ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

プラタナス

昭和記念公園 晩秋の風景(2016年11月)

2016年11月、昭和記念公園の晩秋の風景

たまに雲の切れ目から薄日が差すこともあるけど、どんよりとしたくもり空。
昭和記念公園201611
水鳥の池周辺の紅葉が晩秋を感じさせてくれる。

たぶんこれを撮ったのは15時ぐらいだと思うけど、この時期はもう夕方の雰囲気。
昭和記念公園201611
このあたりはケヤキの木が多い。

 大きくて雰囲気のあるスズカケノキ。プラタナスとも呼ばれる。
昭和記念公園201611

水鳥の池のケヤキ。
昭和記念公園201611
 
イチョウ並木が黄葉しているカナールの噴水回り。
昭和記念公園201611
 噴水の奥でひときわ目立つ赤く色づいたモミジが下の写真。
昭和記念公園201611
このモミジはカナールのイチョウ並木のすぐ横。
昭和記念公園201611
モミジ越しのイチョウ並木。
昭和記念公園201611
イチョウ並木を撮った日のしっとりとした晩秋の風景でした。

昭和記念公園(Vol.191)
(撮影 2016年11月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     

新宿御苑 2012年6月

ひさしぶりに新宿御苑を散策。新宿御苑は江戸時代に信州高遠藩内藤家の屋敷があった場所。
新宿御苑201206-1
きれいな庭園の風景、遠くに高層ビルが見えるところが新宿御苑らしい。
池の手前に見えているのはキカラスウリ(黄烏瓜)、ウリ科だろうか。
新宿御苑201206-2
葉がてかてかしているので、カラスウリではなくて、キカラスウリだと思う。実が成ってくれると、実がオレンジ色のカラスウリと黄色っぽいキカラスウリの違いがはっきりするんだろうけど。

いまは新宿御苑もあじさいの時期。あちらこちらできれいに咲いていた。
新宿御苑201206-5

残念なことに、バラ園のバラはもう終わりかけ。アップでは撮れない
新宿御苑201206-3
バラの写真も背景にドコモのビルを入れると新宿御苑らしくなる。
新宿御苑201206-6

プラタナス並木。これも新宿御苑の見所。
いまはまだ葉が青々と茂っているが秋には雰囲気の良い並木になる。
新宿御苑201206-8
プラタナスってちょっと変わった幹だよね。キリンみたいだ・・・
新宿御苑201206-4

これはアメリカデイゴ、マメ科。南アメリカ原産で江戸時代に末期に渡来したそうなので、ひょっとして内藤家の江戸屋敷だったころからずっとこのあたりで育ってるのかもしれない。
新宿御苑201206-9
鹿児島県の県木、アルゼンチンとウルグアイの国花になっている。あれ、木?花?
サンゴシトウ(珊瑚刺桐)、マメ科。上のアメリカデイゴと少し似ているが、アメリカデイゴとエリスリナ・ヘルバケアとの交配種なんだそうだ。
新宿御苑201206-10
ところでエリスリナ・ヘルバケアってどんな花なんだろう?

この花、秋になると真っ赤な実がなるナンテン(南天)の花、メギ科。
新宿御苑201206-11
ナンテンが庭木などによく植えられているため、この時期、散歩していると結構この花を見かける。

いつも変わった建物だなぁと見ている旧御涼亭。台湾閣ともよばれ、昭和2年(1927年)に皇太子(後の昭和天皇)ご成婚記念として、台湾在住邦人の有志から贈られた中国南方のビン南建築様式の建物。
新宿御苑201206-12
昭和20年の空襲で園内の建物がほぼ焼失しがた、この建物は焼け残ったそうだ。

この広さが新宿御苑の大きな魅力。
新宿御苑201206-7
この日は梅雨の中休みだったため、多くの人が芝生の上でゆっくり過ごしていた。

(撮影 2012年6月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

冬の新宿御苑 2012年1月

いまのデジカメ(PENTAX K-5)を買って1年になるので掃除点検のために新宿に行った。せっかくなのでついでに新宿御苑に行ってみた。
新宿御苑201201-8
この日はどんより曇り空でまさに冬の日本庭園って感じ。さすがに雪はないけど。

いま見ることができるはスイセン。
新宿御苑201201-1
真っ白なスイセン。ペーパーホワイトという品種だそうだ。
新宿御苑201201-3
晩秋から冬の定番、山茶花。
新宿御苑201201-7
そしてロウバイ。
新宿御苑201201-11
甘い香りは春を呼んでくれるかな。
新宿御苑201201-12
続きを読む

新宿御苑 秋の風景

少し前になるけどPENTAXのK-7と交換レンズを借りて新宿御苑に行った時の写真の残り、秋がどんどん深まって見るからに季節外れの写真になる前にアップしておかないとね
新宿御苑の風景-7
回りが暗いところにスポットライトのように光りがあたったこういう場面って、なんだか好きでついつい撮ってしまう。ジョギングしている人か犬の散歩をしている人が一緒に写るとさらにいい感じの写真になったかも

この時期はちょうど菊花壇展をやっていた。いまはもう終わっている・・・
新宿御苑の風景-4新宿御苑の風景-3
菊の写真は高幡不動尊でお腹いっぱい撮ったんだけど、新宿御苑だと展示方法がいろいろと違っていた。

広い芝生の広場に回りには遊歩道があってのんびり散歩ができるが、ところどころにこんな三角の花壇があって、そこには小菊などが植えられていたりして、少しほっとする空間
新宿御苑の風景-5

これは三角花壇の横で咲いていたツワブキ。天地人に出ていたのはツマブキ・・・
新宿御苑の風景-6
なんだか紅葉や富士山、提灯・ロウソクなんかが続いて久しぶりに花の写真をアップするよね

交換レンズとして借りた望遠レンズ(DA★300mm F4 ED)を使った見た。池の前からまずは28mm(35mm換算)で普通に撮ったのが下写真左。同じ場所(ちょっと右)からこの望遠レンズでモード学園のコクーンタワーを撮ってみたのが右の写真
新宿御苑の風景-2新宿御苑の風景-1
460mm(35mm換算)の倍率はもちろんすごいが、これだけの望遠で撮ってこのクリア感というかシャープな解像度がさすが超高いレンズ(15万円以上する)は違うなぁって感じ。でも結局はちゃんと使いこなせず、この写真以外はブレブレだったり、何を撮ったのかわけがわからなかったりして全然だめ・・・玉砕って感じ
あ、宝の持ち腐れともいいますね

なんだかまたプラタナスの木とベンチの写真。こういう風景も好きでついついシャッターを押してしまう
新宿御苑の風景-9
何度もベンチの写真で妄想を書いていても仕方ないので今回はやめにする

プラタナス並木に行く途中で見かけた大きな木。ど〜ってことないんだけど、なんだか存在感があってちょっと気になった
新宿御苑の風景-8
実はこの写真、単焦点レンズ(DA35mmF2.8Macro Limited)で初めて撮った1枚だと思うんだけど、自分としてはすごく気に入っている。

Tak@yukiさんトマトさん、写真のセンタリングについて情報ありがとうござました。せっかく教えていただいたのに、相変わらず左寄せのままで申し訳ないです

(2009年11月初旬 PENTAX K-7にて撮影)

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

新宿御苑は広かった・・・ペンタックスK-7にて

新宿御苑の秋1-8
なんだかすごく雰囲気のいいプラタナス並木だけど、これ新宿御苑なんです
プラタナスで、はしだのりひことシューベルツのヒット曲「風」(プラタナスの枯葉舞う〜♪)が出て来る人は、ちょっと歳だね渋いね

こんなベンチで髪の長い女性が一人静かに読書なんて・・・と勝手な妄想が頭をよぎるような光景。これは上のプラタナス並木を眺める位置にあるベンチの写真
新宿御苑の秋1-2
これは新宿にあるペンタックスのサービスセンター(ペンタックスフォーラム)でデジタル一眼レフ&交換レンズの貸出企画をやっていたので、PENTAXのK-7というカメラとレンズを借りて新宿御苑に行った時の写真

中央線で通勤していた頃は、毎日車内から新宿御苑を柵越しに見ていたというのに、新宿御苑に行ったのは実は初めて。行ってみてまずはこの広さにとにかくビックリ
「東京さぁ、でっかいんだなぁ・・・(訛って読んでね)」っていまさらながら真剣に思ってしまった。
新宿御苑の秋1-5新宿御苑の秋1-9
上写真右の奥に小さく見えているのが六本木ヒルズ。これでここは本当に東京だってことがわかる。しかしこの広大な芝生の空間はなに?って感じ

ここにアップした写真はちょっと出来がいまひとつ。すぐ上の2枚は夕暮れでちょっとぶれ気味だし、最初の写真もノイズだらけになってしまっている。初めて行った新宿御苑で想定していなかった風景を目の前に一眼レフカメラを試しに使ってみるという目的を忘れてしまうぐらいビックリしちゃって操作も設定もボロボロ
やはりこういう状況では、カメラが自分の道具として使えるようになっていないとだめ。決してこれがPENTAX K-7の性能ではありません・・・

しかし大都会の真ん中のこの自然はいったいなんでしょうね、うちの近所よりも全然緑が多いって感じ
新宿御苑の秋1-3新宿御苑の秋1-7
(上写真右)なんだか変わった建物の休憩所。広い庭だけどしっかりと手入れがされている
新宿御苑の秋1-6
現在は環境省所管の庭園となっている新宿御苑だけど、江戸時代には信濃高遠藩内藤家の下屋敷があった敷地だそうだ。江戸時代の下屋敷ってどんだけ広いんだろうか
そう言えば内藤家、これは江戸時代の宿場、内藤新宿の由来なんだろうね。さらに新宿御苑がいまでも桜の名所なのは、信濃の桜の名所、高遠の桜に由来するものだろうか・・・連想ゲームのようだ・・・

広い敷地とはいえ、池や木々の向こうに新宿の高層ビルがしっかり見える。一風変わった形のモード学園のコクーンビルのすぐ左側、レンガ色のビルが新宿センタービルでペンタックスフォーラムはここにある。私の散歩速度だとここから歩いてだいたい20分ちょっとの距離
新宿御苑の秋1-1

(下写真)これはニューヨークのセントラルパークの夕景かな?(行ったことはないけど)左にエンパイヤステートビルが見える、残念ながら今日はキングコングは登っていないようだ・・・
新宿御苑の秋1-10
またまた妄想が頭を駆け巡るけど、これは代々木にあるドコモタワー。初めて行った新宿御苑はちょっと驚きの場所だった。あ〜ぁ、全然カメラのテストになってない

つづく・・・よね(^^;)

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ