ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

ヤマボウシ

昭和記念公園(2014年8月)夏の実り

8月の昭和記念公園の続き。この第4弾が最後で今回は真夏の昭和記念公園で見つけた夏の実り(?)

この小さなサッカーボールはヤマボウシ、ミズキ科の実。
昭和記念公園201408-3
さらに熟すとボツボツ部分が盛り上がってきて怪獣の卵(←見たことはないけど)のようになる。

この実はカシワ、ブナ科。よく絵に描かれる典型的などんぐりの形。
昭和記念公園201408-4
 葉がまさに柏餅の葉。柏餅は欲しいけど葉だけではねぇ(笑)

なんだかイチジクのようにも見えるこれはトチノキ、トチノキ科の実。
 昭和記念公園201408-7
トチノキという名前はたくさん実がなるという意味なんだそうだ。

この赤いドリアンみたいなのはホオノキ、モクレン科の実。葉は朴葉焼きに使われる。
昭和記念公園201408-9
この実が更に熟すと開いて中から種が出てくる。そのときの見た目がちょっと気持ち悪い(汗)

ヒマラヤスギ、マツ科の実。
昭和記念公園201408-2
名前はスギだけどマツ科で、この実も更に熟すと茶色の大きなマツボックリになる。

ヒョウタン、ウリ科。かわいい形をしている。
昭和記念公園201408-5
こもれびの里で育てられているもの。

ネムノキ、マメ科の花。
昭和記念公園201408-1
花はマメ科らしい形をしていないが、実はまさにマメ科、サヤエンドウにそっくり。
昭和記念公園201408-8
 
 終わりかけのヒマワリ畑。こういう光景を見ると夏の終わりを感じる・・・
昭和記念公園201408-6
この写真を撮った日はまだ暑かったけど、多摩地区はここ数日秋を感じる涼しい日が続いている。

そろそろ8月最後の週末というのに、昭和記念公園のレインボープールは「プールの水温と気温の合計が48℃未満」という条件があるため、29日(金)は終日営業休止になっているようだ。
ちなみにレインボープールは9月7日(日)まで営業。

次は秋の実りだね。
 
 昭和記念公園(Vol.120)
(撮影 2014年8月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ   
 

昭和記念公園(2014年5月)花の丘

花の丘のシャーレーポピーが見頃になったというので昭和記念公園に行ってみた。

まずは、少し前から見頃になっていたみんなの原っぱ西花畑のアイスランドポピーの様子。 
昭和記念公園201405-4
この白い花はジャーマンカモミール、キク科。よく知られているハーブ。
昭和記念公園201405-3
アイスランドポピーだけではなくジャーマンカモミールも咲いて、より自然なお花畑感が出ている。
場所によってはジャーマンカモミールの方がメインになっている(笑)
昭和記念公園201405-2
 ジャーマンカモミールがたくさん咲いているこのあたりは甘い香辛料のようななんとも言えない香りが漂う。

そして最近見頃になった花の丘。
昭和記念公園201405-6
前回来た時はパラパラと赤い花が咲いていただけだったが、今回は赤いじゅうたんのような状態。 
昭和記念公園201405-8
まさに花の丘。
昭和記念公園201405-7
この赤い花はシャーレーポピー、ケシ科。別名虞美人草。
昭和記念公園201405-10
真っ赤な花だけでなくこんな色の花や真っ白な花も咲いている。
昭和記念公園201405-9
 
 昭和記念公園は他にもいろいろな花が咲いている(その一部を)。
昭和記念公園201405-5
ヤマボウシ、ミズキ科。このあと成る実はサッカーボールのような面白い形。

昭和記念公園201405-12
エゴノキ、エゴノキ科。
昭和記念公園201405-11
ピンク色の花もあるそうだ。

この花はシラン、ラン科。知らんではなく紫蘭。
昭和記念公園201405-13
紫色の蘭からついた名前なのに白い花の紫蘭があるのはなぜ?って聞くと知らんという答えが(笑)
昭和記念公園201405-1

ゆめひろばで開催中の「まんパク2014」。まんパクは昭和記念公園の入園料とは別に入場料が必要。
昭和記念公園201405-14
5/17(土)〜6/2(月)まで開催中。
昭和記念公園201405-16
美味しいものを食べるのは楽しくていいんだけど、このイメージ(体型)の家族にはなりたくないなぁ(汗)
すでに手遅れだという声も・・・

  昭和記念公園(Vol.113)
(撮影 2014年5月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ  
 

散歩道の花(5月)

5月に撮った散歩道の花たち。

このあたりでは4月後半に咲くハナミズキに続いて5月半ばぐらいから咲くヤマボウシ(山法師)、ミズキ科。
散歩道の花(5月)2012-9
同じミズキ科のハナミズキはアメリカヤマボウシとも呼ばれるだけあって、花が似ている。でも果実はかなり違う。

ベニバナトチノキ(紅花栃の木)、トチノキ科。
散歩道の花(5月)2012-6
北米原産のアカバナトチノキとヨーロッパ原産のセイヨウトチノキの交雑種なんだそうだ。これは聖蹟桜ヶ丘の街路樹。

この質素な花はカリン(花梨)、バラ科。花は小さいけど果実はデカイ。
散歩道の花(5月)2012-2
カリンの果実に含まれる成分がノドの炎症に効くとされのど飴などに配合されているので、名前は良く聞くが実際に花を見ることはなかなかないかも。

これはかなり大きく派手な花、クレマチス、キンポウゲ科。
散歩道の花(5月)2012-3
花が大きくて見映えがするので、庭などでもよく見かける。

ホオベニエニシダ(頰紅金雀枝)、マメ科。
散歩道の花(5月)2012-1
花のあとに成る実がサヤエンドウに似ていて、マメ科らしさをすごく感じる。

これはモモイロヒルザキツキミソウ(桃色昼咲月見草)、アカバナ科。
散歩道の花(5月)2012-5
白い花のヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)というのがあって、こちらも別名がヒルザキモモイロツキミソウ(昼咲桃色月見草)と呼ばれているようなので、ひょっとすると間違えているかもしれない。
桃色なの?白色なの?なんだかややこしい・・・

アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)、アカバナ科。上の花とちょっと似ているけど大きさがかなり小さい。
散歩道の花(5月)2012-4
うまく撮れていない・・・

オレンジ色がきれいな花、ハナビシソウ(花菱草)、ケシ科。
散歩道の花(5月)2012-10
つぼみがまさにケシ科。北米原産でカルフォルニアポピーという別名もある。

梅雨時に河原の地面が薄黄色に変わっていることがある。よく見るとこんな小さな花が密集して咲いている。
散歩道の花(5月)2012-7
たぶんこの花はベンケイソウ科のマンネングサの仲間。
散歩道の花(5月)2012-8
園芸品種ではセダムと呼ばれるらしい、小さな多肉ちゃん(多肉植物)。

この時期の畑で良く咲いている花、ジャガイモ、ナス科。畑の花の中では比較的きれいで目立つため、このブログでは毎年紹介していると思う。
散歩道の花(5月)2012-11
ジャガイモにも馬鈴薯やメークインなどの品種がある。インターネットで調べると花の色や濃さの違いなどで品種を見分けるらしいが、これはなんだろう?
植えた人に聞いてみないとわからないね(^^)

(撮影 2012年5月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

昭和記念公園(2011年11月)イチョウ並木の紅葉など

昭和記念公園201111-11

11月の昭和記念公園にひまわりが咲いていた。背景はこの時期はたくさんの人が訪れるイチョウ並木。
 昭和記念公園201111-12
人がたくさんでなかなか写真が撮れない
横から撮ってみるとこんな感じ。
昭和記念公園201111-13
緑色の方が多かった10日ほど前はまだ人が少なくて撮りやすかった。
昭和記念公園201111-1
きれいなんだけど、今年はいまひとつ。台風の影響なのか色づく前に葉がかなり落ちてしまった感じ。

 続きを読む

昭和記念公園(2011年8月)ナツズイセン

8月の昭和記念公園の続き、サギソウ以外の花などを。
昭和記念公園201108-1
これはナツズイセン(夏水仙)。スイセンという名前が付いているがヒガンバナ科。と書いたけど、そもそもスイセンがヒガンバナ科だった(^^;)
昭和記念公園201108-2
もう少し細かく調べるとスイセンはヒガンバナ科スイセン属で分類体系によってはユリ科スイセン属。このナツズイセンはヒガンバナ科ヒバンバナ属なので、普通のスイセンよりもさらにヒバンバナに近いようだ。
昭和記念公園201108-3
実はもう花期が終わりかけで花びらがヘロヘロになってしまっている。もっと花びらがしっかり咲いている時はスイセンというよりユリに近い姿。
昭和記念公園201108-4
茎と花だけの姿を遠目に見るとヒガンバナにそっくり。この葉のない姿からハダカユリ(裸百合)という別名があるそうだ。

遠くの空を見ると手前にある背の高い木に幾つも実がなっていた。
昭和記念公園201108-6
近づいてみるとヤマボウシ(山法師)の実だった。
昭和記念公園201108-5
この実の果肉はやわらかくてマンゴのような甘みがあるそうだ。その割には鳥が食べに来ていないのはなぜだろう・・・

ハーブ園で見つけた花、アニスヒソップ、シソ科。あまり見たことがない感じ。
昭和記念公園201108-7
ネットで調べるともっと花が一杯咲くようだ。

モンキチョウ?でも全身真っ黄っ黄だからキチョウかな、よくわからない。
昭和記念公園201108-8
キバナコスモスとイチモンジセセリ。セセリチョウの仲間は地味だね
昭和記念公園201108-10
これはアカタテハ?ヒメアカタテハ?わからないからタテハチョウの仲間(^^;)
昭和記念公園201108-9
前回もアップしたように、この日は蝶がたくさん撮れた。

ホオズキ(鬼灯)、ナス科の実。植木鉢ではよく見るが、こうやって見ることが少ない。さらにホオズキの花を見たことがないが、ネットでみるとナス科らしい花。
昭和記念公園201108-11
この姿でも夏の風物詩になるが、回りが枯れて中の実が見える状態になるとまた別な風情を感じる姿になる。

ホオノキ(朴の木)、モクレン科の実。
昭和記念公園201108-12
ホオノキの葉は殺菌作用があって、昔から食材を包むのに用いられているそうだが、実については大きくてトゲトゲしている形状について以外には特記事項はなかった

サルスベリ(百日紅)、ミソハギ科。名前の通り、花が長く咲く。7月後半ぐらいから秋までずっと咲き続ける。
昭和記念公園201108-13
花が長持ちしているわけではなく、一度咲いた枝に後からまた別な芽がが出て咲くので、長く咲いているように見えるんだそうだ
昭和記念公園201108-14
サルスベリの花の色は濃いピンク、薄いピンク、白があって、実際に見るときれいなんだが、どうも私はサルスベリを写真に撮るのが苦手。

8月の昭和記念公園なので、夏の花「ひまわり」を撮りたかった。この日、ひまわりがたくさん育てられているバーベキューガーデン花畑に向かったが、すでに終わっていて一面の枯れ野原になっていたので、ひまわりの写真がない、残念

昭和記念公園(Vol.41)
(撮影 2011年8月)


にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ 

道志渓谷キャンプ場

週末、神奈川県と山梨県の県境にある道志渓谷キャンプ場に行ってきた
道志キャンプ201009-13
いつもの本栖湖キャンプ場に行く予定だったが運悪く台風12号が接近。ちょっと週末のキャンプは無理かなと思っていたら、天気予報では土曜日の昼から天気が回復するとのこと。実際どうなるかわからないので土曜日の朝の天気を見て、午後から晴れそうだったら近場のキャンプ場に行こうということになった。

実際の天気は天気予報通りの展開。家を出発した昼前から薄日が差し始め、キャンプ場に到着した13時すぎには、きれいな青空が広がっていた
道志キャンプ201009-19
道志川沿いの平坦なキャンプサイト。下が砂利なので水はけがとても良く、ほとんど乾いていた。一番奥に小さく見えているのが、友人家族との我が家のサイト。

このキャンプ場に来るのは今回で3回目。前回来たのは息子(ちびた)が生まれた年だったので、もう13年前になる。その時のちびたは生まれてまだ3ヶ月
前回、前々回とも、大雨が降って大変だった。それ以来このキャンプ場は我が家にとって雨が降る運の悪いキャンプ場となり、13年間来なかった。下が砂利で水はけがすごく良かったことを覚えていたので、今回またこのキャンプ場に来てみた。

道志渓谷キャンプ場は目の前が道志川。普段は川遊びができるけど、この日は前日降った雨の影響で川の流れが激しくちょっと危ない感じ
道志キャンプ201009-20
左写真の左側に見えるコンクリートの壁の上が炊事場。右側に見えている車のところにテントを張っている。すいていたので、炊事場が近くて便利な場所に陣取った。

左写真は上の方からサイトを眺めたところ。このキャンプ場は国道から河川敷に降りていく場所にある。右写真がコンクリートの壁の上の屋根がある炊事場。
道志キャンプ201009-18
我々は川沿いの平坦で広いサイトを選んだけど、このキャンプ場は左写真のような林間サイトや、右写真に小さく写っているバンガローなどもある。

このキャンプ場のホームページはなかなか充実していて、写真などいろいろな情報が記載されている。道志渓谷キャンプ場に興味がある方、ホームページはここ
砂利で平坦なサイトは13年前と変わらなかったが、トイレやバンガローが新しくきれいになっていて、なかなかいいキャンプ場。ホームページで予約状況も見ることができるが、夏休みと連休を除けば週末でもそれほど混んでいないとのこと。

林間サイトの奥の方は静かで雰囲気が良さそう。こんな場所でゆっくりするのもいいね
道志キャンプ201009-14
林間サイトの一番奥のほうには小さな滝「あっくり滝」があって滝の音なんか聞きながらゆっくりできる。
道志キャンプ201009-15
でも実際はこの上に国道が走っていて、バイクのエンジン音が響き渡ってすごくうるさい。ちょうど坂道のカーブにあたるためか、エンジンブレーキの音と一緒にバンとかボンとかのアフターバーン音、そしてまた回転数をあげる音が、夜中も早朝も関係なく響き渡ってかなりひどい・・・このキャンプ場唯一の弱点

再び道志川の河原からキャンプサイト(右側)を眺める。左側に見えているのは神奈川県(相模原市津久井町)と山梨県(南都留郡道志村月夜野)の県境に位置する両国橋。
道志キャンプ201009-7
秋の日差しが眩しい
道志キャンプ201009-8
秋分の日から連日かなりの雨が降ったという話なので、水量は普段より多いけどそれほど思ったほど濁りはない。

普段の本栖湖キャンプ場ならば金曜日の夜中に到着して、土曜日は朝からのんびりできるスケジュールだけど、今回は土曜日の昼すぎに到着なので、キャンプ場をウロウロしている間に夕食の準備の時間になってしまった

友人家族が準備してくれたダッジオーブン料理、鶏の丸焼きと野菜。ダッジオーブンで料理すると、この丸ごとの野菜がすごく美味しく変身するんだよね。
道志キャンプ201009-12
ダッジオーブンの料理は、ここに調味料やオリーブオイルなどをかけ、あとはフタをしめて炭火の中に入れるだけ。

上左写真ができあがったダッジオーブン料理。半透明になった玉ネギが柔らかくて甘い
道志キャンプ201009-19
炭火で肉を焼いたり、干し芋やマシュマロを焼いて食べる。タープの中でひたすら食べて飲む
道志キャンプ201009-10
昨晩の台風はどっかに行ってしまって、外はきれいな月夜、あっという間に夜が更けてしまった

秋の道志渓谷はまだ紅葉には早かったけど、きれいな花が咲いていた。
道志キャンプ201009-4
これはルドベキア(ルドベキア・タカオ)、キク科。黄色い花が目に痛いぐらい。

この時期らしい彼岸花とシュウカイドウ(秋海棠 )。桜の花に似たハナカイドウ(花海棠)はバラ科だけど、このシュウカイドウはシュウカイドウ科なんだそうだ。「海棠」と名がつくけど全然ちがうね。
道志キャンプ201009-3

ミズキ科のヤマボウシの木に実がなっていた
道志キャンプ201009-5
このキャンプ場はこのヤマボウシの木の回りをヤマボウシサイトと呼び、我々のサイトは桜の木の下なので桜サイト。一番上の写真のモミジの木の回りをモミジサイトと呼んでいる。

部活動で忙しい息子と娘の予定がなかなかあわず、今年はもうキャンプに行くことはできないかと思っていたら、ラッキーなことに息子の試験前休みと娘の文化祭休みが重なって部活動がない週末になった。でも試験前の休みなんだからキャンプなんかに行ってないで勉強しなくては・・・

久しぶりに道志川沿いのキャンプ場に来たけど、我が家からは高速を使わずに1時間半程度で到着。帰りも渋滞する前に相模湖ICから中央高速に乗れるので、1時間弱で帰宅、やっぱり近いと楽だ

バイクの騒音さえなければ、また来たいキャンプ場だった

(撮影 2010年9月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

散歩写真(vol.90)散歩道の近況 秋の実りがちらほらと・・・

散歩道20090816-5
散歩道で見つけた栗、少し早いけどちょっとだけ秋の気配

散歩道20090816-7
こちらはヤマボウシかな、熟すと果肉はマンゴーのような甘さがあるらしい。まだこの夏はしっかりと夏の気分を味わっていないんだから、秋の気配はまだちょっと待ってよ〜ぉって感じ

(下写真左)雲が多いけど青空の下で夏の代表、ユリとサルスベリが一緒に咲いていた
散歩道20090816-6散歩道20090816-8
(上写真右)さりげなく大好きなツユクサ。実は今年はあまりツユクサを見ることがなく、このシーズン初めてのアップかも。ツユクサって名前に似合わず秋の季語になっていたりもする期間が長い花だから、まだぎりぎりシーズンだよね

この時期いろいろなところで咲いているアオイ科のフヨウ(芙蓉)
散歩道20090816-2散歩道20090816-1
ムクゲ、ハイビスカスも同じアオイ科だけあってよく似ている。これがハイビスカスだったらなぁなんて思いながら、ちょっとだけ南国に行った気分に・・・頭の中に浮かんだ沖縄の光景(下写真)
沖縄200808
う〜ん、やっぱり本物と並べて見比べてはいけないね

近所の畑に植えられたかわいい花。この花は赤と白の斑だけど、赤だけ白だけの花もあった。さてこのかわいい私は誰でしょう
散歩道20090816-4
シソ科サルビア属のチェリーセージまたはその園芸種のホットリップスだと思います。lavandeさん、Yumiさん、しまさん、popoさん、マッチャさん情報ありがとうございます

同じ畑の周りに植えられた花。ダイナミックというか、どこまでが花なんだかよくわからない。ちなみにこの花も名前がわからない?
散歩道20090816-3
この花はクレオメという花のようです。マッチャさん、popoさんいつもありがとうございます

コメントへの返事、みなさんのところのご訪問が遅れています。申し訳ありません

ぶろこみゅ☆ブロガーのコミュニティ広場に問い合わせフォームができました。参加希望の方もこのフォームから参加できます
ぶろこみゅ☆

ブラウザがFireFox3.5の場合、写真のコントラストが極端に強く表示されてしまう場合があります

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ