ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

動画

京王高幡SCクリスマスミニコンサート2008

もうすぐクリスマスいろいろなところでクリスマス・イルミネーションがきれいに夜の街を飾っている

地元、京王高幡ショッピングセンターのクリスマスツリー
クリスマスコンサート-1クリスマスコンサート-2
あまり大きくない3mほどの控えめなツリーは、人通りから少し外れたエスカレータホールの裏の一角にひっそりと飾られている

私は人混みが嫌なので(まあ好きな人は少ないか)、こういうひっそりと飾られているクリスマスツリーを眺めるのもいいけど、クリスマスツリーにとってはちょっと寂しいかな

(下写真左)この京王高幡ショッピングセンターは、昨年3月に京王線高幡不動駅が大改装されて新しくOPENした。昔の高幡不動駅を知っている人が見ると全然違う駅に変わっている
クリスマスコンサート-3クリスマスコンサート-4
(上写真右)ここで娘の中学の吹奏楽部がクリスマスのミニコンサートを行った。その場所は、京王線の改札口がある3階のエスカレータホールの裏、普段は上の写真のクリスマスツリーが、ひっそりと飾られているスペース

このクリスマスミニコンサートは、昨年の第1回目に続き今年が2回目になる。昨年の様子はここ
昨年は初めてとあって、開催する側も演奏する生徒たちも、少し手間取っている感じがあったが、今年はさすがに2回目とあってしっかりと運営されていた

そのコンサートの様子をちょっとだけ

娘は来春3年生になるので、このコンサートに出るのは、今年で最後かな・・・

この日も卒業した先輩(高校生)がたくさん見に来ていたので、こういうイベントがあれば卒業しても気軽に見に来ることができて楽しいかも、このイベントは長く続けてほしい

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ
このブログは禁止・拒否設定はしていませんが、なぜかコメントが拒否される場合があるそうです、大変もうしわけありません



高幡不動の水琴窟

以前、雪が降ったあとに一度ご紹介した、高幡不動尊の水琴窟。
この暑い真夏はどうなっているのか、お参りのついでに見てきた

水琴窟は境内の一番奥にある山門(四脚門:下写真左)をくぐって、大日堂正面の右奥にある(下写真右)
高幡不動水琴窟-1高幡不動水琴窟-6

(下写真左)右奥の「立入禁止」の札がある柵の左奥には、先日ご紹介した期間限定で一般開放される豊泉寮がある
高幡不動水琴窟-5高幡不動水琴窟-3

(下写真)茶色く見える手水鉢に、竹筒を通して少しずつ水が流れてきて、たまった水があふれてくるようになっている。手水鉢の手前に敷きつめられた、こぶし大の石の下に水琴窟がある
高幡不動水琴窟-4高幡不動水琴窟-2
水の滴が、この石の下にあるカメ(と思われる)に溜まった水面に落ちて、このカメの空洞に反響するかすかな音が、琴の音に似たように聞こえる。それが水琴窟と呼ばれる所以らしい

水琴窟の音を45秒ほどの動画で撮った。うしろに御護摩修行の音が聞こえるのが、高幡不動尊ならではの雰囲気
(音量は少し大きめにしてください)

この隠し技のような奥ゆかしさが日本庭園の仕組みらしい

に行くため、コメントへのご返事が遅れます、ごめんなさい!
  途中でみどりさんのところにもお邪魔する予定ですので、
  急な伝言はこちらへそんなのあるわけないですけど・・・

皆さんのおかげでこの記事が200記事目になりました。
  まだまだ未熟者ですが、これからもよろしくお願い致します

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

高幡不動の鳩も暑くて・・・

暑くて、あじさいの花も葉っぱもダラ〜っとしていた日

高幡不動尊で鳩が死んでいるいえいえ、こちらも暑くてダラ〜っとしちゃっているみたい
鳩もおつかれ-2鳩もおつかれ-1

ここは五重塔の下、何もこんな日向で寝ることはないんじゃない
鳩もおつかれ-4鳩もおつかれ-3
人があまり来ないし、水場が近いからいいのかな
写真を拡大しないで見るとまるで死んでいるようだ

水のみを見ていたら、水浴びを始めた

バックは本堂のお護摩修行の声です

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

手打ちそば屋でウグイスの生声を聞く

先日のブログに書いた七生丘陵散策路の途中にある手打蕎麦むら岡
当然のことながら回りは自然がいっぱい、店の前にはカラーがきれいに咲いていた
手打ち蕎麦むら岡4手打ち蕎麦むら岡7
ちょうどその頃、桜パパさんのブログでカラーが紹介されていたので、普段なかなか花の名前がわからない私だが、この日はすぐにカラーだとわかった。ありがとうございました

ここは梅まつりを開催する百草園のそばだけあって、店のいろいろなところに梅があしらってある
むら岡梅1むら岡梅2

梅といえばウグイスこの日もウグイスが鳴いていた。
それもこれまた先日ブログに書いた百草園の大宮神社のウグイスと違って、かなりしっかり鳴いている

この鳴き方ならば同じ会社(株式会社コプロシステム)のブログ「ぐうたらものでかたじけない」の「実録!都会のウグイス」には負けないぞ

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログ ランキングです

カラスの行水み〜つけた!

これも散歩の途中でたまたま見つけた場面
田んぼのカモにカラスが寄ってきたので、写真を撮っていたら、急にカラスが行水を始めた
カラスの行水2drawing
先日ライブドアブログに写真の「お絵かき」機能がついたので、ちょっと使ってみた(上写真右) かなりお絵かきが下手・・・

(音は風の音だけなので音量は下げてください)

カラスの行水というぐらいで短いけど、何度も何度もやっていた。
横は水の中に首を突っ込んでエサを探しているカモたち

実はカラスは行水が結構好きだという情報もある
確かにカラスの行水は風呂の時間が短いことを言うが、別に嫌いなことを言うわけではないからね

ところで先日、近所を散歩していたら、木が生い茂った高低差のある公園の一部に「カラスに注意 通行止」という標識がおいてあった
下写真の左から右までの木が生い茂った歩道の区間。(左写真のハート印が右写真の場所、逆に右写真の星印が左写真の場所)
drawingdrawing
住宅街だけど、ここだけかなり木が生い茂っている、しかもお昼なのに誰もいないのがちょっと不気味

カラスは繁殖期にヒナや卵を守ろうとする行動で人を攻撃することがあるらしいでもヒッチコックの映画じゃあないんだから、集団でいきなり襲ってくることはないだろう。

攻撃する前に、なんらかの威嚇行動を取るだろうから、その時に気がついて逃げればいいと思って歩いてみたら、特に何もなかった・・・落ちがない話題で失礼しました

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログ ランキングです

日野新撰組祭り(その3)新撰組テーマ曲

少し日にちが経ってしまったけど5月10日・11日の行われた日野新撰組パレードの動画。その日のブログはこちら

パレードで入場してきて、ここに順番に座る(下写真)
前列一番左の黒い服を着ているのが副長土方歳三役、その右隣が局長近藤勇役、その右隣り、少し若い姿が一番隊隊長沖田総司役
新撰組祭り

パレードが始まる前に、まずはパレード会場横で市内の中学と高校の吹奏楽部合同の演奏があった。曲はもちろん平成16年NHK大河ドラマ新選組のテーマ曲、少し懐かしい

ファイルサイズの関係で途中まで(1分間ほどの動画)

次はパレードの最初の方のビデオ。まずは土方歳三と近藤勇が紹介され入場してきているが、このような流れで局長近藤勇から十番隊、そして各地の新撰組ゆかりのグループ紹介まで30分ほどずっと続いた。

当日ここにいた方はわかると思うけどパレードで入ってくる人物やグループの紹介ナレーションの声と内容に特徴がある

これもファイルサイズの関係で途中まで(なんだか良いところで切れて申し訳ない

写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログへのリンクです
にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです

散歩写真(vol.7)百草園の大宮神社

ゴールデンウィーク中は何度か普段と違う散歩コースを歩いた

百草園大宮神社4
その中で京王線百草園駅から歩いて3、4分ほどのところにある大宮神社(地図へ)は駅からこんなに近いのになんだか山の中に入ったような
雰囲気がある場所だった

百草園大宮神社1百草園大宮神社2
油断すると結構あぶないぐらいのかなり急な階段を登る。

ここはお祭りなど何か行催事がないときは、ほとんど訪れる人がいなためか、階段の上のお社は賽銭箱も何もなくてとっても質素だった。
でも、きちんと掃除がされていたので、たぶん誰かがきちんと手入れしているのだろう
百草園大宮神社3
ちなみに大宮神社というのは全国各地に存在していて、もともと氏子などが神社を敬う言い方で「大宮」と呼んでいたものを、そのまま名前に神社をつけて大宮神社としたものが多いとのこと(Wikipediaより)

ここは七生丘陵散策路東コースの起点。
このコースはまた別の機会に歩くことにしよう
百草園大宮神社5

静かな緑と鳥の声。ときおりウグイスの声も聞こえるので、少し音量を大きくして聞いてほしい
同じ会社(株式会社コプロシステム)のブログ「ぐうたらものでかたじけない」の5/11「実録!都会のウグイス」ほど鮮明ではないけど

多摩地区ですが一応ここは都内です

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログへのリンクです
にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです

本栖湖 カモのおしどり夫婦

先日本栖湖に行った時、カモの夫婦が目の前を横切って行った
これがその時の撮った写真
2008年4月27日撮影
背景のウインドサーフィンは、風が落ちてしまってボードに乗っているのがちょっと辛そうな感じ

この写真を撮った時に、そういえば、なんか同じような光景を見たような・・・と思った

家に帰ってデジカメ写真を見てみると、ちょうど1年前に同じ写真を撮っている、それも2007年4月28日と2008年4月27日の1日違い
下が昨年撮った写真
2007年4月28日撮影
全身が茶褐色の地味な方がメス、緑色の頭、白い首輪の方がオス。
クチバシ全体が黄色なのと冬羽の時にオスとメスで色彩が違うので、たぶんカルガモではなくマガモだと思う。

ちなみに野生のマガモを飼いならして家禽化したものがアヒルで、そのアヒルとマガモの交配種が、合鴨(アイガモ)である。

蕎麦屋などで鴨肉として出されるものは、合鴨の肉が多い。鴨南蛮には真鴨より合鴨が向いているらしい。

今年は動画も撮った、しかし仲の良いカモの夫婦だね。オシドリもカモの仲間なのでまさにマガモのおしどり夫婦

来年もまた会えるとうれしい


すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログへのリンクです
にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです

くらやみ祭り(府中大国魂神社)

府中にある大国魂神社のくらやみ祭りに行った

くらやみ祭りとは、この祭りのいくつかの神事が夜の暗闇の中で行われる
ことからこのように呼ばれているらしい

新緑のシーズン、大国魂神社はこの先にある
くらやみ祭り2くらやみ祭り1
江戸時代の街道のような趣のあるこの道は普段は車が通る

くらやみ祭り3くらやみ祭り4
なんと言ってもこの大太鼓が有名で、背丈以上の大太鼓を野球のバットを2回りぐらい太くしたバチで思いっきり叩く。
府中駅前に居てもその音が地響きか雷鳴のように聞こえてくるが、自然の波長なので決して不快な音ではない

くらやみ祭り5くらやみ祭り8
お神輿が大国魂神社に渡ってくる先導を勤めるため、各太鼓が大国魂神社に送り込まれてきて門の中で時間になるまで打ち鳴らし続ける

大太鼓を叩いている様子の動画


普段は駐車場になっている場所では植木市をやっている。手持ちで帰れる植木鉢だけでなく、軽トラで配達してもらうようなしっかりとした立ち木までいろいろと売っている。
くらやみ祭り6くらやみ祭り7
なんだか派手なお好み焼きを見つけて思わず写してしまった。でも買って食べたわけではない

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログへのリンクです
にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです

桜の花吹雪

桜の花びらが雪のように舞う様子(川編と山編)
実際に見た時は花吹雪のようでしたが、元の動画よりも画質が落ちているのでちょっとわかり辛いかもしれません

川編は多摩川堤防横の根川、山編は高幡不動です

散歩写真(Vol.2)カワウを見つけた

散歩中に近所の川で偶然見つけた
なんだか大きな魚が泳いでいるなぁ〜って良く見たら鳥だった

そのうちにまた水の中に潜りはじめたので、これはカワウかな?と思って
持っていたデジカメで写真と動画を撮った
カワウ

この動画には撮れていないけど、1匹魚を捕まえてまさに鵜呑みしていた
※動画の音声に「ちびた」がわけのわからないことを言っていますが、気にしないでください


インターネットを調べてみた
カワウ(川鵜)は、ペリカンの仲間らしい。
一時期は河川の汚染や残留農薬などで絶滅寸前までになったらしいが、昨今は増えてきて、逆に放流した魚(アユなど)を食べる害鳥とまで報告されている
私は珍しいのかと思ったけど、結構たくさん飛んでいるみたい。
さらに増えすぎていろいろ問題になっている鳥のようだ。(問題にしているのは人間の勝手だけど・・・)う〜む、考えさせられる問題




吹奏楽部定期演奏会

中学の吹奏楽部定期演奏会があった

演奏としては中学生らしいなぁというものだったけど、クラッシックあり、懐かしい日本レコード大賞の曲や映画のテーマ曲ありでバラエティーに富んだすごく楽しい内容。2時間という時間があっという間だった

卒業する3年生による「卒業写真」の演奏はなかなか感激的
卒業したOBやOGも一緒に参加したアンコール曲の演奏など、娘も3年間続けてほしいなぁと思う内容でした

以下は、演奏曲の一部分だけ(30秒から1分ほど)の動画です

行進曲「威風堂々」第一番



映画「ロッキー」のテーマ
指揮者の先生が後ろを気にしているのは、吹奏楽部のメンバーがそこでボクシングの寸劇をやっているからです


日本レコード大賞受賞曲 北酒場〜ルビーの指環

高幡不動の節分豆まき(動画)

高幡不動の節分豆まきを、デジカメで撮った動画をアップしてみました。
人ごみの中で撮ったので、画面がユラユラしてしまっています

動画で見ると、豆なんだか雪なんだかわからない状況になっています。

天候的にはかなり悪い状況でしたが、それでもこれだけの人が集まっていることを考えると、晴天だったら、たぶん境内に入れなかったかもしれません



キティーちゃんもあの大きな手(前足?)で一生懸命豆をまいています
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ