ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

世界糖尿病デー

高幡不動尊 ブルーライトアップ2017

高幡不動尊のブルーライトアップの様子。
高幡不動尊ブルーライトアップ2017
11月14日の世界糖尿病デーにあわせて毎年各地で開催されているブルーライトアップ。高幡不動尊では第6回になる。
ブルーライトアップIN高幡不動尊実行委員会の事務局である朝比奈クリニックは私の主治医でもある。
高幡不動尊ブルーライトアップ2017
まだ空に明るさが残る時間帯のブルーライトアップされた五重塔。
高幡不動尊のブルーライトアップはライトアップというよりブルーの提灯で飾られる。
高幡不動尊ブルーライトアップ2017
五重塔横の紅葉は上の写真では山の影になるため、かなり暗くなってしまっているが、もう見頃と言っていいぐらいの色づきになってきた。
高幡不動尊ブルーライトアップ2017
五重塔の西側は同じ時間か?と思うぐらい明るさが残っている。
高幡不動尊ブルーライトアップ2017
これは大師堂前の灯籠。提灯だけでなく灯籠もブルーになっている。こういうことができるのもLEDのおかげだろう。

徐々に空が暗くなって来た。真正面から見上げた五重塔。このアングルで五重塔を撮ることは普段はあまりない。
高幡不動尊ブルーライトアップ2017
日没後の美しい空を見ることができるマジックアワーだけど、この日は今ひとつだった。西の空にもう少し雲が残っていた方がきれいになったかもしれない・・・残念。

いつも週末に撮る場所からの光景。人が全然いなくてなんだがもったいない。
高幡不動尊ブルーライトアップ2017

空もかなり暗くなってブルーの五重塔が夜空に浮かび上がる。
高幡不動尊ブルーライトアップ2017
すべて手持ちで撮っているので感度(ISO)があがってちょっとザラザラしてしまっているけど・・・

11月22,23日に予定されている万燈会の時は燃え上がる「動」の五重塔だけど、ブルーライトアップの時は「静」のイメージ。世界糖尿病デーのイメージカラーがなぜ「ブルー」なのか?
高幡不動尊ブルーライトアップ2017
青い色は食欲を減退させるので太りすぎを抑制して糖尿病の大きな原因となっている肥満を防ぐからだろと思ったけど全然違った。世界糖尿病デーのキャンペーンには、青い丸をモチーフにした「ブルーサークル」が用いられるが、これは国連やどこまでも続く空を表す「ブルー」と、団結を表す「輪」をデザインしたものなんだそうだ。だから国連と空のイメージで「ブルー」。

入り口の仁王門もブルーの提灯でお出迎え。高幡不動尊ブルーライトアップ2017
高幡不動尊のブルーライトアップは11月18日(土)まで。
その翌週には万燈会があるから、2週続けて高幡不動尊の夜が楽しめる。

(撮影 2017年11月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

高幡不動尊 ブルーライトアップ

高幡不動尊のブルーライトアップ。
11月14日の世界糖尿病デーにちなんで五重塔がブルーの提灯で飾られる。
高幡不動尊ブルーライトアップ2016

入り口の仁王門の提灯もブルーになる。
高幡不動尊ブルーライトアップ2016
ちなみに萬燈会の時の仁王門は下のように大きな提灯が下げられる。
高幡不動尊萬燈会
提灯の色を変えることができるのもLED電球のおかげかな。

不動堂と五重塔。昼間に見る境内と違った雰囲気が楽しめる。
高幡不動尊ブルーライトアップ2016
萬燈会の時は、境内の飾り灯籠がたくさん置かれて明るいがブルーライトアップの日の
境内は暗い。

太陽が沈んだ直後の時間帯がきれいかな。
高幡不動尊ブルーライトアップ2016
ブルーのライトアップが屋根を照らして幻想的に見る。
高幡不動尊ブルーライトアップ2016
ちょっと小さいけどこの日はお月さんが出ていた。

高幡不動尊ブルーライトアップ2016
水たまりに映った逆さ五重塔。

高幡不動尊ブルーライトアップ2016
五重塔地下ホール入口前に萬燈会やたかはたもみじ灯路と同じ飾り灯籠が
置かれていた。
高幡不動尊ブルーライトアップ2016
糖尿病との闘いの為に団結せよのキャッチフレーズとともに、シンボルカラーの
ブルーで全世界で糖尿病抑制にむけたキャンペーンを開催されていて、この
ブルーライトアップもその一環として行われるもの。
今年の高幡不動尊のブルーライトアップは11月12日から19日まで開催。

(撮影 2016年11月12日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ 


高幡不動尊ブルーライトアップ

高幡不動尊ブルーライトアップ2015
   D750 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2015.11 高幡不動尊
高幡不動尊ブルーライトアップ2015
   D750 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2015.11 高幡不動尊
高幡不動尊ブルーライトアップ2015
  D750 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2015.11 高幡不動尊

11月14日の世界糖尿病デーにちなんで、高幡不動尊の五重塔や境内がブルーの提灯でライトアップされています。

ブルーカラーは糖尿病と闘うキャンペーンのシンボルカラーだそうです。

高幡不動尊のブルーライトアップは11月7日から14日まで。


ブルーライトアップ in 高幡不動尊

11月14日は世界糖尿病デー

最近、血糖値が危険領域に突入してしまった私には、10月最後の週末に高幡不動尊入り口で、この掲示を見かけてからずっと気になっていた。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-10
この掲示で11月14日が世界糖尿病デーであることを初めて知ったが、ブルーライトアップってどんなんだろう?

ということで夕方に行って見ることにした。

これはライトアップ初日の2012年11月10日(土)。夕方17時からライトアップと書いてあったが、16時半過ぎに到着した時にはすでに点灯していた。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-1
これがブルーライトアップ。確かに提灯がブルーに光っている。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-2
この提灯は万燈会ではロウソクの灯りのように昔ながらの電球で光る。今どきらしくLEDライトに変えたんだろうね。

まだ空に明るさが残る頃の様子。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-3
夕焼けにならなかったの残念。確かに翌日は午後から雨だった・・・

太陽が沈んでだんだん空が暗くなっていく。この時間帯が一番きれいだと思う。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-4

せっかく三脚使ったので、たまにはHDR(ハイダイナミックレンジ合成)撮影をやってみる。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-5
五重塔と並んで少し色づいたメタセコイヤがいいアクセントになったかな。
これは五重塔の反対側からのHDR撮影。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-7

いつも散歩写真で撮っている境内の定位置から。高幡不動尊ブルーライトアップ2012-6
いつも見ている場所でも夜はまたちょっとイメージが違う。
とうとう真っ暗になった。この日は夜もまだそれほど寒くなくて助かった。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-8
入り口付近から見たところ。車を運転していてもこれは目立つね。

高幡不動尊ブルーライトアップ2012-9
世界糖尿病デーとは・・・
2006年12月20日、国連は国連総会義で、国際糖尿病連合(IDF)が要請してきた「糖尿病の全世界的脅威を認知する決議」を加盟192カ国の全会一致で可決し、同時に11月14日を世界糖尿病デーに指定した。

11月14日は世界各地で糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動を推進することを呼びかけ国連及び主要国で様々なイベントが開催される。

ブルーでライトアップされるのは糖尿病啓発のシンボルカラーが青だからなんだそうだ

(撮影 2012年11月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ