ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

ウインタービスタイルミネーション

昭和記念公園 ウインタービスタイルミネーション2017(その3)

昭和記念公園のウインタービスタイルミネーション。
今回は再度、立川口カナール周辺のイルミネーションの続き。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
立川口に飾られているクリスマス・リース。こもれびの丘ボランティアの制作だそうだ。

昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
上下の写真はカナールの中ほどから立川口方向を見たところ。小さな光った輪がクリスマス・リース。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017

時折吹く強い風でシャンパグラスツリーの先端から水が飛んでいる。寒かった・・・。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017

昼間に見たシャンパングラスツリー。上の中心部分に黒く見えるのは水を上に送るパイプ。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
シャンパングラスツリーの夜の姿。やっぱり夜がいいよね(笑)
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017

これもカナールを大噴水方向に見た昼間の様子。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
昼と夜では全然違って見える。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
この日は陽が落ちたあと、まだ空が暗くなる前のマジックアワーを狙って撮ったんだけど西の空に雲があって不発だった、残念。

カナールに沿って並べられているシャンパングラスは全部で15000個使っているそうだ。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
夜のシャンパングラスは下からライトアップされてきれいに輝いて見える。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
夜きれいに輝くために、昼間のメンテナンスが欠かせない。ご苦労様です。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017

すっかり葉が落ちたカナール横のイチョウ並木はまさに冬の姿。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
でも夜のイルミネーション姿はなかなか見事。枯れ木に花を咲かせました!という感じ。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
今年の昭和記念公園のイルミネーションはクリスマス12月25日で終了。
来年はどのようなイルミネーションが飾られるのか楽しみだ。

昭和記念公園(Vol.246)
(撮影 2017年12月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

有馬記念は無事キタサンブラックが優勝。関係者も見ている人も皆ホッとしたでしょう。

7月の宝塚記念で負けてフランス(凱旋門賞)行きがなくなったことも、この馬にとっていい結果になった思う。日本競馬界の悲願とも言える凱旋門賞優勝を見ることはできなかったけど・・・。

悠々と逃げるキタサンブラックに対して最終コーナーから直線にかけて仕掛ける馬がおらず、今年流行の「忖度」があったのではないかという話も聞くけど、好スタートで楽に先頭に立つことができ、途中で仕掛けてでも前に出たいタイプの馬がいなかったこと、さらに騎手(武豊)が絶妙なペースで逃げた結果、末脚が最後まで鈍らなかったからではないかと思う。
最終コーナから仕掛けると外を回るだけ力を使い、高低差があるゴールまで持たないし、末脚勝負にしても直線が長い府中コースとは違って、直線が短くさらに高低差も大きい中山ではしっかり走られたら追いつけないでしょう。

私がブログに書いた予想は外しているけど、馬券は仲間10人で検討して買ったので馬連2−3をしっかりGetできた。自分の予想では買えない馬券だったね(汗)

キタサンブラックについて色々書きましたけど、私はディープインパクトの方が好きです

昭和記念公園 ウインタービスタイルミネーション(その2)そして有馬記念2017

昭和記念公園ウインタービスタイルミネーションの続き。

ウインタービスタイルミネーションは立川口カナール付近とその奥のふれあい広場で開催されている。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017

今回はカナールの大噴水から奥のふれあい広場の様子。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
ここはナイトピクニックエリアになっていて、週末はここで焚き火をしたり、マシュマロを焼いたりすることができるようだ。

昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
ここがふれあい広場のメイン、「公園の四季」をテーマにしたグランドイルミネーション。
[Express the four seasons of the park with illumination]
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
ゆるい坂の斜面に飾られているので、高い所から眺めるとなかなかの光景。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
人の影が黒く浮き出る感じに見えて面白い。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017

この場所の昼の様子。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
この小さな温室のようなドームの中にはミラーボールが設置されている。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
種明かしというか、まるでお化け屋敷の中を明るくして見ているような感じ(笑)。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
LEDライトはこんな感じなんだね。

薄暗くなってきて少し明かりがついた状態。やはり明かりがついている方がいい。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017

昭和記念公園(Vol.245)
(撮影 2017年12月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

今年も有馬記念の(当たらない)予想。

◎ 2.キタサンブラック
◯14.スワーヴリチャード
▲ 8.レインボーライン
△ 7.シャケトラ
X 5.トーセンビクトリー

◎キタサンブラックはこの枠をひくところも強い運を持っている。
ちょっと過熱気味で配当がいまいちだけど、ここは外すわけには
いかない。
◯スワーヴリチャードは右回り対応だけが心配だけど、調子絶好調
のM.デムーロがなんとかしてくれるでしょう。
▲レインボーラインは父ステイゴールドということでちょっと穴狙い。
△シャケトラは春の日経賞勝利と今年のM-1王者とろサーモンにあやかって。
Xトーセンビクトリーはなぜか有馬記念で走る母トゥザヴィクトリーの血で。


昭和記念公園 ウインタービスタイルミネーション2017

この時期恒例となった昭和記念公園のウインタービスタイルミネーション2017
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.12 昭和記念公園

立川口ゲート横に飾られた大きなクリスマス・リース。
奥にシャンパングラスを積み重ねたシャンパングラス・ツリーが輝いているのが見える。

下の写真は上の写真からまっすぐ前に進んだ場所の写真。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.12 昭和記念公園

ウインタービスタイルミネーションの看板的存在であるライトアップされたシャンパングラス・ツリー。
左右の奥にはイチョウ並木のイルミネーション&ライトアップが見える。


下の写真は上の写真からさらにまっすぐ前に進んだ場所の写真。
昭和記念公園ジュエルイルミネーション2017
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.12 昭和記念公園

シャンパングラス・ツリーの裏側から先の光景。
シャンパングラスがカナールに沿って置かれていて、奥にライトアップされた大噴水が見える。

昭和記念公園のウインタービスタイルミネーション2017は12月25日(月)まで。
23日(土)、24日(日)、25日(月)は冬の花火が打ち上げられる。

昭和記念公園(Vol.244)
(撮影 2017年12月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      


グラスの中の青空

昭和記念公園201712
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.12 昭和記念公園

青空をグラスの中に注いで撮りました(笑)

これは昭和記念公園のウインタービスタイルミネーションでライトアップされるシャンパングラスの昼間の様子です。

(撮影 2017年12月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

昭和記念公園(2014年1月)イルミネーションの後片付け

1月の3連休の昭和記念公園の様子。

咲き始めたという節分草やシモバシラを目当てに訪れたこの日、12月に開催されていたウインタービスタイルミネーション2013の後片付けが行われていた。
昭和記念公園201312−12
開催中はこんな感じだった高さ5mのメインオブジェ「キャンドルタワー」は部材をバラしながらクレーンでつりあげて解体。
 昭和記念公園201312−1
12月の昼間に行った時に撮ったのが下写真。
昭和記念公園201312−9
牛乳瓶を一回り大きくしたようなビンの中にメッセージが書かれたモノとLEDが入っている。
昭和記念公園201312−8

昭和記念公園201312−2
キャンドルタワーから大噴水までのカナールを飾っていた「ビスタゾーン」のイルミネーション。
昭和記念公園201312−7
昼間に見るとこんな感じ。キャンドルタワーを構成しているものと同じかな。
昭和記念公園201312−13
この日は撤収途中で台が倒されている。

ふれあい広場の「ファンタジーゾーン」イルミネーション。
昭和記念公園201312−15
昼間見るとこんな感じ。風車はそのまま見えるけど、あとは電線・・・
昭和記念公園201312−4
イルミネーションを昼間見るのは営業後のお化け屋敷をのぞくのと同じ気分(笑)
昭和記念公園201312−5
この日はここも撤収作業中だった。
昭和記念公園201312−14

夕陽があたって光る、みどりの文化ゾーンから立川口につながる「みどり橋」。
昭和記念公園201312−10
12月下旬に訪れた時は晩秋らしい光景だった。
昭和記念公園201312−11
 
イルミネーション解体と年末の風景の記事になってしまったので、肝心のシモバシラや節分草は別記事にて(汗)
 
 昭和記念公園(Vol.103)
(撮影 2013年12月,2014年1月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ  
 

昭和記念公園(2013年12月)ウインタービスタイルミネーション2013 その2

昭和記念公園のウインタービスタイルミネーション2013の続き。
前回は立川口に近いカナールから大噴水までの「ビスタゾーン」で、今回はその奥のふれあい広場の「ファンタジーゾーン」。
昭和記念公園201312-5

これは夜の迷路、光のラビリンス(200円/1人)。
昭和記念公園201312-2
これは初めて見るがファンタジーゾーンらしい雰囲気がある。
昭和記念公園201312-1
中は簡単な迷路になっていて、人がいるのが見える。

これはファンタジートレイン(300円/人)。
昭和記念公園201312-4
乗っているより見ている方がきれいな気がする。
昭和記念公園201312-3
動き出すとこんな感じ。バックトゥザフューチャーでデロリアンがタイムトラベルする瞬間のようだ(笑)

これはリズミックタワー。音楽に乗せて左右上下に光が移動する。音楽はあまり聞こえない。
昭和記念公園201312-10
1枚では動きがわからないので、同じところから撮った2枚が下の写真。 
昭和記念公園201312-9
上と下で光っている部分が違っているのがわかるかな?
昭和記念公園201312-8
手前は光る風車ロード。
昭和記念公園201312-7
 確か公園の何箇所かでみかけた風車が光る風車になって夜に登場。

光る大ケヤキ。昨年までは流れるようなイルミネーションだったが今年のイルミネーションは動かない。
昭和記念公園201312-11
木の右上に三日月、その下の明るい星は金星だろうか、とてもいい天気の夜だった。

ふれあいレストランもイルミネーションにあわせてきれいに装飾されている。
昭和記念公園201312-6
ファンタジーゾーンのイルミネーションは1つ1つのイルミネーションに主題がある。私はビスタゾーンのような空間を活用したイルミネーションの方が昭和記念公園らしい気がする。

昭和記念公園201312-12
これは立川口の入り口手前。

立川の冬の夜を彩るイルミネーションはこの昭和記念公園だけでなく、立川駅の北口と南口でも開催され、3箇所のイルミネーションを総称して立川トライアングルイルミネーションと呼ばれている。

立川駅北口サンサンロードのモミの木イルミネーション「立川燦燦イルミネーション」
2011/11/19(土)〜2012/1/9(月・祝) 点灯時間16:30から24:00
昭和記念公園201312-13

立川駅南口には行っていないので写真はないがロータリーには欅イルミネーションがあるそうだ。
「立川欅イルミネーション」2011/11/19(土)〜2011/1/31(火) 点灯時間16:30から25:00

昭和記念公園のウインタービスタイルミネーション2013は11月30日から12月25日まで開催時間は17:00から21:00まで、ただし最終入園は20:50。さらに12月22日・23日は冬の花火も打ち上げられるそうだ。

 昭和記念公園(Vol.102)
(撮影 2013年12月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ  
 
ちびたの詳細

ちびた

応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ