ゴールデンウィーク後半、天気もいいので近所の散歩ではなく、ちょっとだけ離れた神代植物公園に行ってみた。

この時期の神代植物公園に期待するのはボタンとバラ園。
まずはボタン園に行くと、まだほとんど咲いていない・・・
神代植物公園201305-1
このシャクヤクが一番きれいだったかな(汗)

次に目的のバラ園。奥に見える大温室は人がいっぱいで蒸し暑そうだったので入らず(笑)。
神代植物公園201305-7
天気がいいので人は多い。でも春バラにはちょっと早かった。
神代植物公園201305-3
咲いている花より蕾の方が多かった。
神代植物公園201305-2
これは日本産出の錦絵という品種。赤と黄色の色鮮やかなところが錦絵なんだろうか。

バラ園にある藤棚。こちらはちょうど見頃。
神代植物公園201305-6
ここの藤棚には見たことがない違う品種のフジも咲いていた。
神代植物公園201305-4
なんだかブドウがなっているようだ。
神代植物公園201305-13
よく見ると八重咲きのフジ。ネットで調べると八重黒龍(ヤエコクリュウ)という品種がフジで唯一八重咲きなので、これがそうかな。

これはナニワイバラ(浪速茨)というバラ。花は白いキンポウゲかヒナゲシみたいだ。
神代植物公園201305-9

ジャーマンアイリス(ドイツアヤメ)。洋風のアヤメなのでバラ園にも似合うかな。
神代植物公園201305-10

バラ園の隣の草むらにはちょっと夏っぽくキスゲの仲間が咲いていた。
神代植物公園201305-8

新緑がきれい、5月は紫外線が強い季節。
神代植物公園201305-11
水辺の風景が気持ち良く見える時期になってきた。
神代植物公園201305-12

このあと、バラ園から芝生広場に向かってみることにした。

(撮影 2013年5月5日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ