ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

ブルーライトアップ

高幡不動尊 ブルーライトアップ

高幡不動尊のブルーライトアップ。
11月14日の世界糖尿病デーにちなんで五重塔がブルーの提灯で飾られる。
高幡不動尊ブルーライトアップ2016

入り口の仁王門の提灯もブルーになる。
高幡不動尊ブルーライトアップ2016
ちなみに萬燈会の時の仁王門は下のように大きな提灯が下げられる。
高幡不動尊萬燈会
提灯の色を変えることができるのもLED電球のおかげかな。

不動堂と五重塔。昼間に見る境内と違った雰囲気が楽しめる。
高幡不動尊ブルーライトアップ2016
萬燈会の時は、境内の飾り灯籠がたくさん置かれて明るいがブルーライトアップの日の
境内は暗い。

太陽が沈んだ直後の時間帯がきれいかな。
高幡不動尊ブルーライトアップ2016
ブルーのライトアップが屋根を照らして幻想的に見る。
高幡不動尊ブルーライトアップ2016
ちょっと小さいけどこの日はお月さんが出ていた。

高幡不動尊ブルーライトアップ2016
水たまりに映った逆さ五重塔。

高幡不動尊ブルーライトアップ2016
五重塔地下ホール入口前に萬燈会やたかはたもみじ灯路と同じ飾り灯籠が
置かれていた。
高幡不動尊ブルーライトアップ2016
糖尿病との闘いの為に団結せよのキャッチフレーズとともに、シンボルカラーの
ブルーで全世界で糖尿病抑制にむけたキャンペーンを開催されていて、この
ブルーライトアップもその一環として行われるもの。
今年の高幡不動尊のブルーライトアップは11月12日から19日まで開催。

(撮影 2016年11月12日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ 


高幡不動尊ブルーライトアップ

高幡不動尊ブルーライトアップ2015
   D750 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2015.11 高幡不動尊
高幡不動尊ブルーライトアップ2015
   D750 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2015.11 高幡不動尊
高幡不動尊ブルーライトアップ2015
  D750 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2015.11 高幡不動尊

11月14日の世界糖尿病デーにちなんで、高幡不動尊の五重塔や境内がブルーの提灯でライトアップされています。

ブルーカラーは糖尿病と闘うキャンペーンのシンボルカラーだそうです。

高幡不動尊のブルーライトアップは11月7日から14日まで。


今週の高幡不動(10/25) 菊まつり直前の様子

高幡不動尊で秋季恒例の菊まつりが開催される(10月28日から)直前の週末。
気持ちの良い晴れの週末になった。

不動堂前の両側には菊を飾る場所が出来上がり、菊が少し運び込まれている。
高幡不動尊201510-2
いつもよりもアップになっているこの写真。
いつもと同じ位置、同じレンズで撮っているけど、カメラ本体が変わったので、
画角が変わってしまった。

事前にこうなることはわかっていたことだけど、このレンズと本体の組み合わせでは、
これまで撮ってきた、いろいろな場所の定点観測がだめになってしまう。
どうしようかなぁ・・・(汗)

ここは、背が低いダルマ作りや福助作りが飾られる場所。
高幡不動尊201510-3
運び込まれているた小菊のほとんどは、まだ咲き始めの状態だった。
高幡不動尊201510-10

小菊の横のこの大きな葉っぱは何?菊ではないよね?
高幡不動尊201510-5

10月28日から始まる菊まつりを前に、すでに露店がいくつか出ている。
高幡不動尊201510-11
菊を飾る場所で営業中の露店。ここは厚物と呼ばれる大菊の3本仕立てが飾られる場所。
高幡不動尊201510-4

五重塔の回りも準備完了。ここは多摩地区の菊愛好会の菊が飾られる場所。
高幡不動尊201510-7
これからの時期は、七五三祈願の後、菊まつりも楽しめる1粒で2度美味しい高幡不動尊。
でも、男の子だったら菊にはあまり興味がないかもね(笑)

色づき始めた、カシワバアジサイの葉。
高幡不動尊201510-6
カシワバアジサイの名前はこの葉がカシワ(柏)の葉に似ていることが由来。

ハナミズキの実。
高幡不動尊201510-12
赤い実がたくさんついているけど、鳥がこの実を突っついている様子をあまり見ない。

1ヶ月に渡って弁天池を飾ってくれた秋明菊。菊に主役交代を告げるかのように、
菊まつり前に花が急に少なくなった。
高幡不動尊201510-9

弁天池のススキ。ススキを見ると秋らしい気分になるね。
高幡不動尊201510-8

11月7日(土)から14日(土)までブルーライトアップ開催。
高幡不動尊201510-1
これは世界糖尿病デーにちなんで五重塔や境内がブルーの提灯で飾られるイベント。
私ももっと痩せて血糖値を下げないと・・・(涙)。

第45回高幡不動尊菊まつりは10月28日から11月17日までの開催。
例年、飾られた菊が見頃になるのは11月に入ってから。

今週の高幡不動Vol.372
(撮影 2015年10月25日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ       
 

今週の高幡不動(11/15)七五三 菊まつりの様子

この週末の東京多摩地区は良い天気に恵まれた。
高幡不動尊の第44回菊まつりは11月17日までなので、この週末が菊まつり最後の週末になる。

高幡不動201411-1
この日は11月15日七五三の日。境内のあちらこちらで記念撮影をする姿。

たくさんのかわいい着物姿に、にこにこ地蔵さんもいい笑顔。 
高幡不動201411-12
いつの間にか頭に・・・

菊まつりでメインとなる大菊。大菊とは花の直径が18センチ(6寸)以上の菊で、
花びらの形や咲き方によって、厚物、管物、平物に分けられる。

一番良く見かけるのは花びらが重なって盛り上がった厚物。
高幡不動201411-9


厚物のうち、下の菊のように、下部の花びらが長く下に流れる形状になったものを厚走りという。
高幡不動201411-8
 
花びらが管状になったものが管物。管状となった花びらの太さにより太管、間管、細管、針管にわかれる。
これは一番太い太管。
高幡不動201411-2

高幡不動201411-3

 下は針管・細管。
高幡不動201411-4
太管と比べるとかなり細い。でも針管と細管の差は私にはわからない・・・
高幡不動201411-5
 
下が太管と細管の間の間管。
高幡不動201411-6
 
下のように花の中央部分が茶せんのような形状になっているのが良い花とされるようだ。
高幡不動201411-7
 
鐘楼のまわりのモミジはまだ色づき初め。
高幡不動201411-10
 
五重塔横のモミジは見頃になってきている。
高幡不動201411-11
 
11月は高幡不動尊でいろいろな行事があるが、世界糖尿病デーにあわせて実施されるのがブルーライトアップ。
高幡不動尊
今年は11月8日から14日まで実施されていたのだが、忙しくて行くことができなかった(涙)
上の写真は昨年2013年のもの。

次の週末11月の22日・23日は万燈会がある。
紅葉も見頃になってきて天気もいいので楽しみだ。

今週の高幡不動Vol.336
(撮影 2014年11月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     
 

今週の高幡不動(11/03)菊まつりが始まった

11月最初の週末は天気が今一つはっきりしない3連休となった。

一番晴れたのが連休最終日の11月3日。いつもと違ってこの日は午後の様子、逆光気味・・・。
高幡不動201411-4
やはり午後の方が参拝者が多いかな。

10月28日に始まった菊まつり。この週末が菊まつり最初の週末。
高幡不動201411-3
 整然と並べられた菊たち。菊の審査はまだこれから。11月5日という話?
高幡不動201411-13
 モコモコとした厚物とよばれる菊たち。菊まつりでは一番オーソドックスな菊。
高幡不動201411-6
 管のような細い花びらが特徴の管物とよばれる菊たち。
高幡不動201411-7
ちょっと変わった一文字菊。審査前で花びらの形を整えるために花びらのところに綿がつめてある。
高幡不動201411-8

多摩地区の菊愛好会の展示コーナー。
高幡不動201411-12
 これはきっと富士山をイメージしたもの。
高幡不動201411-11
 何年か前に初めてこの菊を見たときはちょっと驚いた、かざぐるまみたいな「風車菊」。
高幡不動201411-5
 
これは初めて見る菊かもしれない。「かがり火」という名前がついていた。
 高幡不動201411-9
花びらの先端が分岐して炎のようになっている。
高幡不動201411-10
この菊で赤色はないのかなぁ?

これは鐘楼のところで見つけた3色に色付いたモミジ。いいタイミング。
高幡不動201411-2

五重塔にはブルーライトアップや万燈会にはかかせない提灯が飾られていた。
高幡不動201411-14
手前のカエデはまだ色づいていない。
高幡不動201411-15
上の写真は2011年11月下旬の様子。今年もこういう光景が撮りたいね。

世界糖尿病デーのブルーライトアップは11月8日(土)から14日(金)まで。
高幡不動201411-1
天気予報によると、また台風が近づいているとか。
この時期に強い風が吹くと色づく前に葉が落ちてしまう(涙)

今週の高幡不動Vol.335
(撮影 2014年11月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     

高幡不動尊 ブルーライトアップ

11月14日は世界糖尿病デー。この日は日本だけでなく、世界各地でブルーライトアップが実施される。

私の散歩スポットである、ここ高幡不動尊でもたぶん昨年からこの日を含む数日間ブルーライトアップが実施されるようになった。
高幡不動ブルーライトアップ2013-12
しかしなぜ、ブルーなんだろう?とネットで調べたら、糖尿病のシンボルマークであるブルーサークルのブルーなんだそうだ。
ではなぜブルーサークル?と続く疑問には、ブルーは国連や空のイメージ、そして団結をあらわす輪(サークル)で、世界に広がる糖尿病に対してグローバルに団結して戦おうという決意をあらわしているそうだ。

これはブルーライトアップがはじまった11月9日(土曜日)の様子。
高幡不動ブルーライトアップ2013-3
17時点灯とあったが、少し早めに到着したらすでに提灯にはブルーのライトが灯っていた。

五重塔だけでなく、境内のあちらこちらのライトや提灯がブルーになっている。
これは法輪閣の様子。
高幡不動ブルーライトアップ2013-6

ライトアップの様子だけは面白くない、せっかくいつも散歩しているお不動さんなので、できるだけ同じ場所の昼間の様子と並べて紹介することにする。
まずはメインの五重塔を不動堂の横あたりから見た様子。回りの木々も色づき始めている。
高幡不動ブルーライトアップ2013-2
夕陽を背景にした様子が撮りたかったけど、この日はどんより曇空。
これくらの明るさの時がいい感じに見えるんだけど残念。
高幡不動ブルーライトアップ2013-4
暗くなると、普段のオレンジ色のライトアップと提灯のブルーライトが混じりあって幻想的な五重塔になる。
高幡不動ブルーライトアップ2013-13
一番最初の写真がまさに2つのライトが混じりあった状況。じーっと見入ってしまう。
高幡不動ブルーライトアップ2013-14

この提灯のブルーライトはLEDを使っているんだろうね。
高幡不動ブルーライトアップ2013-8
なんだか冷蔵庫の中をイメージしてしまう光景。冷蔵庫の中ってこんな色ではないのに(笑)。

次は大師堂の前あたり。ここもちゃんとブルーのライトになっている。
高幡不動ブルーライトアップ2013-5
写真ではかなり暗く感じるがそれほどでもない。
高幡不動ブルーライトアップ2013-11

入り口あたりから五重塔を眺めたところ。
高幡不動ブルーライトアップ2013-1
暗くなるとお土産物屋さんの灯りがなんだか恋しくなる。
高幡不動ブルーライトアップ2013-9

毎週ブログ記事にのせている境内から不動堂を見た場所の様子。こちらも夜の雰囲気になっている。
高幡不動ブルーライトアップ2013-7
そして最後に入り口の仁王門。
高幡不動ブルーライトアップ2013-10
万燈会になると、仁王門の両側に大きな提灯が吊るされるが、ブルーライトアップの時はない。

ブルーライトアップは11月9日から11月14日まで。
そして高幡不動尊の万燈会と「第8回たかはたもみじ灯路」は11月23日・24日。
11月は楽しみな行事が続く。
 
(撮影 2013年11月9日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ  
 

今週の高幡不動(10/13)晴天の連休

3連休の3日間とも良く晴れた東京多摩地区。
高幡不動尊201310-8
七五三参りがはじまって、境内にはかわいい着物姿がちらほら。
高幡不動尊201310-9
 不動堂前の両脇には菊を飾る場所が出来上がっている。

 梅雨の頃には山アジサイの咲く、山内の道にはどんぐりがたくさん。
高幡不動尊201310-10
 
昼間でも太陽の高さが低くなってススキが輝く頃になってきた。
高幡不動尊201310-4


高幡不動尊201310-7
シュウメイギクが咲く弁天池のまわりでタイワンホトトギス、ユリ科が咲き始めた。
高幡不動尊201310-6
タイワンホトトギスは色がはっきりしていて見映えが良い。
高幡不動尊201310-5
 
 大日堂前につながる山門の階段横では、季節外れのアサガオがきれいに咲いていた。
高幡不動尊201310-3
アサガオは夏の花だと思っていたら「朝顔」は秋の季語で10月ぐらいまでが花期なんだそうだ。
失礼!季節外れではなかった(汗)。

今年も世界糖尿病デーのブルーライトアップが開催されるようだ。
高幡不動尊201310-2
下は昨年のブルーライトアップの様子。
 高幡不動尊201310-1
ブルーの提灯もなかなかいい感じ、今年も是非見に行きたい。

 今週の高幡不動Vol.286
(撮影 2013年10月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ  

ブルーライトアップ in 高幡不動尊

11月14日は世界糖尿病デー

最近、血糖値が危険領域に突入してしまった私には、10月最後の週末に高幡不動尊入り口で、この掲示を見かけてからずっと気になっていた。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-10
この掲示で11月14日が世界糖尿病デーであることを初めて知ったが、ブルーライトアップってどんなんだろう?

ということで夕方に行って見ることにした。

これはライトアップ初日の2012年11月10日(土)。夕方17時からライトアップと書いてあったが、16時半過ぎに到着した時にはすでに点灯していた。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-1
これがブルーライトアップ。確かに提灯がブルーに光っている。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-2
この提灯は万燈会ではロウソクの灯りのように昔ながらの電球で光る。今どきらしくLEDライトに変えたんだろうね。

まだ空に明るさが残る頃の様子。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-3
夕焼けにならなかったの残念。確かに翌日は午後から雨だった・・・

太陽が沈んでだんだん空が暗くなっていく。この時間帯が一番きれいだと思う。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-4

せっかく三脚使ったので、たまにはHDR(ハイダイナミックレンジ合成)撮影をやってみる。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-5
五重塔と並んで少し色づいたメタセコイヤがいいアクセントになったかな。
これは五重塔の反対側からのHDR撮影。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-7

いつも散歩写真で撮っている境内の定位置から。高幡不動尊ブルーライトアップ2012-6
いつも見ている場所でも夜はまたちょっとイメージが違う。
とうとう真っ暗になった。この日は夜もまだそれほど寒くなくて助かった。
高幡不動尊ブルーライトアップ2012-8
入り口付近から見たところ。車を運転していてもこれは目立つね。

高幡不動尊ブルーライトアップ2012-9
世界糖尿病デーとは・・・
2006年12月20日、国連は国連総会義で、国際糖尿病連合(IDF)が要請してきた「糖尿病の全世界的脅威を認知する決議」を加盟192カ国の全会一致で可決し、同時に11月14日を世界糖尿病デーに指定した。

11月14日は世界各地で糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動を推進することを呼びかけ国連及び主要国で様々なイベントが開催される。

ブルーでライトアップされるのは糖尿病啓発のシンボルカラーが青だからなんだそうだ

(撮影 2012年11月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ