ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

メタボ対策

メタボ対策の夕食

ちょっとアウトドア(散歩)の話題が続いたので、今回はインドアというかメタボ対策の話題、散歩もアウトドアも全部メタボ対策なんだけど

下の写真が先日の人間ドックの微妙な結果にも書いた、平日に自宅で食事(夕食)をする場合にメタボ対策で食べている食事
ヘルシーシェフ1
左がリバウンドのないダイエットのためのダイエットシェフ、右が生活習慣改善のためのカロリーシェフ

いずれもうちの会社(株)コプロシステムのお客さんでもある
ヘルシーシェフという栄養調整食通販サイトで買ったもの
(今日はちょっとコマーシャルモードです

平日の夜は家で食事をしない私が、何かの都合で早く帰った時には、これを電子レンジでチンすれば、あとはご飯をよそうだけでOK

今日は夕食を家で食べるって言ってなかったから、帰ったら何も食べるものなかった・・・という心配がいらない

私の一番のお気に入りが下の写真の「きすの香味野菜添え」
(残念ながらヘルシーシェフ情報掲示板の売れ筋ランキングに、このメニューは入っていない
カロリーシェフ1カロリーシェフ2

そういえば、きすって普段食べることは滅多にないよなぁなんて思いながら、冷凍庫から出してチンするだけ、しかも1食300Kcal以下で、これは手軽で美味しい
しかも、この「きすの香味野菜添え」にはごま団子まで入っている!いいんですか?先生って感じ

実はメタボ対策は平日だけで休日ぐらいは・・・と普通に食べる。
さらに、これから夏にかけてはやはりビールがうまいので、休日はビールも飲んでしまう

う〜ん、このあたりが、私のメタボ対策の弱点か・・・
というか完全に穴ですな

でもビールにあうヘルシーなおつまみっていうのをヘルシーシェフ情報掲示板で見つけたので、いつかチャレンジしてみる予定
ヘルシーなビールのおつまみ(Yahooグルメ)はここ

実は血糖値以外に尿酸値も怪しいので冷しゃぶサラダかな

ところでWiiFit
体重もBMI値も非常になだらかだけど下降傾向(少しひいき目?)
体力テストの成績はいつも良好で、実年齢よりかなり若いんだけど、実身体がやばいので残念
WiiFit1WiiFit2

さいけんくん(糖負荷検査)は6月中旬に決定
別にここでアナウンスする必要はないんですけど・・・

↓面白かったと思っていただければクリックをお願いします
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ

久しぶりのうどん打ち

もともとそば好きだけど、健康(特にメタボ対策)のためもあって「いえそば」(12/9の記事)を使って月1回はそば打ちをしている。
昨年秋に購入した新そばの粉がそろそろなくなってきたので、そばの変わりにうどんを打とうと思ってスーパーでうどん粉を買っておいた

下写真左がスーパーで買ったうどん粉、右が「いえそば」
0805うどん打ち−10805うどん打ち−2

家内が土曜日・日曜日とも出勤だったので、ちびたと2人で久しぶりにうどん打ちをやることにした

下写真左が「いえそば」でうどん粉300gに食塩水150ccを加えて混ぜた状態。「いえそば」を使うのはここまでで、このバラバラの状態を写真右の状態にまで手でこねてまとめる
0805うどん打ち−30805うどん打ち−4

ある程度までこねたら、袋に入れてねかせる(下写真左)。2時間ほどねかせると、うどんはしっとりした状態になる(下写真右)
0805うどん打ち−50805うどん打ち−6
うどん打ちとそば打ちの大きな違いはこの「ねかせ」。うどんの場合はこの「ねかせ」の段階でうまくしっとりきめ細やかになってくれる

これまではのしを「いえそば」でやっていたが、今回は100円ショップで見つけたのし棒をつかった(下写真左)
0805うどん打ち−70805うどん打ち−8
のしのあとは麺切り用の包丁で切る(上写真右)が、前回(2/11のうどん打ちの記事)は少し太めで「ほうとう」みたいになったので、今回は少し細めに切った。かなり手首が疲れる

(下写真左)打ち粉が足らなかったため、切った麺がくっついてしまった。おつまみのチーズ鱈みたい
0805うどん打ち−90805うどん打ち−10
でもくっついている麺があるのが手打ちっぽく、適度にコシもあって見た目は良くないけど食べると美味しかった

前回は食材店で手打ちうどん用の粉を使ったが、スーパーで買ったこのうどん粉でも十分に美味しい。値段も半額ぐらいだしね

すべての写真はクリックすると拡大表示されます
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ