ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

シクラメン

昭和記念公園 紅葉と黄葉の様子

昭和記念公園のモミジの紅葉とイチョウ並木の黄葉の様子。

2週連続して週末にやってきた台風21号と台風22号の間の束の間の晴れ間。
昭和記念公園201710
立川口カナール両側の100m✕2に106本からなるカナールイチョウ並木。
昭和記念公園201710
これは立川口から見て噴水の左側のイチョウ並木の様子。
昭和記念公園201710
10月は雨続きで、陽射しが当たっているだけできれいに感じる。
昭和記念公園201710
こちらは反対側のイチョウ並木の様子。
昭和記念公園201710
ホームページによると、ここの黄葉の見頃は11月上旬から。
昭和記念公園201710
あの匂いの元もしっかり落ちている(笑)

これは、300m98本からなるうんどう広場横のかたらいのイチョウ並木、
昭和記念公園201710
ここは長さもありイチョウの木も大きくて雰囲気のあるイチョウ並木になっている。でも色づきはまだこれからという状況。ここの黄葉もホームページによると見頃は11月上旬から。

日本庭園のモミジの紅葉の様子。ここのモミジは約300本あるそうだ。
昭和記念公園201710
池に突き出して建てられた清池軒とその回りのモミジの紅葉がかなり色づいている。
昭和記念公園201710
下は清池軒の反対側に建てられている、四阿(あずまや)「昌陽」からの眺め。ここからは額縁の絵を見るような紅葉の様子を見ることができる。
昭和記念公園201710

みんなの原っぱ西花畑のイエロー系のコスモスは台風の影響で倒されてしまっていた。
昭和記念公園201710
時期的にもそろそろ花期の終わりとなり、今年はきれいな様子を見ることができなかった。
昭和記念公園201710
これはイエローガーデン。同じ黄色のコスモスでも黄花コスモスとは明らかに違う淡い黄色。玉川大学農学部の育種学研究室が30年以上の歳月をかけて世界で初めて開発したもので1987年(昭和62年)に品種登録されたもの。

花木園展示棟前で咲いている秋咲きの原種系シクラメン、サクラソウ科。
昭和記念公園201710
原種系とは品種改良されていない野生種ということ。
昭和記念公園201710
葉がほとんどなく花だけのシクラメンってなんだか不思議な感じ。

昭和記念公園(Vol.239)
(撮影 2017年10月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

昭和記念公園(Vol.2)シクラメンとクロッカス

先日の昭和記念公園の続きでまた別の草花、季節が大きく変わらないうちにアップしないとね

クリスマスローズが咲いている場所の近くで見つけたシクラメン。シクラメンってサクラソウ科なんだね。ちょっと見た感じがカタクリにも似ていた
昭和記念公園201002-10
観賞用として鉢植えされているシクラメンは良くみるけど、こうして地面に咲いているシクラメンの姿はあまり見たことがなかった。
布施明や小椋佳はきっとこういう姿を見たことがあるんだろうね

クロッカス。散歩道で見つけたクロッカスよりしっかりとした感じでたくさん咲いていた。
昭和記念公園201002-12
ここには三脚にセットしたカメラで写真を撮っている人がたくさんいた

高幡不動尊や百草園でも見つけた福寿草。ちょっと雲が出てきてしまったので、花の開きも色あいも悪い。。。残念
昭和記念公園201002-14

上の花が咲いている花木園の横には水鳥の池があってボート遊びができるようになっている
昭和記念公園201002-11
池の周りで見つけたアジサイのドライフラワー。この水鳥池の周りにはこのようなアジサイのドライフラワーがたくさんあったので、梅雨時期にはアジサイがきれいに咲くのだろう、ちょっと楽しみ

ちなみに高幡不動尊では、アジサイの花の見頃が終わった時期にアジサイの珠切りをするため、こんなしっかりとしたアジサイのドライフラワーを見ることはあまりない

水鳥の池まわりには野鳥がたくさん見られるとのことだが、この日はジョウビタキを見ることができた。でもこれ以上は近寄らしてもらえない・・・
昭和記念公園201002-13
昭和記念公園のホームページを見ると、この水鳥の池は多摩丘陵の礫層の上に防水シートを張り雨水をためた人工の池で、水生植物が繁茂するように、しかるべき所にはシートの上にコンクリートを敷き、その上に土を盛って植栽池を設けてあるとのこと
入園料が高いのも、こういう整備にいろいろお金がかかっているからだろうか

ミズキ科のサンシュ。春に葉が出る前に小さな黄色の花をたくさん咲かせる木。高幡不動尊の五重塔回りにもあってなかなかきれいな光景になる
昭和記念公園201002-15
まだちょっと先だね・・・

紅梅。当然だけど梅もたくさん咲いている。でも梅は京王百草園の方が密度が濃くて見応えがある
昭和記念公園201002-16

帰りにもう一度入り口付近。並木で真ん中で分断されたような景色
昭和記念公園201002-17
これは何の並木だろう

再び噴水。花木園や水鳥の池だけでなく、こういう施設が整備されているのが国営って感じかな

昭和記念公園201002-18


こういう景色がうまく撮れるようになりたい

(撮影 2010年2月)
ブログランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ