ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

ヤエウツギ

今週の高幡不動尊(05/21) ユキノシタ科

土曜日・日曜日ともよく晴れて真夏日になった東京多摩地区。

高幡不動尊では第三日曜日恒例のござれ市が開催されていた。
高幡不動尊201705
ちょうどいい気温を越えてかなり暑いござれ市となった。
高幡不動尊201705
日陰が恋しい・・・

奥殿横ではヤエウツギ(八重空木)、ユキノシタ科が咲いていた。
高幡不動尊201705
八重咲きのウツギなんだろうけど、単なる八重咲きだけではなく白く柔らかい感じの花びら
高幡不動尊201705
上のヤエウツギは大きな木だけど下の同じユキノシタ科のユキノシタは小さな花。
高幡不動尊201705
ユキノシタはアジサイの下、覗き込むようにしないと撮れない場所に咲いている。
高幡不動尊201705
ちょっと変わった形の花だ。

緑が濃くなった山の中に入って行くと赤くなっているところがあった。
高幡不動尊201705
ときどきカエデの葉がこのように一部だけ赤くなっているのを見かけるけど、なんなんだろうね。

もう咲き始めている山アジサイがあった。
高幡不動尊201705
これは高幡不動尊の山アジサイの中でも早く咲くクロヒメアジサイ(黒姫紫陽花)。
もうきれいに咲いている。
高幡不動尊201705
これは山アジサイ綾かな。きちんと咲くと少し薄い色がついてくるはず。
高幡不動尊201705
山アジサイより半月ぐらい遅れて咲く西洋アジサイはまだこんな感じ。

これはトリアシショウマ、やはりユキノシタ科。
高幡不動尊201705
この時期はユキノシタ科の花がたくさん咲く。

植物の分類法によっては、アジサイをユキノシタ科とする場合もあるようなので、
今日はユキノシタ科特集になった(笑)

次の週末はもっとたくさんの山アジサイを見ることができるだろう。

2017年高幡不動尊あじさいまつりは6月1日(木)から7月7日(金)まで。

今週の高幡不動Vol.444
(撮影 2017年5月21日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     

今週の高幡不動尊(05/22) 初夏の花々

この週末、真夏日一歩手前まで気温が上がった東京多摩地区。
真夏のような湿度がないので、日陰に入ると吹く風が涼しい。
高幡不動尊201605-1

奥殿横で初夏の花、ホタルブクロ、キキョウ科が咲いている。
高幡不動尊201605-2
ガクを見るとこの花はヤマホタルブクロのようだ。

ヤマホタルブクロのすぐ横でヤエウツギ(八重空木)、ユキノシタ科も咲いている。
高幡不動尊201605-3
シロバナヤエウツギとも言われ、真っ白で柔らかな感じの花。
高幡不動尊201605-4

奥殿の向かい側、大観音像に向かう坂道の上でセンダンの木に花が咲いている。
高幡不動尊201605-5
大きく撮ってみる。
高幡不動尊201605-14
センダンの木の下で咲いているのは、八重咲きのドクダミ。
高幡不動尊201605-6
ドクダミは良く見かけるが八重咲はあまり見かけない。

大日堂の前に行くと、もう山アジサイが咲いていた。
高幡不動尊201605-8
先週は来ることができなかった。1週あけただけで随分いろいろな花が咲くものだ。

これは大師堂前。
高幡不動尊201605-13
今年は山アジサイが咲き始めるのが早い。

ヤマアジサイの自生地でも、すでにかなりの山アジサイが咲いてる。
高幡不動尊201605-12
これはクロヒメアジサイ。もう見頃と言っても良いぐらい咲いている。
高幡不動尊201605-16
咲いているといっても、山アジサイの花のように見えるのは本当の花ではなく装飾花。
本当の花は中央部分でまだ蕾の状態。

下の写真はすでに本当の花まで咲いている山アジサイ。
高幡不動尊201605-17
もうこれだけ咲いている山アジサイもある。

高幡不動尊の第33回あじさいまつりは6月1日(水)から。
あじさいまつりが始まった日に山アジサイの見頃が過ぎていなければいいんだけど・・・

今週の高幡不動Vol.398
(撮影 2016年5月22日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

今週の高幡不動(05/23)山アジサイ

土曜日・日曜日とも比較的いい天気だった東京多摩地区。
いまはお出かけには一番いい季節かもしれない。
高幡不動尊201505-1
あじさいまつり前、いつものように静かな高幡不動尊境内。

奥殿横では、早くもホタルブクロ、キキョウ科が咲いていた。
高幡不動尊201505-2

このホタルブクロの上にはヤエウツギ(八重空木)、ユキノシタ科又はアジサイ科。
高幡不動尊201505-4
柔らかい感じの花びら。
高幡不動尊201505-3
蕾の時は薄っすら紅色。

大日堂前。
高幡不動尊201505-5

こちらは山内の山アジサイ自生地付近。
高幡不動尊201505-6
美方八重という山アジサイ。

これはトリアシショウマ(鳥足升麻)、ユキノシタ科。
高幡不動尊201505-7
トリアシショウマの後ろの石碑には、 木に石に 佛心棲めり 紫陽花寺 鏡水
とあった。やはり高幡不動尊は多摩の紫陽花寺だね。

山アジサイ 紅。いまはまだ白い部分が多く薄紅色だけど、だんだんとこの紅色が濃くなる。
高幡不動尊201505-8
色の変化を見るのも楽しみの1つ。

高幡不動尊境内で一番最初に咲く西洋アジサイはここ弁天池のそば。
高幡不動尊201505-10
かなり咲いてきている。
高幡不動尊201505-11
すでに山アジサイは見頃になっているが、他の場所に西洋アジサイはまだこれから。

弁天池に咲くスカシユリ。これから、オレンジ色も咲いてくるはず。
高幡不動尊201505-9
 そばのアジサイとのコラボが楽しめる。
 
高幡不動尊のあじさいまつりは6月1日から

  今週の高幡不動Vol.355
(撮影 2015年5月23日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

ハナムグリ そして第81回東京優駿の予想

ハナムグリ
   K-5IIs with D FA MACRO 100mm F2.8 WR  2014.5  高幡不動尊

花はヤエウツギ、ユキノシタ科。

当たらないくせに懲りずに明日のダービー(第81回東京優駿)予想

◎ワンアンドオンリー。前2走は中山で間に合わなかったが、今回は府中の直線で父ハーツクライの血が活きる。
○イスラボニータ。実績、実力ともトップ、あとは父フジキセキの血だけが心配。
▲トゥザワールド。内枠から最短コースを先行して最後まで粘りる。
△ベルキャニオン。あまり実績がないプリンシパルS組だけど2着はある(笑)。
×レッドリヴェール。外枠から馬群に囲まれず最後の直線までいけば面白いかも。

ハナを行くであろうと思われたウインフルブルームの出走取り消しで、どういうレース
展開になるでしょうか。


今週の高幡不動(5/24)八重空木とカルミア

この週末もいい天気になった東京多摩地区。

高幡不動尊では先々週は新撰組パレード、先週はござれ市と行事が続いたが、この週末は特に何もなく参拝者は少な目。
高幡不動201405-1

いま境内奥殿横のヤエウツギ(八重空木)、ユキノシタ科がきれいに咲いている。
高幡不動201405-3
別名サラサウツギ(更紗空木)と呼ばれている。
高幡不動201405-4
蕾の時は少しピンク色で、花がひらいて時間がたつとピンク色は消えてしまうようだ。
高幡不動201405-2
ウツギはユキノシタ科だと思っていたらスイカズラ科に属するウツギもあるようだ。

先週アップで撮れなかったセンダンの花。
高幡不動201405-5
沖縄に自生するセンダンにインフルエンザウイルスを死滅させる効果が発見され、
センダンから抽出した成分で作られたDr.センダンというインフルエンザ対策スプレーを買ったことがある。
最近あまりこの製品の話題を聞かないが、その後どうなったんだろう・・・

カルミア、ツツジ科。
高幡不動201405-7
独特な形をした花、そしてコンペイトウのような蕾がかわいい。
高幡不動201405-9
これは花全体なのか、それとも花ビラなのか、花の落ち方もちょっと独特。
高幡不動201405-8

タツナミソウ(立浪草)、シソ科。
高幡不動201405-11
花が波が立つように見えるからついた名前。
もう少しまとまって咲いている写真じゃないと、波が立つ雰囲気がわからないね(汗)。
高幡不動201405-10

 第31回高幡不動尊あじさいまつりは6月1日(日)から7月7日(月)まで。
高幡不動201405-12

先週も写真をアップしたが山アジサイはすでに咲き始めている。
高幡不動201405-6
これはクロヒメアジサイ。花ビラのように見えるのは装飾花(ガク)。

これは弁天池回りで咲く祖谷の風車。
高幡不動201405-13
こちらは装飾花だけでなく、中央部分の花も咲いている。
 高幡不動201405-14
さて、今年のアジサイの咲具合はどうでしょう。

今週の高幡不動Vol.317
(撮影 2014年5月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ    
 

今週の高幡不動(05/26)あじさいと初夏を感じる花たち

5月最後の週末、東京多摩地区はいい天気になった。特に土曜日は湿度も低くて快適な散歩日和。
高幡不動201305-10
 
先週はござれ市の露店が木の真下にあって、ちょっと写真が撮り辛かった奥殿横のヤエウツギ、アジサイ科。
高幡不動201305-2
蕾の時は薄ピンク色している。 

同じ奥殿横には初夏のイメージの花、ホタルブクロ、キキョウ科が咲きはじめた。
高幡不動201305-1
よく見るとこれはヤマホタルブクロかもしれない。その見分け方は花びらの根もと萼片の間が反り返っているとホタルブクロ、盛り上がっているとヤマホタルブクロなんだそうだ。

大日堂前で早くから(装飾花が)咲いていた黒姫アジサイの(本物の)花が咲き始めていた。
高幡不動201305-11
中心の小さいのが(本物の)花。

同じく大日堂の前のミヤマヤエムラサキ(深山八重紫)。
高幡不動201305-3
これも咲いているは装飾花だけど紫色で八重の装飾花がなかなかいい。結局、装飾花の特徴で名前が付いていることになる。

スカシユリ、ユリ科が咲き始めた弁天池の回りが賑やか。
高幡不動201305-7
スカシユリ、これも初夏の花だね。
高幡不動201305-8
こういう明るめの写真の方が初夏っぽいかな(笑)

京鹿の子、バラ科。シモツケソウにすごくよく似ている。
高幡不動201305-9

珠状に咲く大きな西洋アジサイも弁天池回りが早くて、ちょっと色付き始めている。
高幡不動201305-13
でも、西洋アジサイが壁のように咲くこの場所はまだこんな状態。
高幡不動201305-12
ここのアジサイの根もと付近に咲いているユキノシタ、ユキノシタ科。
高幡不動201305-5
アジサイは分類体系によってはこのユキノシタと同じユキノシタ科。アジサイの下で咲いているのも何かの縁かもしれない(笑)。

あじさいまつりは雨の時期。雨に備えて、山内の道やお地蔵さんの前などが整備されている。
高幡不動201305-4
お参りをする人への優しい心遣い。

第30回あじさいまつりは6月1日から7月7日まで。
高幡不動201305-6
6月1日といえば、もう次の週末。
西洋アジサイにはまだちょっと早いが、山アジサイは結構咲き始めているだろう。

今週の高幡不動Vol.267
(撮影 2013年5月26日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

今週の高幡不動(05/19)5月のござれ市

週間予報では雨だった日曜日。ラッキなことに雨が降り始めたのは、ほとんど夜になってから。日中は薄日が差すぐらいの天気になった東京多摩地区。
高幡不動201305-1

4月に続いて5月のござれ市も雨の中の開催になりそうだったけど、こんな感じの天気中で開催された。
高幡不動201305-15
もうこの時期は日射しが当たると暑いので、日避けのパラソルなどを用意する露店が増えてきた。

懐かしいソノシート、1枚300円?ソノシートって朝日ソノラマの商標だったんだそうだ。このペラペラのレコードから出てくる音でも子どもの頃はすごくワクワクしたんだよね。
高幡不動201305-3
ソノシートは2005年(平成17年)に日本国内での生産が終わったらしいが、逆にこんな最近まで生産されていたことにちょっとビックリ。

マクドナルドのマグカップ。3000円、結構高い。これってレアものなの?
高幡不動201305-4

懐かしい湯たんぽ、昔よく使った。ストーブの上にで温めたりしていたのを思い出す。
高幡不動201305-5
熱くて重くて、これを布の袋に入れるのが大変だった。

最近注目しているオールドノリタケを扱っているお店。
高幡不動201305-9
とても落ち着くいい絵柄。こんな風景写真を撮ってみたい。
高幡不動201305-10
高いから飾って置くことになるんだろうけど、本当はちゃんと使いたいね。

なんだか愛嬌があるカエルたちで気になった。
高幡不動201305-16

ヤエウツギ、ユキノシタ科。ウツギの八重咲き版だけど、花びらがウツギよりずっと柔らかい感じがする。
高幡不動201305-8

これはハコネウツギ(箱根空木)。同じウツギでもこちらはスイカズラ科。
高幡不動201305-11
花の色が白から赤に変わっていく変わった花。

大日堂前ではアジサイが咲き始めていた。
高幡不動201305-12
いま咲いているように見えるのは装飾花で、(中心にある)本当の花はまだ蕾。

山アジサイ自生地で咲いていた舞妓アジサイ。
高幡不動201305-13
山アジサイは西洋アジサイよりも少し早めに咲くがそれでもまだまだこれから。
なんだかアジサイが咲いているのを見つけると、ついうれしくなってたくさん撮ってしまう(汗)

今週の高幡不動Vol.266
(撮影 2013年5月12日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

今週の高幡不動(05/22)ユキノシタの仲間たち

今週はござれ市などの行事もない静かな週末。
高幡不動201105-1

新しい大師堂も新緑に囲まれてしまった
高幡不動201105-2
気がつけばここにも野村楓が

このやわらかそうない花びらはユキノシタ科のヤエウツギ(八重空木)。
高幡不動201105-7
この花、つぼみの時はうっすらと桃色がついている
高幡不動201105-6

これはハコネウツギ(箱根空木)、名前にウツギとつくのにスイカズラ科。
高幡不動201105-10
白と薄桃と赤の花が咲いているが、1つの花が白→薄桃→赤に変化するんだそうだ

これはユキノシタ。もちろんユキノシタ科。
高幡不動201105-9
小さな花で岩陰のちょっと薄暗いところに咲くので撮りづらい。
高幡不動201105-8
下の2枚の大きめの花びらが目立つけど、上の小さな3枚の花びらには薄桃色の斑点があるかわいい花。

エンゴサクの仲間、この時期は高幡不動尊の山の中でたくさんみかける。
高幡不動201105-11

弁天池の周りのヘビイチゴの果実。そういえば、このあたりには小さな黄色い花が咲いていた。でも実がなるのがちょっと早くない?
高幡不動201105-4
河津桜を見上げるとかわいいサクランボがなっていた、この2枚の写真だけ実りの秋
高幡不動201105-13

気象庁が26日、中国、四国、近畿の梅雨入りを発表。近畿と中国は平年より12日、四国は10日も早いそうで、近畿は1951年に記録をとりはじめてから2番目に早い梅雨入りとなった。ちなみに最も早かったのは1956年の5月22日
高幡不動201105-12
梅雨と聞くとそろそろアジサイの季節。上はこの日高幡不動尊の山で咲いていた山アジサイ。

これは弁天池まわりで咲いていた山アジサイで「祖谷の風車」と書いてあった。
高幡不動201105-3
アジサイはアジサイ科又はユキノシタ科アジサイ属。初夏だというのにユキノシタ(雪の下)科が目立つ時期。

高幡不動尊の第28回あじさいまつりはまだ少し先、6月1日(水)から。
高幡不動201105-5
上に書かれているが、山あじさいの見頃は西洋アジサイより少し早くて例年6月初旬から。
この週末、雨でなければあじさいまつり直前のあじさいの咲き具合をアップします

「追記」
5月27日に東海、関東甲信地方でも梅雨入りが発表された。
関東甲信地方は昨年より17日、平年より12日早い梅雨入りとなった。

今週の高幡不動Vol.169
(撮影 2011年5月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ 

今週の高幡不動Vol.70(05/16)枝垂れ梅に実がなっていた

金曜日までとてもいい天気でさわやかな日が続いていたが、今日は朝からどんより曇り空、天気予報では夜には雨が降るという

高幡不動尊の境内は、人が少ない、ほんと今日は少ないなぁ・・・って感じがした
高幡不動尊090516-8高幡不動尊090516-1

(下写真左)これは早朝や夕方ではなくお昼前でこんな感じ。(下写真右)先週(5/10)はひの新撰組祭りで、すごくにぎわっていたのが嘘のようだ
高幡不動尊090516-11高幡不動尊090516-9

梅や桜が一段落してアジサイが咲く前のこの時期は、特に見るものがないんだろう、たまには建物の写真でも撮ろうかなぁと思いながら歩いてみると、かわいい白い花が咲いていた

(下写真左)ユキノシタ科のヤエウツギ(八重空木)。これは別名「卯の花」とも言われるウツギの花弁が八重になったものらしいが、少しピンク色も入ってなかなか柔らかい感じがする花
高幡不動尊090516-3高幡不動尊090516-2
(上写真右)こちらはスイカズラ科のハコネウツギ(箱根空木)。同じようにウツギという名前を持つ花がたくさんあるらく、アジサイ属のウツギもあるそうだ、そういわれるとこの木も葉がアジサイに似ている

よく木や花の名前を知っていると言っていただけるが、高幡不動尊はこの写真のように名札をつけてくれているので、これをヒントにインターネットなどでいろいろ調べているだけで、このような名札がなければ私には全然わからない

大日堂前の枝垂れ梅を見ると、梅の実がたくさんなっていた
高幡不動尊090516-5高幡不動尊090516-6
きれいな花を咲かせていた頃からまだ3ヶ月も経っていないというのに、かなり大きな実がしっかりなっている、なんだか偉いなぁ2月下旬のときの枝垂れ梅の写真はここ

先週のアジサイがもうこんな感じになっていた。先週の様子はここ
高幡不動尊090516-4
どちらかというと、上写真のような日本に昔からあるアジサイの方が少し早いみたいで、こんもりと珠状の花になる西洋アジサイはまだまだという感じ(下写真)
高幡不動尊090516-7
アジサイの葉にちょうどカメムシがいた。カタツムリがいるとすごく絵になるんだけど、最近はカタツムリを見ることが少なくなった

ずっと入院していた母が亡くなりました。コメントへの返事が遅れるかもしれませんがお許しください。

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ


ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ