ブログの更新もせずに、ぐーたらなお正月を過ごしていたら、もう5日になってしまいました(汗)。
ちょっと遅くなりましたが、今年も「ちびたの気まぐれ日記」をよろしくお願いします。

これは1月5日午前中の高幡不動尊の境内の様子。高幡不動201301-9
普段よりかなり参拝の人が多いが、それほど混雑はしていない。高幡不動201301-10
5日ともなると初詣の参拝も一段落した感じ。

我が家の初詣は3日の夕方。下はその時の境内の様子。
高幡不動201301-4
逆光で見づらいが、いつもの場所から見る境内は人で埋まっている。
高幡不動201301-5
3日の夕方、境内につながる列は参道の半ばぐらいが最後尾。思ったほど列が長くなくてよかった。高幡不動201301-1
元旦は高幡不動駅ビル前を越え、モノレールの前までの長い列ができていたそうだ。

お不動さん前の交差点では警察官が黄色い帯を持って交通整理、毎年の光景。
高幡不動201301-2
たまたま交差点を渡る先頭になったので、誰もいないような写真が撮れた。
高幡不動201301-3
でも境内はこんな状態。境内の入ってから賽銭箱までがなかなか前に進まない。
高幡不動201301-7
高幡不動尊の境内がこれだけ人で埋まるのは正月三が日と節分の豆まきの時ぐらい。
高幡不動201301-6

境内を眺めるこの場面、なんだか毎年同じ光景だなぁと思って古い写真を確認すると・・・
高幡不動201301-8

2009年1月2日。
高幡不動2009-01-02

2010年1月1日。
高幡不動2010-01-01

2011年1月3日。
高幡不動2011-01-03

2012年1月2日。
高幡不動2012-01-02
左端のやきそば、キャラクターおめん、たこやき、じゃがバターなど露店の並びが毎年ほぼ同じ。違うのは不動堂の屋根ぐらいだ。

ここは定点観測を意識しているわけではないので、微妙に位置が違うけど、性懲りもなく毎年同じようなところで写真を撮っているものだ(笑)

巳年の置物はかわいい感じのものが多い。
高幡不動201301-12
ヘビだけにリアルだとちょっとね(笑)
高幡不動201301-13
ヘビは金色だとすごくおめでたい感じがする。

1月5日は小寒。この冬はクリスマス寒波がすごく寒く、元旦と2日は比較的暖かだったが、今朝は暦に合わせてこの冬一番の冷え込みだったそうで霜柱もたくさん。
高幡不動201301-11
小寒から寒の入り。節分までが寒中と言われ1年で最も寒さが厳しい時期になる。
同じ寒さでも、クリスマスや年末の寒さと違って、これから春を待つ寒さになるので、気持ちとしては前向きになる。でも寒いものは寒い・・・

今週の高幡不動Vol.248
(撮影 2013年1月3,5日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ