5月の昭和記念公園で一番楽しみなのはこの花の丘。
昭和記念公園201305-1
180万本のシャーレーポピーが丘を埋める。
昭和記念公園201305-3
シャーレーポピーはヨーロッパ中部原産のポピー。
ポピーはヒナゲシとかグビジンソウとか呼ばれるが、正直なところこの時期にみんなの原っぱ西花畑で咲いているアイスランドポピーとの違いがあまりよくわかってない(汗)
昭和記念公園201305-10
上は4月に撮った西花畑のアイスランドポピー。赤色よりも黄色の花が多いのが大きな違いか(笑)
昭和記念公園201305-2
この日は週間天気予報では雨だったが、ラッキーなことに時折青空がでるぐらいの天気になった。

赤い花が目立つけど、色々な花の色がある。
昭和記念公園201305-4
ピンク色。
昭和記念公園201305-5
白色。
昭和記念公園201305-8
赤色で八重咲き。
昭和記念公園201305-9
ピンク色で八重咲き。

この花の丘は秋はコスモス、春はシャーレーポピーで埋まる。
昭和記念公園201305-11
上は同じ花の丘で昨年10月に撮ったもの。
昭和記念公園201305-7
花の丘では5月26日(日)に「Flower Festival 2013」ファイナルイベントとして花摘みイベントがあるそうだ。
詳しくはここ

そのほかの5月の昭和記念公園の様子はまた別の記事で。

昭和記念公園(Vol.86)
(撮影 2013年5月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

5月26日は同じ東京多摩地区で大きなイベントがある、それは第80回東京優駿(ダービー)。
私の予想は、
◎エピファネイア
○キズナ
▲ロゴタイプ
△レッドレイヴン
×コディーノ
現在1番人気のキズナは血統も騎手も問題なく、更にここ数年優勝馬が多く出ている1枠をひいているのが大きな強み。でも毎日杯や京都新聞杯でみせた直線後方一気で勝つレースがダービーで通用するかどうか、父ディープインパクトと同じ能力があれば可能だろうけど。
ということで、私の本命は皐月賞2着で母が日米オークス馬で現在3番人気のエピファネイア、中央枠になったので前に壁をつくって道中うまく折り合いがつくのではないかと期待。
皐月賞1着のロゴタイプは確かに強いがレース展開が味方したように感じるので▲。
△レッドレイヴンはまだ4戦で限界を見せていない、2着になったが東スポ杯の上がり33秒台も魅力。青葉賞で大敗したので配当的にも楽しみ。
押さえで×コディーノまで買うと結局人気通り(笑)。
皐月賞は人気通りで決着したがさてダービーはどうでしょう。