ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

台風

昭和記念公園 台風が過ぎた朝

夜中に台風18号が過ぎた18日(祝)の朝。台風一過の青空が広がって気温が30℃を超えた東京多摩地区。

空がすっきり。まさに台風一過の青空。
昭和記念公園201709
イチョウの木はまだ黄葉していないけど、台風の風がギンナンをたくさん落とした。
昭和記念公園201709
熟していない状態で落ちてしまったわけではない感じ。もうすぐ落ちるところだったのだろう。
昭和記念公園201709
一足早く、あの秋のニオイが漂っていた(笑)

ここは初春には日本水仙、初夏には夏水仙が咲く場所。
昭和記念公園201709
秋に咲く彼岸花が台風の風で倒れてしまっている。
昭和記念公園201709
そういえば、今回の台風は遠くを通過した割りには風が強く、夜中に窓に当たる雨の音がかなり気になった。
昭和記念公園201709

昭和記念公園201709
ここは白い花や黄色い花は咲いていない。そういえば、昭和記念公園では白い花の彼岸花はあまり見かけない。
昭和記念公園201709

こちらは、みんなの広場東花畑の、黄花秋桜(レモンブライト)。
昭和記念公園201709
遠目にはまだ見頃が続いているようにみえるけど、台風の風で倒れ、しかも傷んでしまった花も多い。
昭和記念公園201709
こんな状態のコスモスはどうやって撮ればいいんだろう(汗)

昭和記念公園に行く途中、浅川の河川敷から見た富士山。
2017_0918富士山
この日は台風が大気を入れ替えたのか、この時期にしては珍しく富士山がきれいに見えた。

昭和記念公園(Vol.234)
(撮影 2017年9月18日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

今週の高幡不動(09/15)台風接近でござれ市中止

この連休は台風の影響で大雨になったり晴れ間が出たりとめまぐるしく天気が変わった。

15日(日)は風はあまりないものの早朝から大雨。
まだ台風は四国のかなり沖にいるはずなのに、すでにこの大雨ではこれから大変になりそうな予感。
でも、雨は次第に弱くなり、11時前にはやんでしまったので、次に雨が降るまでの間を狙って散歩に出た。
高幡不動201309-2
高幡不動尊境内。雨は上がっているが下は濡れていて、人影も少ない。
よく見ると赤い旗モノが棒に巻き付いている。旗が巻き付いている以外は先週の写真とまったく同じ(笑)

風はそれほど吹いていないのに変だなぁと思いながら奥殿を見るとやはり同じように・・・
高幡不動201309-3
これは台風の強風で旗がバタつかないように予め棒に巻きつかせているようだ。

ところで毎月第3日曜日はござれ市の日。でもまったくお店も人もいないということは中止なんだろうね。どこかに掲示されていたかな?見逃してしまったのかもしれない。
ござれ市は雨天決行とはなっているがさすがに台風接近となると事情が違う。しかし、いままでござれ市が中止になったことってあったかな?あまり記憶にない。最近忘れっぽいけど(笑)

 ほとんど人がいない境内を歩く。
大日堂大玄関横には水琴窟があってそこはちょっとだけ日本庭園らしい雰囲気。
高幡不動201309-1
こういう場所に咲くヤブランはなかなかいいアクセントになっている。
 
高幡不動201309-5
間違えてこの時期に咲き始めた墨田の花火にも雨上がりの水滴。
高幡不動201309-11
水滴の中でも花が咲いている。

まだ紅葉には早いもみじ。
高幡不動201309-6
山の中に入って行くと濡れた木々から滴が落ちてまだ小雨が降っている感じ。
高幡不動201309-7
水滴以外に何か撮るものはないモノなのか・・・(汗)

次に雨が降ってくるまで短い間の散歩だと思って出たが、だんだん天気が良くなってきた。
高幡不動201309-4
これは完全に夏の空だ。

 弁天池を歩くころにはもうすっかりいい天気。
高幡不動201309-9
雨に濡れたハスの葉が輝いている。  
高幡不動201309-8
雨上がりのシュウメイギク。だいぶ咲き始めてきたけどまだまだこれから。

太陽が出て蒸し暑くなり台風接近のムードが高まるものの、日曜日は夜まで雨が降ることはなく、もっとゆっくり散歩すれば良かったと後悔。でも一旦降り始めると傘も役に立たない豪雨だしね(汗)
 
翌16日(月)は、夜中から早朝にかけて大雨。しかも今度は風も強くて寝ていると家が揺れる感じ。
台風が豊橋付近に上陸のニュースを聞いた頃がもっとも雨風が激しく、これからどうなることかと心配したが、その後徐々におさまっていった。なんだか台風が来るといつもこんなパターンのような・・・
 
その後、昼過ぎまでは時々雨がパラパラ降るものの、それほど荒れた感じにはならず夕方にはきれいな夕景を見ることができた。この写真を撮る少し前まで富士山も見えていた。
高幡不動201309-10
この写真を撮っている頃から風向きが変わり、夜になると台風の吹き返しの風がかなり強く吹いたが、近所では目立った被害もなく無事だった。
高幡不動201309-12
Facebookにもいろいろな場所からの夕景がたくさんアップされていた。

テレビでは、この夏に行った京都嵐山の渡月橋周辺の店に泥水が押し寄せる様子が何度も映しだされていた。
次の週末はまた3連休、それまでに片付けることができるのだろうか・・・

最後になりましたが、今回の台風で被害にあわれた方々には心からお見舞い申し上げます。 

今週の高幡不動Vol.282
(撮影 2013年9月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ  
 

今週の高幡不動Vol.40(09/20)台風一過の空

台風は夜のうちに通過。でも今朝は台風一過の晴天とまではいかず、比較的雲が多い

今日の高幡不動尊は、お彼岸で人が多いのかなと思ったけど、それほどでもなかった。午前中はまだ台風の影響が残ると思って、予定を午後からにした人が多いのかもしれない
高幡不動080920-5高幡不動080920-8

台風が連れてきた夏空。しかも雨と風で空気がきれいなので、太陽が出ると深い真夏の青空になる
高幡不動080920-7高幡不動080920-6
上写真左は不動堂、右が五重塔、まだ紅葉は先だねぇって感じ

下写真左、浅川を渡る多摩都市モノレール、右は浅川河川敷あたりから見た、高幡不動尊の五重塔
高幡不動080920-2高幡不動080920-4

台風の後の空ってこんな感じで青い空に白い雲と灰色の雲が遠くまで広がる
高幡不動080920-1高幡不動080920-3
上写真左の空はもう雲が秋の雰囲気。右の浅川はそれほど増水していない

小さい頃、台風一過って台風一家だと勘違いしていて、なんで台風は1つしか来ていないのに一家っていうんだ?って思っていた

今回の写真は空に明るさを合わせて撮った。このデジカメは青とか赤の原色がくっきりで、コントラストがかなり強い色合いになるきらいじゃないけど・・・

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ