ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

セミの抜け殻

今週の高幡不動尊(08/05) 静かな真夏の境内

7月の後半に東京の連続真夏日の記録が途切れたものの、8月最初の週末は猛暑が
戻って来た東京多摩地区。

曇っているので少し涼しく見えるかもしれないが30℃を超えて暑い高幡不動尊境内。
高幡不動尊201708
参拝者が少ない境内だけど、これが行事がないときの高幡不動尊本来の姿。

高幡不動尊201708
暑いから蓮の花が噴水のそばに移動して水を浴びているように見える。

暑い時期にダメ押しするかのような燃える色の花、ヒオウギ、アヤメ科。
高幡不動尊201708
この花は弁天池回りでたくさん咲くんだけど、今年は弁天池回りではほとんど咲いていない。
高幡不動尊201708

シュウカイドウ(秋海棠)、シュウカイドウ科がたくさん咲き始めた。
高幡不動尊201708

境内から山の中にかけてセミの声が鳴り響くけど、全然うるさくないのが不思議。
というか、だんだん耳が慣れてきて静けさすら感じる。
高幡不動尊201708
まさに松尾芭蕉の「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の世界。
高幡不動尊201708
あちらこちらでセミの抜け殻を見かける。

ヒヨドリバナ(鵯花)、キク科。ヒヨドリソウとも言う。
高幡不動尊201708
秋の七草のフジバカマ(藤袴)にすごく似ているけど、フジバカマより地味な感じ。

先日のカシワバアジサイを再び。
高幡不動尊201708
白かった花びらが紅葉したかのように紅色に変わってきている。
高幡不動尊201708
色は変わったけど枯れている感じがしない。アジサイの花としてはかなり長持ちする花。

五重塔と土方歳三像の間のサルスベリ(百日紅)、かなり背が高い。
高幡不動尊201708
真夏だけど青い空も白い雲もなく、どんよりと曇った空のこの日。
高幡不動尊の境内も人が少なく静かで、ブログ記事も地味な内容となってしまった(汗)


今週の高幡不動Vol.455
(撮影 2017年8月5日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     

今週の高幡不動(08/08)盛夏の光景

暑さと体調不良であまり長く散歩に出ることができなかった先週末。

薄曇りになったおかげでも、少し涼しく感じる。
高幡不動尊201508-2
連日、最高気温が35℃を超える猛暑日が続くから、最高気温が32℃と聞いただけで、
今日は少し涼しく感じるね。なんていう会話に・・・
32℃のどこが涼しいんだ?と思うけど確かに涼しく感じるところがおそろしい(笑)
 
 高幡不動尊201508-3
いつもブログの最初の写真に小さく登場する高幡不動尊の香炉。
高幡不動尊201508-4
子供たちと一緒に来たときは、このお線香の煙を頭にかけて、賢くなりますように
なんてよくやるよね。

涼しい光景がないものか・・・
高幡不動尊201508-6
この趣ある屋根は、大師堂前の手水場の屋根。

今年最初のキツネノカミソリ(狐の剃刀)、ヒガンバナ科。お盆過ぎからたくさん咲き始める。
高幡不動尊201508-5
六地蔵さんの横から山に登っていくところで咲いていた。ここは境内で一番先に
キツネノカミソリが咲く場所。

シオカラトンボもだんだん増えてきた。
高幡不動尊201508-7
この場所が気に入っているのか、かなり近寄っても逃げなかった。

高幡不動尊201508-8
セミの抜け殻もたくさんみかける。盛夏だね。

高幡不動尊に向かう途中で咲いていたノウゼンカズラ、ノウゼンカズラ科。
高幡不動尊201508-1
夏らしい派手なオレンジ色の花。夏の青空をバックに撮りたくなる花だ。

 今週の高幡不動Vol.361
(撮影 2015年8月8日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ