ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

写真

デザインを変更しました(2009年春バージョン)

早いもので明日から3月、ブログのデザインをに変更しました

いままで、キャラクターものをずっと使い続けていましたが、今回はシンプルなデザインで、写真をいちいちクリックして拡大していただかなくても、見えるサイズでアップすることができるテンプレートにしました

気まぐれに更新する散歩写真日記(別名「週刊高幡不動尊通信」)ですが、これからもお暇な時に見ていただければ幸いです、よろしくお願いします

古いデザイン
2009冬デザイン

デザインテンプレートの勉強をして、気に入ったテンプレートを写真が大きくアップできるように修正しようといつも考えているのですが、勉強するより先に季節が変わって、テンプレートごと変更してしまうことが続いています、この悪循環なんとかしなくては・・・

先日の大日堂前の枝垂梅。今日の午前中、薄日が差す天気だったので撮ってみた、でももうちょっとなんとかしなければと思う感じ
高幡不動尊大日堂前の枝垂梅
回りは少し陰ができる程度に日が差しているんだけど、この枝垂梅のあたりだけ日陰
撮影した時間帯も技術もいまいち

しかし縦型の写真だとちょっと大きすぎるかも・・・

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ


デザインを変更しました(2008年秋)

そろそろ夏休み気分も抜けて、空もだんだん秋模様になってきたので、ブログのデザインを変更しました

いつもたくさんの方にご訪問いただき、また暖かいコメントを多数いただき大変感謝しております

マメに更新し、コメントにもきちんとお答えしていると言っていただけることもありますが、実は結構きまぐれな更新ですし、たまにコメントを見落としてしまったり、名前を間違えたり、いろいろやらかしています

こんな気まぐれなB型ブログですが、今後ともお付き合いいただけると大変うれしく思います

夏休み用旧デザイン
夏休みのデザイン

沖縄で水没したデジカメの代わりに購入した防水デジカメです
防水デジカメ
これからこのブログの写真は、このデジカメで撮ったものが
中心になります

今後ともよろしくお願い致します

ブログのデザインを変更しました

前のデザイン変更はゴールデンウィーク中で、行楽シーズンを
イメージしたものですが、今度は夏休みのデザインにしました

本当は3連休に変更しようと思ったのですが、飲みすぎて
時期を逃してしまい8月からになってしまいました

いつも多くの方のご訪問とあたたかいコメントをいただき
大変感謝しております。この場を借りてお礼いたします。


内容だけでなく、更新も気まぐれなブログですが、
これからもよろしくお願い致します。

1つ前のデザイン
200807までのデザイン

散歩写真(vol.33)近所のひまわり その後

先日の記事、散歩写真(vol.29)近所のひまわり ちょっと残念の、その後の報告

さすが夏の花、ひまわりは力強かった
折れてもめげずに、たくさんの花を咲かせていた

下が2週間ほど前の写真、いくつか花は咲いているが、雷雨と突風で何本も茎が折れてしまっていた
ひまわり-5ひまわり-6

そして下がこの週末の写真、折れてしまっている茎も、めげずにいくつも花を咲かせている
ひまわりその後-1ひまわりその後-4
折れてしまった茎は復活しないけど、でもしっかり花を咲かせる
自然の力強さ
我々も少し見習わなければならない
ひまわりその後-2ひまわりその後-3
元気ですよって言っている姿
どうせならば青空をバックに撮ってあげたかったね

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです


散歩写真(vol.32)田んぼのカモはいつも仲良し

田んぼのカモは、ほとんどいつもツガイでいる、とても仲が良い
田んぼのカモ-1田んぼのカモ-2
おしどりじゃないけど、まさにおしどり夫婦だね

クチバシ全体ではなく、先端だけが黄色いからこれはカルガモかな
こうやって良く見ると青い羽が結構きれい
田んぼのカモ-3田んぼのカモ-4

また別の場所、この時はカラスが一緒にいた、以前カラスの行水を見つけた場所に近いところ
田んぼのカモ-5田んぼのカモ-6
カラスをググッとアップにして撮ってみたら、偶然スズメも写っていた
スズメはたくさんいるけど、なかなか写真が撮れない

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

散歩写真(vol.30)緑のコンペイトウ?

散歩の途中で見つけた木の実、まるで緑のコンペイトウがなっているみたいだった。花の名前はもちろん木の名前もあまり知らない私だけど、この木はたぶん「カイズカイブキ」だよね
緑のコンペイトウ-1緑のコンペイトウ-2

緑のコンペイトウ-4緑のコンペイトウ-3
早速、帰宅してインターネットで調べてみた
「カイズカイブキ」「貝塚伊吹」とも書き、園芸・造園関係では広く名前は通っているものの、本名は「イブキ」とか「ビャクシン」だとか。

また「カイズカイブキ」は梨やリンゴなどの病害である赤星病の中間宿主となるため、ナシ産地では条例により「カイズカイブキ」(ビャクシン属)の植栽を規制しているところもあるということがわかった、なるほど

しかし「実」の話はほとんど出てこない

ここ日野市は梨の産地でもあるので、ひょっとしてこの木が「カイズカイブキ」であるというところから間違えているのか・・・不明

どうみても緑のコンペイトウに見えることだけは間違いないんだけど

ちびたに聞いたら、近所の子供たちの間ではフジテレビ番組の「脳内エステIQサプリ」に出てくるモヤッとボールと呼んでいるそうだ、確かにそれにも見える

さすが子供たちはこういうのを見つけて楽しむのは早いな

その後の追記
この緑のコンペイトウはカイズカイブキと同じヒノキ科のコノテガシワの球果ではないかと思われます。
教えてくださったKarenLoveさんありがとうございました。
しまさんからもオウゴンコノテガシワだと教えていただきました。
ありがとうございました。
この球果をインターネットで検索してみると、球果は裸子植物の雌の
生殖器官と書いてあったり種子と書いてあったりしますが、このあたりは
私が裸子植物がちゃんとわからないので詳細不明です。
ちなみに「まつぼっくり」や「まつかさ」がこの球果の仲間だと
書いてあるページもありました。
またヒノキ科では、ヒノキ、コノテガシワ、カイズカイブキなどが
この球果をつける樹だそうです。
いろいろ勉強になりました、ありがとうございました


すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです


散歩写真(vol.29)近所のひまわり ちょっと残念

近所の畑に以前からひまわりが植えられていた。いつ頃咲くのかなぁって散歩のたびに見ていたが、先週あたりにやっと咲きはじめた
ひまわり-3ひまわり-1

散歩の途中で撮ったら、ちびたの身長の2倍以上あった
ひまわり-4ひまわり-2
花の数は少ないけど、全部咲いてくれれば、いい感じになるなぁって思っていた

それが上の写真を撮ったその日の午後、激しい雷雨と突風
NHKの19時のニュースで市民プールの雨と突風の様子が放送され、都内ではクレーンが倒れたり、窓拭きのゴンドラが宙づりになったりした
ひまわり-5ひまわり-6
雷雨が去ったあとの様子が上の写真
背が高く回りに何もないから、もろに突風が当たったんだろうけど、あまりに残念・・・

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

散歩写真(vol.28)季節はずれの栗の実

向島用水親水路の散歩の途中でふと目についた栗の木
(この写真は6月初旬のものです)

確か今は栗の花が咲く時期だよね、この時期にイガが茶色のこんな実があるのは・・・
こういう自然のものはあまり触れない方がいいと思うで、見るだけにしたけど、たまたま殻が残っているだけで、中身はもうないのかも
栗200806-2栗200806-1
あとから写真をよく見ると、てんとう虫も写っていた(上写真右の右端)

この栗は親水路の隣の敷地から伸びているようだ(下写真左)
栗200806-3栗200806-4
(上写真右)これは親水路とは全然違う場所の栗畑、栗の木がきれいに並んで植えられている

ところで、宅地と宅地の間のちょっとした敷地が栗畑になっていることって多い気がする東京だけかな・・・

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです



高幡不動尊参道の七夕飾り

先週からきれいに飾られている高幡不動尊参道の七夕飾り

下写真左は京王線高幡不動駅から参道入口を見た写真、写真右が参道入口から高幡不動尊に向かって歩いて参道のちょうど真ん中あたり、お不動さんの山門が七夕飾りの向こう側に少し見える
高幡不動七夕0705-4高幡不動七夕0628-2

下写真は上とは逆向きで、高幡不動尊から駅の方向を見た写真、左写真は先週(6/28)お不動さんの日で参道が歩行者専用になっていた時、右写真は昨日(7/5)でいつものように車が通っている
高幡不動七夕0628-1高幡不動七夕0705-1
ほぼ同じ時間で同じ位置からの写真。歩行者専用になっていることを差し引いても、ずいぶん歩いている人の数が違うことがわかる

この参道は七夕飾りの笹を立てることが、きちんと考えられているところが偉い(下写真右)
高幡不動七夕0705-2高幡不動七夕0705-3
この写真左を撮ろうとした時に、ちょうど1台のバイクが私の横で止まった。何だろう?知り合いかな?と思いながら写真を撮り終えたら、また走り出して行ってしまった きっと私が撮るのを待ってくれたんだろう、なんだかちょっとうれしかった

さて東京多摩地区の七夕夜の天気はいまのところ微妙な状況
七夕は旧暦だと8月7日。この時期ならば、このあたりは梅雨も明けて真夏の快晴が続く。逆に新暦の7月7日はまだまだ梅雨が明ける前の時期。七夕は旧暦でやった方がいいと思うけど・・・

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

散歩写真(vol.21)向島用水親水路(向島緑地)

この向島用水親水路は先日水遊びスポット憩いのスポットについて紹介させてもらったが、写真を撮って歩いているとまだ少しだけその先があることに気がついた

水車小屋やあずまやを抜けて、遊歩道を先に進んで行くと向島緑地という雑木林があった
親水緑地1親水緑地2
特に何かがあるわけでもない普通の雑木林

でもこういう場所を残すのは、実は結構大変ではないかと思う。何もないことの大切さって書類や申請書ではなかなか説明できないから
親水緑地5親水緑地6
雑木林の先には、ぽっかりと開けたこれまた何もない原っぱがある。
「ボール遊び禁止」の立て札はあるけど、たぶんここも子供たちがかけ回る大切な空地になっているのだろう

道案内の標識にも新撰組の「誠」が描かれているのがこの街らしい
親水緑地8親水緑地4
このすぐ先には、先日紹介した浅川のふれあい橋がある

ウォーキングとして一気に歩いてしまうとわずか4,5分の遊歩道だけど、こうやってじっくり歩くと色々なものが見つかって楽しい

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログ ランキングです

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログ ランキングです

今週の高幡不動Vol.28(06/21)あじさい情報

昨晩からかなりの雨が降っていた、予報でも1日中ぐずつき模様とのことで今日の散歩を諦めていたら、雨がやんで空が少し明るくなった

ちょっと出てみるかな。雨に降られるかもしれないので、小さい方のコンパクトデジカメを胸ポケットに入れて、ちびたと散歩に出た

今日の高幡不動はこんな天気にもかかわらず結構な人出。
というか目的があじさいだと雨もまた良しというところでしょう。みんな傘を持っている
高幡不動0621-1高幡不動0621-6

たくさんの人があじさいを満喫している。しっかりとしたカメラ&三脚を持ってじっくりと撮影している女性が多かったような
高幡不動0621-3高幡不動0621-5

雨のしずくがあじさいがうっすら汗をかいた感じにみえて面白かったので、コンパクトカメラで頑張ってみました(下写真左)
高幡不動0621-4高幡不動0621-2
(上写真右)人が少なくなるのをじっと待って撮った1枚
少し暗い新緑の写真でもあじさいがあれば絵になるから不思議

まだまだ高幡不動尊のあじさいは見頃です

今日はの文字にしてみました

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです


高幡不動のスカシユリ

散歩の途中でお参りする高幡不動は、今はあじさい祭りで人がたくさん訪れている。

先日、あじさいから少し離れた、弁天池をブログに書いた時にコメントで名前を教えていただいた花、スカシユリをまた見に行った
高幡不動スカシユリ3
スカシユリは花びらの間が透いている(間隔があいている)ので
透百合と書くらしい
比較的丈夫な花で色は白色・黄色・オレンジ・朱色など色々あるそうだ

あじさいもあったので、一緒にハイポーズ
高幡不動スカシユリ2高幡不動スカシユリ1
(上写真右)この前に来た時もほぼ同じ位置で撮っていた
花が撮りたいんだか、池の噴水が撮りたいんだか、いまいち曖昧

最後になりましたが凪々さん情報ありがとうございました

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです

散歩写真(vol.19)向島用水親水路(憩いのスポット)

先日子供の水遊び場を紹介した向島用水親水路の続き

この遊歩道は水路沿いに雑木林が植裁され、新緑に囲まれた散歩道でもあり、木陰で気軽に森林浴が楽しめる
親水公園1-1親水公園1-3

途中には水車あずまやがあって休憩スポットになっている
親水公園水車9親水公園水車1

親水公園水車2親水公園水車5
この親水路は、子供だけでなく大人も憩える場所として考えられているのがいいところ

実際に水車は水の流れで回っているので、水車小屋の雰囲気満点
親水公園水車4親水公園水車8
常に小屋の中で脱穀したりそば粉などを製粉していたりするわけではないが、たまに実演公開をするらしい

日野市観光協会の向島用水親水路のページはここ

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログ ランキングです

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログ ランキングです

今週の高幡不動Vol.27(06/14)あじさい情報

今日は暑い梅雨の合い間の貴重な晴れの日というより、まさに夏という感じ

高幡不動に散歩の途中でお参りするのは、いつも土曜日の午前中。週末でもまだまだ人が少ない時間帯なのだが、今日は人手が多かった
高幡不動0614-1高幡不動0614-6

あじさいはまさに今が見頃
下写真は山あじさいが多いところ
高幡不動0614-2高幡不動0614-5

下写真は球形の花のセイヨウアジサイが、通路沿いに背の高い壁を作っているところ
高幡不動0614-3高幡不動0614-4
山あじさいは可憐、でもセイヨウアジサイが作るあじさいの壁は見応えがあって、「あじさい祭り」に来ましたという感じが残る気がする

せっかくなので五重塔とあじさい。白い花はちょっと難しい
高幡不動0614-7
すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです

散歩写真(vol.18)向島用水親水路(水遊びスポット)

普段の散歩道を少し離れたところに「向島用水親水路」という水路沿いの遊歩道がある

自宅から駅に行く途中にあるので、たまに近くの保育園の子供たちがお散歩で歩いているのを見かける
親水公園1-10親水公園水車10
説明板は日に焼けてちょっと読めなくなっているけど、ここに遊びに来る子供たちにはあまり関係ない

この遊歩道は、子供たちが水辺に降りやすいような工夫がされていて、気軽に水遊びが楽しめるようになっている
親水公園1-2親水公園1-5

親水公園1-7親水公園1-6
上写真右にはたくさんの鯉(?)が泳いでいるのが見える
都市近郊の用水路なので清流のようなきれいな水、流れではないけど、子供たちが水に親しむには問題ない水質・環境だろう

遊んでいる子供たち、楽しそう
これからの暑い日にはもっと沢山の子供たちが遊びに来るのだろう。
思わず「おーい!一緒に入れてくれ」って言いたくなる
親水公園1-8親水公園1-9
この道は緑と水の流れだけでなく、子供たちの遊んでいる姿にも癒される
憩いの遊歩道この遊歩道を企画・設計した人たちに感謝したい

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログ ランキングです

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログ ランキングです
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ