ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

スノーフレーク

スノードロップとスノーフレーク


名前なのか、それとも咲いている姿なのか、よく似ているという声を聞く、スノードロップとスノーフレーク。

スノードロップ

これがスノードロップ、ヒガンバナ科。別名、待雪草(まつゆきそう)。

スノードロップ

下が、スノーフレーク、同じくヒガンバナ科。別名、鈴蘭水仙(すずらんすいせん)。
スノードロップはあまりみかけないが、このスノーフレークは良く見かける。

スノーフレーク

花は両方とも白色の花びらに薄緑色のアクセントで似ているけど、実際に咲いている姿を見ると、スノードロップよりスノーフレークはかなり背が高く、違うなぁと思う。

スノーフレーク

咲く時期も少し違っていて、別名に「雪」が入っているスノードロップは、まだ寒い雪が降り積もるぐらいの時期に咲くけど、「雪」が付かないスノーフレークは、春らしくなった3月中旬からゴールデンウイーク前ぐらいまで咲く。
 

昭和記念公園(2015年1月)咲き始めた花たち

昭和記念公園、1月3週目の週末の様子。

ロウバイ、ロウバイ科。
昭和記念公園201501-8
青空にロウバイは、この時期らしい光景。
 昭和記念公園201501-9
あたりは独特の甘い香りが漂う。

咲き始めたばかりの、スノードロップ、ヒガンバナ科。
昭和記念公園201501-5
白くて小さいこの花がヒガンバナ科というのは印象と大きく違うが、日本水仙も
ヒガンバナ科だからね。
昭和記念公園201501-10
別名、待雪草。今日は多摩地区は数センチ雪が積もったので、待った甲斐があったね。

ラッパスイセン、ヒガンバナ科。
昭和記念公園201501-1
ラッパスイセンもまだまだこれから。たくさん咲くときれいだ。

ハクモクレン、モクレン科の花芽。
昭和記念公園201501-2
なんだか暖かそう。

節分草、キンポウゲ科。
昭和記念公園201501-6
そろそろ節分が近づいてきて、たくさん咲き始めていた。
昭和記念公園201501-7
小さい花だけど、この時期はまだ下草も少なくて、日差しをいっぱい受けることができる。

葉牡丹、アブラナ科。
昭和記念公園201501-3
牡丹というよりキャベツだろ?と思うが、葉の重なり具合が牡丹の花のように
美しいからついた名前なんだそうだ。

少し咲き始めてはいるもののまだ花の数は少ないなぁ・・・(汗)

昭和記念公園(Vol.130)
(撮影 2015年1月18日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ   
 

スノーフレーク

スノーフレーク
  K-5IIs with D FA MACRO 100mm F2.8 WR  2014.4  高幡不動尊

花とは思えない可愛さ
 
鈴蘭水仙とも呼ばれますが、スノーフレークの方がいい名前だと思います。
 
 

2月の散歩道 ミモザの花

あっという間にもう弥生3月。弥生といえば、この週末は中山競馬場で春のクラシック戦線の前哨戦弥生賞がある

お馬さんの話は別の機会にして、2月も後半になると整備された公園の花壇だけでなく、散歩道のいろいろな雑草たち(失礼)も花をつけ始める。

これはホトケノザ(シソ科)、ちょっと怖い感じもする変わった形の花。
散歩道201102-1
春の七草にあるホトケノザはキク科で和名をコオニタビラコといい、このホトケノザとは別の植物だけど、こちらの花の方がよくみかける。

春の雑草の中では一番の人気者(?)、オオイヌノフグリ。
散歩道201102-12
春の陽気にテントウムシもお散歩中
散歩道201102-11

大根。この写真は花じゃないけど、春の七草のスズシロ。
散歩道201102-2

スノーフレーク(別名スズランスイセン)、ヒガンバナ科。昭和記念公園で見たスノードロップとよく似た白地に緑色の斑点がかわいい花
散歩道201102-7
ちょっと下からのぞくと、黄色いシベがこれまたワンポイントになっていていい感じ
散歩道201102-8

これはジャノメエリカ、ツツジ科。ピンク色に黒い模様、清楚な感じのスノーフレークとは対照的にエリカ様はちょっと情熱的
散歩道201102-3
黒い目玉のような模様が私にはちょっと気持ち悪いのでアップでは撮らない

今回のメインはこのミモザ。ミモザはフサアカシアやギンヨウアカシアのことをいうらしいが両者の区別が私にはわからない
散歩道201102-4
名前はともかく、この場所だけ春爛漫って感じの華やかさ
散歩道201102-5
花粉が飛ぶコマーシャルで見るような光景だけど、まさか花粉は飛んでないよね
散歩道201102-6
アップでみるとこんな黄色い球状の花。これがタマゴの黄身を細かくちらした様子に見える正体だった

最後は冬の華、枯れ芙蓉。2月は冬と春の境界線上だからね
散歩道201102-9
芙蓉の花ってすごいね、こうして枯れてからも風情のある姿を見せてくれる。
散歩道201102-10
冬の名残が明るい春の日差しで輝いていた

(撮影 2011年2月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ 

散歩写真(vol.129)散歩道の花たち(3月その2)

散歩道の春201003-13
青空を背景にコブシの花がきれいに咲いている。今回はまた3月の散歩道の様子

ちょっとだらーんとし始めている花が多かったけど、まともそうな花をアップにしてみるとこんな感じ。
散歩道の春201003-11

違う場所で見つけたちょっと種類が違うコブシ。シデコブシ(四手辛夷)というそうだ
散歩道の春201003-12四手辛夷(しでこぶし)
シデコブシは別名がヒメコブシともいいピンク色を帯びることもあるそうだ。確かにこの写真でも花の中央部分は少しピンク色だね

向島用水親水路(日野市)。こうやって水車小屋と一緒に撮ると、故郷の春って感じが・・・でもここは東京都
散歩道の春201003-15

こちらはモクレン(木蓮)
散歩道の春201003-18
白いハクモクレン(白木蓮)と区別するために別名シモクレン(紫木蓮)と呼ばれることもあるそうだ。

しかしとっても優雅な花だよねぇ。なぜがビーナスを連想してしまった
散歩道の春201003-19

これはもう花が終わりかけのミモザアカシア
散歩道の春201003-22
3月最初の頃は元気をくれましたね

そしてヒガンバナ科のスノーフレーク。別名スズランスイセン(鈴蘭水仙)
散歩道の春201003-24
白い花の先端の緑色の斑点がこの花のチャーミングポイント

かわいい花たちが春を楽しんでいる様子
散歩道の春201003-9
みんなうつむき加減の花たちだけど、1人だけこちらを向いてくれる花がいた

最後にモクセイ科のレンギョウ。
散歩道の春201003-21
レンギョウは川沿いの遊歩道に垣根としてたくさん植えられている。

詩人で彫刻家でもある高村光太郎はこのレンギョウが好きで、彼の命日(4月2日)は連翹忌というそうだ。これは彼の告別式で棺の上にレンギョウが一枝置かれていたことに由来するらしい
散歩道の春201003-17
この写真は青空に鮮やかな黄色が目を引くが、高村光太郎といえば「智恵子抄」。日本文学(国語の授業)は得意ではないけど、「智恵子は東京に空がないという」の一節は強く印象に残っている。

福島県出身の智恵子は、どうしても東京になじめなくて、こんな訴えを光太郎にしたんだろうけど、もし私がそこに居合わせたのならば、上の写真と共に1枚目の青空とコブシの写真を見せてあげたい

このところの暖かかったり寒かったり、雨が降ったり止んだりの不安定な天気と違って、3月半ば頃は本当にいい青空が見れたんだなぁと思ってしまう。
「4月の東京には青空がない」。ちびたのささやかな訴えでした

(撮影 2010年3月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ


散歩写真(vol.68)川べりの散歩道にて

私の散歩道にある程久保川。一級河川に指定されているようだけど、両側をコンクリート壁で固められて農業用水路のような川。多摩動物公園や多摩テックあたりの湧水を源流としてうちの近所で多摩川に合流するので延長もわずか4km弱

(下写真左)この程久保川沿いは一部が散策路のようにきれいに整備されていて、散歩やジョギングする人も多い
程久保川の春-5程久保川の春-8
上写真左の黄色い花はレンギョウ。下写真のように形が違う2種類の花が咲いていた
程久保川の春-3程久保川の春-4
上写真左はよく見るレンギョウの花だけど、右もレンギョウかな?

見た目の水は透明だけど、やはり生活用水が流れ込んでいるため、それほど水質がきれいではないが、よくコイが泳いでいる姿をみかける
程久保川の春-7程久保川の春-6
(上写真左)菜の花のバックは石ではなくコイが泳いでいる、ちょっとわかり辛いかな右の花もよく見かけるんだけど・・・名前がわかりません

紫色の花はアブラナ科のショカッサイ(諸葛采)だそうです、misaさんありがとうございますだんだんさん、しまさんにも教えていただきました、ありがとうございます

この時期によく見かけるのがこのスノーフレーク。別名をスズランスイセン(鈴蘭水仙)というように、私もスズランかと思っていた
程久保川の春-1程久保川の春-2
スイセンのように、皆恥ずかしそうにうつむいて咲いているので、失礼して下からのぞき込んで撮ってみたらまぶしい空が見えた

この時期(3月中旬の写真)お約束のつくし。こんなに明るい太陽の光をずっと浴びて日焼けしないのかな
程久保川の春-9L
東京ではつくしは、もう季節外れになりつつあるよね

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ