ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

大阪焼き

今週の高幡不動(1/4)初詣 露店編

高幡不動尊1月4日の初詣の様子。
高幡不動201401-16

今回は露店編。
高幡不動201401-2
奥殿の前で賑やかなのぼりとどこかで見たことのある似顔絵が描かれた露店の宮崎地鶏。
高幡不動201401-1
寒い中、こういう湯気にはひかれる。

露店で一番多かったのはたこ焼きかな。
高幡不動201401-17
 このように焼いている目の前に凍ったタコの固まりを置いている露店も何軒かある。
高幡不動201401-9
すでに少し小さくなっているが、日が経つにつれてこの固まりがさらに小さくなっていく。

たこ焼きと並んで定番なのはお好み焼き。
高幡不動201401-6
これは広島風お好み焼き。1つ1つ卵がのっかって美味しそう。
高幡不動201401-5
広島の人にしてみれば、これがお好み焼きであって、わざわざ「広島風」と呼ばれることに違和感を感じているだろうね。

これはいつも露店の記事で話題になる「大阪焼き」。
高幡不動201401-3
今川焼きの鉄板でお好み焼きを焼いた感じなので、持ちやすくて食べやすい。
高校時代、部活の帰りに買って、食べながら歩いた新聞紙につつまれたお好み焼きは、持ちづらくたまに新聞紙も一緒にかじったりしたことを考えると、当時これが売っていたらもっと楽に食べることができたよね。
でも、あの新聞紙につつまれたお好み焼きはすごく美味しかったなぁ。

あゆの塩焼き。獲りたて・新鮮!などとあからさまなウソを言わず、冷凍あゆの箱の目の前で焼いているところに好感が持てる(笑)
高幡不動201401-7

五平餅。大好きで毎年必ず買う。
高幡不動201401-4
 名古屋に住んでいる頃によく食べた、タレに刻んだくるみがたくさん入っている五平餅が好きなんだけど、東京ではあまり見かけない。

寒い時は湯気につられて買うじゃがバタ−。
高幡不動201401-8
最近、こういう自分でバター付け放題のタイプが増えてきた。でもこれバターではない・・・(汗)

おや、玉こんにゃくが入り口付近の定位置ではなく五重塔のそばに移動。
高幡不動201401-13
露店の位置は毎年同じ場所に出たり、三が日は同じでも、そのあと微妙に場所が動いたりする。
露店にとって場所は最重要ポイントだから、その場所決めにはいろいろな掟やルールがあるんだろうね。

お菓子系は、チョコバナナ、あんずあめ、ベッコウあめ、綿菓子、たい焼きなど定番の屋台が並ぶなか、これは最近の新顔かな?
高幡不動201401-19
 「老化防止」と書かれたマンゴーを食べた。台湾土産の乾燥果物にあるマンゴーに飴をからめた感じで美味しかった。

食べ物以外では干支の置物が定番。 この馬は明るくて福を呼びそう。
高幡不動201401-10
 これって馬?それとも牛?(笑)
高幡不動201401-11
毎年その年の干支が同じように玉を持ったシリーズ物。
高幡不動201401-15
下は2012年に撮ったもの。タツに玉はなんとなくわかるけど、ウマに玉は(笑)
高幡不動201401-20

やはりダルマはかかせないね。昨年は受験でお世話になりました。
高幡不動201401-12

数は少ないけど遊技系露店は輪投げ、射的、くじ引き 、ヨーヨーすくいなどが出ていた。
高幡不動201401-14
射的は昔はよくやった。手を目一杯伸ばして的の目の前で撃つと確実に当たるけど、玉に勢いが足らず倒れるだけで棚から下に落ちない。 適度に離して撃った方が玉に勢いがついて棚から落ちてくれる。
でも、こういう的でもらったモノって何も使えないものが多く、すぐにどこかにいってしまう・・・(笑)

 高幡不動201401-18
せっかく一緒に来たのにボクの食べるものはなかったよ。トホホ・・・
 
 今週の高幡不動Vol.298
(撮影 2014年1月4日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ   
 

今週の高幡不動(01/12)お正月の露店

3連休初日の高幡不動尊。この日はいい天気でちょっと暖かな散歩日和。
高幡不動201301-11
不動堂はまだお正月仕様、参拝の人も多い。

お正月以後、特に目新しいものがないので今回はお正月の露店写真を中心に。
まずは射的。露店でも最近は見かけることが少なくなった。温泉街ではまだ見かけるのだろうか。
高幡不動201301-2
この射的は手を伸ばして景品に近づいて打てばいいものではない。近づくと当たり易くはなるけれど、玉に勢いがなく倒れるだけで下に落ちてくれない。・・・とずっと思っている。

射的よりもさらに見かけることが少ないのがこの輪投げ。私はこの輪投げの方を良くやった。
高幡不動201301-1
輪がはいっても、景品に少しでも触れていたらダメとか、いろいろ厳しいローカルルールがあった。

食べ物の露店と言えばやはり一番はたこ焼き。マスコットのタコのぬいぐるみがかわいい。
高幡不動201301-4
このお兄ちゃんは毎年この高幡不動尊に秋田から来ているそうだ。

この店は毎年、凍ったタコの固まりをこうやって並べている。
高幡不動201301-7
上は3日の写真。12日はこの固まりが2個半にまで減っていた。

次はお好み焼き。お好み焼きにはいろいろ種類がある。
高幡不動201301-9
これは京都ねぎ焼きという看板が出ていた。
高幡不動201301-3
なんだか能書きが多いけど、食べてみるとネギの風味がして美味しかった。
高幡不動201301-14
毎年お正月の記事で話題になる大阪焼き。
高幡不動201301-6
お好み焼きを大判焼き器で焼いたら結構うまくできたっていうノリだったりしてね。
高幡不動201301-15
できあがりの並べ方も大判焼きそのもの。
まわりに香ばしい香りが漂う五平餅。
高幡不動201301-5
チョコバナナ。色あいが良くて毎年必ず写真を撮る。でも食べたコトはない。
高幡不動201301-8
そして毎度おなじみの玉こんにゃく。
高幡不動201301-13
三が日は境内のかなり奥で出店していたが、だんだん定位置に近づいてきた。
このお店の定位置は右奥に見えている「くじ」のあたり。
高幡不動201301-16
湯気としょう油の匂いが一緒に漂う。
高幡不動201301-12

例年だと極早咲のウメや日本水仙が咲き始める頃なんだけど、今年は半月以上遅れている感じ・・・

今週の高幡不動Vol.249
(撮影 2013年1月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

今週の高幡不動(01/02)初詣の様子

年の初めの記事はやはり高幡不動尊の初詣から。
高幡不動尊201201-8
この日は普段の1人での散歩ではなく、家族全員でのお参り。
高幡不動尊201201-2
これは1月2日夕方16時前の状況。仁王門から見た境内は人で一杯。
高幡不動尊201201-3
この賽銭箱前に到着するのもかなり並ぶ。
元日はもっと大変だったんだろうけど、この日も境内に入るための行列が参道の途中からできていて、境内に入るまで20分ほどかかった。
高幡不動尊201201-1
ここまでが1月2日の様子。人が多くてお参りだけして早々に退散。

続きを読む

散歩写真(vol.114)露店の美味しい物

お、これは美味しそう卵の色がいい。広島風お好み焼きかな?
縁日の光景-2
当然ご当地広島では広島風お好み焼きとは言わず、普通にお好み焼と言う。当たり前なんだけど、どうしても広島風をつけてしまう私はお好み焼きに関しては関西人なんだね

昔からモダン焼きっていう焼きそばを入れたお好み焼きが大阪でもあって、広島風お好み焼きと似ているけど別物(だよね

これは割とオーソドックスなお好み焼き。オーソドックスってなんだって怒られそうだけど、大阪のお好み焼き。関西風お好み焼きっていうのかな。でもちょっと違う感じもする・・・まあいいか
縁日の光景-9
裏返したあと、あんまりギュウーギューと押さえてはいけないんだよね。手持ち無沙汰でついついヘラで押さえてしまう人は、お好み焼き奉行に怒られる

これはたこ焼きのような、今川焼きのような感じだけど、大阪焼と呼ばれているお好み焼き。
縁日の光景-3
形が今川焼きなので、歩きながらでも食べやすくてなかなか美味しい。こんなの大阪に住んでいる頃はなかったと思うけど

お好み焼きのことを議論し始めると、とても濃いものになりそうなので、次は露店の定番であるたこ焼きへ
縁日の光景-4
小さい頃、市場の隅っこで売っていたたこ焼き。美味しいんだけど、とにかく熱くてなかなか食べられずだった。切腹してって言って、たこ焼きのお腹をパックリあけてもらってフーフーして食べた

もう1つ定番の焼きそば。焼きそばって動きが大きくてなかなかいい瞬間が撮れなかった
縁日の光景-12
じっとしているところを撮ってもあまり美味しそうに見えないので、まあこれでもいいかな

蒸籠で蒸し上がった肉まん・あんまん。冬はやっぱりこの湯気に誘われてしまうよね
縁日の光景-7
これもたこ焼きと同じで熱いんだよね・・・

これはフランクフルト。ドイツのフランクフルトに行ってソーセージを食べよう
縁日の光景-10
結構深く刻みが入っていて、中までよ〜く焼けていそうだ

ちょっと食べ物が続いたので小休止。かわいいキティーちゃんのお面はいかが
縁日の光景-1
艶々感がなんかいい

え〜と、これも食べ物ではない。食べられないわけではないだろうけど、食べた話は聞いたことないし・・・なにを書いているんだか
縁日の光景-8
寒いこの時期だと、さすがの金魚すくいも人気がいまひとつだった

これは以前ブログで「知らない」「見たことがない」というコメントをいただいた玉こんにゃく
縁日の光景-11
しょう油、みりん、お酒、砂糖とイカゲソでこんにゃくを煮込んだ感じかな。実は私はあまり食べません

コアラのマーチ付きのあんず飴。ミカン飴も一緒に並んでいた
縁日の光景-5
飴がやたら歯にくっつくし、甘いんだか酸っぱいんだか口の中が忙しいお菓子

カラフルな色あいのチョコバナナ。出店のシートの色でいまいちカラフルさが出てないのが残念
縁日の光景-6

高幡不動尊でお正月から少しずつ撮ったものを集めてみた
見ているだけでお腹いっぱい・・・にはならないんだよね

(2010年1月撮影 PENTAX K-7)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ