ると無性にバーベキューがやりたくなり、週末の昼に玄関先でバーベキュー。
バーベキュー201306-6
もちろんトウモロコシだけっていうわけにはいかないよね。

今年は我が家の愛犬「空之介(通称はソラ)」も参加。
バーベキュー201306-3
アウトドアチェアーを1つ専有。当然このままじっとしているわけはなく、ウロウロするので、食材や熱い網などの置く場所に気をつかう。
バーベキュー201306-4

まずは焼きトウモロコシで腹を落ち着かせる。
バーベキュー201306-7
大きめの手羽元はなかなか焼けない。下手すると中が生で回りだけ焦げる(汗)

今回の目玉はこの岩塩プレートを使うこと。黄緑色のモノは保管用ケース。
バーベキュー201306-2
LOGOSのホームページにはヒマラヤ産の天然岩塩と書いてあった。

焼き方は至ってシンプル。網の上に置いて食材をのせるだけ。まあこれしかないよね(笑)
バーベキュー201306-8
大きさは5インチスマホより少し大きい程度。一度にたくさんの肉は焼けない。

網で直に焼くよりは少し時間がかかるが、なかなかいい感じで焼けた。
バーベキュー201306-9
岩塩から天然のミネラルが溶け出し、お肉の余分な脂を岩塩が吸収すると書いてあったように食べてみると、かなりしっかりと塩味がついている。
今回はカルビを焼いたけど、これは牛タン(当然、タン塩になる)が最適かも。

LOGOS岩塩プレート
LOGOSのサイトから>

バーベキュー201306-10
〆は毎度のことだけど焼きおにぎり。おにぎりをこの岩塩プレートの上で焼いたらどうなるのかやってみたい。

バーベキュー201306-5
自分の食べるモノがないのでバーベキューコンロには興味なしか・・・

この岩塩プレートの後始末は簡単で、冷えるのを待って水洗いすれば元通りになる。
サイズがちょっと小さいので、もう1枚あったほうがいいかも(笑)

(撮影 2013年6月23日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ