ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

イエローキャンパス

昭和記念公園 コスモスの様子ほか

きれいに晴れた10月9日体育の日の昭和記念公園。

立川口カナール両側のイチョウ並木はまだ色づかず緑色。
昭和記念公園201710
でも銀杏が落ちはじめていて、拾っている人もいた。
昭和記念公園201710
アスファルトが黄色になっているところは銀杏が落ちて潰れたところ。独特の匂いが漂う(汗)

これはホトトギス、ユリ科。
昭和記念公園201710
近くで見るとちょっと変わった形の花。
昭和記念公園201710
ホトトギスにはいろいろな品種があるようだが、この白花の品種はなかなかきれいだ。
昭和記念公園201710

そばの花畑はまだ見頃で青空の下できれいに見ることができた。
昭和記念公園201710
でも、春の花の準備のために刈り取られるようだ。来春は菜の花畑になるのだろうか。
昭和記念公園201710
そばは繁殖力が強いんだね。

コスモスのメイン会場とも言える、花の丘のドワーフセンセーションも見頃になっている。
昭和記念公園201710
やはり青空の下で見るときれいだね。
昭和記念公園201710

こちらはこれから見頃になるみんなの原っぱ西花畑のコスモス紹介看板。
昭和記念公園201710
昭和記念公園のコスモスまつりの開花リレーは、第一弾が原っぱ東花畑の黄花コスモス(レモンブライト)、第二弾がいま見頃の花の丘のドワーフセンセーション、そしてここ原っぱ西花畑のコスモス4品種が第三弾となる。

オレンジキャンパスはもう見頃に近いぐらい咲いていた。
昭和記念公園201710
なんか普通のピンク色のコスモスっぽい感じに見えるけど、下写真のような花がオレンジキャンパスだと思われる。
昭和記念公園201710

クリムゾンキャンバスもかなり咲いている。
昭和記念公園201710
クリムゾンキャンパスの普通の赤紫色のコスモスのように見えるけど、クリムゾン色のコスモスなんだそうだ。
Wikipediaによるとクリムゾン又はクリムソン色とは「濃く明るい赤色で、若干青みを含んで紫がかる。彩度が高く、色相環上ではマゼンタと赤の中間に位置する」、16進表記は#DC143Cだそうだ。
昭和記念公園201710
う〜ん、この色か・・・?

これはイエローキャンパス。まだちょっとこれからという感じ。
昭和記念公園201710

こちらのイエローガーデンはだいぶ咲いているけどあと少しで、見頃という感じ。
昭和記念公園201710
このイエロー系の2品種は毎年ここで見ることができるコスモスで、なかなかいい色のコスモス。

昭和記念公園のホームページによると、この日(10/9)のあと、いい天気が続いて一気に開花が進み、原っぱ西花畑のオレンジキャンパス、クリムゾンキャンパス、イエローキャンパス、イエローガーデンはすべて見頃になったそうだ。

14,15日の週末は両方とも雨模様、次の週末21,22日も予報では天気が悪く、その後もし台風なんかが接近してきたら、見頃を見る前に終わってしまいそう。

昭和記念公園のコスモスまつりは10月29日まで、そのあと11月5日にはコスモスは摘み取り体験で摘み取られてしまう。

昭和記念公園(Vol.238)
(撮影 2017年10月9日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

昭和記念公園 イエローキャンパス

11月5日(土曜日)の昭和記念公園、みんなの原っぱ西花畑のイエローキャンパス。
昭和記念公園201611

この日は秋らしい青空が広がるいい天気だったので、西花畑一面が明るい感じになっていた。
昭和記念公園201611
東花畑のキバナコスモス、花の丘のドワーフセンセーションに続いて、この西花畑の
イエローキャンパスが、いままさに見頃になっている。
昭和記念公園201611

イエローキャンパスの色は黄色よりも白色に近いとても明るい色。
昭和記念公園201611
天気がいい日に撮れて良かった。

少し離れた場所から西花畑を見ると、クリーム色の帯ができている。
昭和記念公園201611

同じみんなの原っぱ東花畑のキバナコスモスは来春の準備のためにすでに刈り取られていた。
昭和記念公園201611
来春にはここは菜の花畑になるのかな。

場所が変わってこちらはハーブ園。センニチコウ(千日紅)、ヒユ科に止まったキチョウ。
このチョウがイエローキャンパスの中を飛んでいたら見つけることができないかも(笑)
昭和記念公園201611
もうかなり寒くなってきているのに、まだチョウチョが飛んでいるんだね。

これはナスタチウム、ノウゼンハレン科、別名キンレンカ。
昭和記念公園201611
昭和記念公園はこういう感じで名札がついているので、花の名前がわかりやすい。

水鳥の池とススキ。とても秋らしい光景。
昭和記念公園201611
きれいな青空と山茶花。こちらはどちらかというと真冬の光景。
昭和記念公園201611
秋はあっという間に過ぎて行くね。

このあと、紅葉の様子を見るするため日本庭園に向かった。
 
昭和記念公園(Vol.188)
(撮影 2016年11月5日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     
 

昭和記念公園 コスモスの様子(10月23日)

昭和記念公園のコスモスの様子。
この日(10月23日)は、午前中は青空が広がっていい天気になった。
ところが午後になると、急速に雲が広がり夜は雨がパラパラと降る忙しい1日。

みんなの原っぱ東花畑の70万本のキバナコスモスはまだ黄色い絨毯を保っていた。
昭和記念公園201610
よく見るとかなり枯れているんだけど、花の密度が高いので遠目に見るとわからない。
昭和記念公園201610
昭和記念公園のホームページによると、来春の菜の花畑の準備のために
27日に刈り取られてしまったそうだ。

とっくに満開になっているはずの花の丘のドワーフセンセーション。
昭和記念公園201610
ここの400万本が満開になると壮観なんだけど、今年は花にとって大切な時期が
天候不順となりいまひとつで終わってしまうみたいだ。
昭和記念公園201610
ホームページによると、この花の丘も来春の準備のために11月3日に刈り取るそうだ。
昭和記念公園201610
コスモスよりも秋の青空の方がきれいに撮れた(笑)。
昭和記念公園201610
ここで咲いているコスモス。
昭和記念公園201610
山口百恵の秋桜か、本家谷村新司の秋桜が頭に流れるときの秋桜はこの色かな。
昭和記念公園201610
まあ典型的な色のコスモスの花ということだね。
昭和記念公園201610
これらの色以外は白い花かな。

みんなの原っぱ西花畑の80万本のイエローキャンパスがもうかなり咲いていた。
昭和記念公園201610
遠くにキバナコスモスの黄色い絨毯が見えている。本数としては一番少ないけど、
存在感は抜群、今年はキバナコスモスの年だったね。
昭和記念公園201610

ここのイエローキャンパスは、この日はまだ3〜4分咲きらしいけど、一部はもう見頃な感じ。
昭和記念公園201610
イエローキャンパスのこの淡い黄色はすごくいいね。
昭和記念公園201610
この週末はもう完全に見頃になっているんだろうけど、天気がいまひとつ・・・

昭和記念公園(Vol.187)
(撮影 2016年10月23日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     
 

昭和記念公園 コスモスの様子

10月16日(日曜日)の昭和記念公園は久しぶりに人がすごく多かった。

立川口そばのカナールのイチョウはまだ少しだけ色が変わった程度。
昭和記念公園のイチョウ並木の黄葉は11月半ば頃。
昭和記念公園201610
手前のきれいな花はケイトウ、ヒユ科かな。

この日訪れた多くの人のお目当てはやはりコスモス。
以前から見頃になっている、みんなの原っぱ東花畑のキバナコスモス。
昭和記念公園201610
2週間前に訪れた時よりもずっと花の密度が高くなったように思う。
昭和記念公園201610
そしてキバナコスモスが人の背丈に近いぐらいにまで成長している。

東花畑のキバナコスモスの次は、この花の丘のドワーフセンセーション。
昭和記念公園201610
昭和記念公園のホームページでは花の丘のドワーフセンセーションは1分咲き。
昭和記念公園201610
昨日(15日)はきれいな晴天だったんだけど、この日(16日)午後は曇り空でちょっと残念。
昭和記念公園201610
ドワーフセンセーションは赤色、白色、ピンク色などの花が咲く。
昭和記念公園201610
名前にあまり馴染みがないけど、見た感じは良く見るコスモスの花(笑)。
昭和記念公園201610
1分咲きよりももう少したくさん咲いているに見える場所もある。
昭和記念公園201610
ここのコスモスの見頃は10月下旬ぐらいだろうか。

花の丘のドワーフセンセーションの次は、ここみんなの原っぱ西花畑のイエローキャンパス。
昭和記念公園201610
まだ咲き始め程度。遠くのオレンジ色のラインは東花畑のキバナコスモス。
昭和記念公園201610
部分的にはかなり咲いている場所もあるけどね。
昭和記念公園201610
ここで咲くのは同じ黄色のコスモスと言ってもキバナコスモスとは全然違う品種の
イエローキャンパス。見頃になるのは11月に入ってからだろう。
イチョウの黄葉と時期が重なるかもしれない。

昭和記念公園(Vol.184)
(撮影 2016年10月16日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     

昭和記念公園(2015年10月12日)コスモス畑のようす

昭和記念公園の10月12日のコスモス畑のようす。

まずは一番早くからコスモスが咲いていた原っぱ東花畑の様子。
昭和記念公園201510-2
もともとここで咲いていたハッピーリングは完全に終わってしまって、
いまは違う品種がパラパラと咲く状態。
昭和記念公園201510-1
70万本のハッピーリングはすでに終了です。

 いま一番見頃なのはこの花の丘。
昭和記念公園201510-3
 見頃になって先週よりも、ずいぶんと見に来る人が増えてきた。
昭和記念公園201510-4
この色あいは典型的コスモスの花という感じ。

ここに咲くコスモスは、背が低いことが特徴のドワーフセンセーションという品種が400万本。
 昭和記念公園201510-7
台風が近づいた時は防護ネットで覆うことで風からコスモスを守ったそうだ。
そんな手入れのおかげで、この青空の下でコスモスが見頃を迎えることができた。
昭和記念公園201510-5
いい天気だった。あとは風さえなければ最高なんだけど、それは贅沢かな。

昭和記念公園201510-6

まさに花の丘という景色。

昭和記念公園201510-9
風で揺れる・・・
昭和記念公園201510-8


最後は原っぱ西花畑の3種類のイエロー系コスモス80万本の様子。
まずはサンセットイエロー。
昭和記念公園201510-13
後姿で失礼・・・

昭和記念公園201510-10
咲き具合としてはそろそろ見頃という感じ。

次はイエローガーデン。
昭和記念公園201510-11
イエローガーデンも見頃始めという感じ。

どうでもいいことだけど、このイエローガーデンという名前、カー用品とタイヤの専門店が
合体したような名前だ(笑)

一番開花が遅いのがこのイエローキャンパス。
昭和記念公園201510-12
やっと咲き始めたイエローキャンパスはまだこれからという感じ。
来週には花の丘が見頃過ぎになって、原っぱ西花畑のイエロー系コスモスが見頃になりそう。

 そろそろコスモスの写真でお腹いっぱいの状態だけど、お腹いっぱい撮ってもコスモスは
撮るのが難しい・・・

 昭和記念公園(Vol.142)
(撮影 2015年10月12日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ   
 

昭和記念公園(2015年10月04日)コスモス畑のようす

好天の週末、先週(10月4日)のコスモス畑の様子。

秋晴れの昭和記念公園。
昭和記念公園201510-1
 
イチョウ並木はまだ少ししか色づいていないが、下にはもう銀杏が一杯。
昭和記念公園201510-2
でも、拾っている人をほとんど見かけなかった。
公園内の植物は持ち帰り不可とされているからかな・・・
昭和記念公園201510-11
 見上げると、まだたくさんぶら下がっているから、まだこれからたくさん落ちてくるだろう。
昭和記念公園201510-12
 
秋の昭和記念公園のメイン、コスモスの様子。ここは原っぱ東花畑のハッピーリング。
昭和記念公園201510-3
 秋の青空とコスモスがいい感じ。
昭和記念公園201510-4
 でも、原っぱ東花畑のハッピーリングは見頃を越えた感じ。

これからの時期はこの花の丘のコスモス(ドワーフセンセーション)。
昭和記念公園201510-5
この日はまだもう少しという感じ。体育の日の三連休あたりには見頃になりそう。
昭和記念公園201510-6
 赤、白、ピンクの花は典型的なコスモスの花と言った感じ。
昭和記念公園201510-7

そして10月半ば以後に見頃になる、原っぱ西花畑のイエロー系コスモス。、
昭和記念公園201510-8
サンセットイエロー、イエローガーデン、イエローキャンパスという3品種のうち
イエローキャンパス以外の2品種が見頃はじめになっている。
昭和記念公園201510-9
 離れてみると白いコスモスに見えるぐら、淡いイエローの花
アップでみないとイエローに見えない(汗)
昭和記念公園201510-10
残念なことに、この三連休は天気がちょっと怪しい。
ちなみに、以前体育の日だった10月10日は晴れの特異日ではない。だからと言って
雨が降っていいわけではないけどね(笑)
 
 昭和記念公園(Vol.141)
(撮影 2015年10月4日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ   
 

コスモスと紅葉

イエローキャンパス
  K-5IIs with DA ☆50-135mm F2.8 ED SDM 2014.11 昭和記念公園

イエローコスモスの背景は桜の園の紅葉です。

季節が早足で移るこの時期、もう季節外れの写真に感じてしまいます。

このコスモスはこの写真を撮った数日後にコスモス摘み取りイベントが開催され、今はもうきれいになくなっています。


昭和記念公園(2014年10月) 原っぱ東花畑 イエロー系コスモス

秋の昭和記念公園のコスモス。前回の花の丘の続きで台風19号が接近する2日前、10月11日(土)の様子。

コスモス畑は園内に3か所あるがこれは原っぱ東花畑、ここは3か所の中で一番開花が遅い。
昭和記念公園2014-1
写真では白っぽいけど、ここで咲いているのは2種類のイエロー系コスモス。

まずはサンセットイエロー。
昭和記念公園2014-2
 明るい透明感ある黄色と書かれていたが、実際はかなり白に近い色。
昭和記念公園2014-3
 
サンセットイエローの花にとまっているモンキチョウの色と比べるとその白っぽさがわかる。
 昭和記念公園2014-4

こちらはイエローキャンパス。
昭和記念公園2014-5
気温が低くなると黄色が濃くなるそうだが、こちらはしっかり黄色い。
昭和記念公園2014-6
ここに「黄色のコスモスの誕生」という説明版があり、以下のようなことが書かれていた。
コスモスはメキシコ原産で、普通のコスモスの桃色花の種とキバナコスモスの黄色花の種
の2つの種があり、桃色花の種で黄色の花はまったく無い。それを日本で20年以上の
研究を経て1998年に「イエローガーデン」、1999年に「イエローキャンパス」が種苗登録
された。「サンセットイエロー」もその後作られた園芸品種。
昭和記念公園2014-7
ここは花の丘と違って、どの花も同じ方向を向いてくれているので撮りやすい。

昭和記念公園2014-8
どうせならば夕陽の中でこの姿を撮ればよかった(汗)

 昭和記念公園(Vol.124)
(撮影 2014年10月11日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ   
 

コスモス イエローキャンパス

イエローキャンパス
   K-5IIs with D FA MACRO 100mm F2.8 WR  2014.10  昭和記念公園

桃色の花を咲かせるコスモスを20年以上に渡り品種改良を続けて作り出された黄色いコスモス。

 

昭和記念公園(2013年10月)イエロー系コスモス

10月の昭和記念公園のメインはコスモス。
コスモスは花の丘、みんなの原っぱ東花畑、みんなの原っぱ西花畑の3ヶ所で育てられてるが、その3ヶ所が同時に見頃を向かえている。

晴天となった3連休中日、立川口の入口に行列が出来ていた。
昭和記念公園201310-1
年間パスポートで昭和記念公園に来るようになって2年目になるが、ここで行列に並ぶのは記憶がない。
できるだけ人が多くない日を選んで訪れているからかもしれないけど(笑)

昭和記念公園201310-2
今回はイエロー系のサンセットイエローとイエローキャンパスが育てられている原っぱ東花畑の様子。
  昭和記念公園201310-4
まだ少し気温は高いが風は爽やか。
昭和記念公園201310-11

昭和記念公園201310-9
爽やかな風は悪くないが、花の写真を撮るときは止んでほしい。

これがサンセットイエロー。気温が低くなると黄色が濃くなるそうだ。
昭和記念公園201310-5

これがイエローキャンパス。淡い黄色が酸っぱい感じ(笑)。
昭和記念公園201310-7

眩しいぐらい天気が良い。
昭和記念公園201310-10

アオスジアゲハ、久しぶりに見た。
昭和記念公園201310-3
このみんなの原っぱ東花畑のイエロー系コスモスは約40万本なんだそうだ。
昭和記念公園201310-6
 さきに咲き始めていた花の丘や西花畑のコスモスは9月の台風の風で倒されたが、この東花畑はまだ未開花だったので倒されることはなかった。
昭和記念公園201310-8
いま強い台風(26号)が近づいているけど、大丈夫だろうか・・・

この日の夜、家の玄関前で久しぶりにバーベキュー。後ろでイスに座っているのは空之介。
岩塩
今回も岩塩プレートを使った。この岩塩プレートには牛タンが良くあう。うっすら塩味がつくのであとはレモン汁をたらすだけでOK。
カルビの場合は網焼きと違って脂が落ちない分だけ少し脂っぽくなる。
 油揚げ
今回はじめて油揚げを焼いてしょう油で食べたがあっさりしてなかなか良かった。

 昭和記念公園(Vol.97)
(撮影 2013年10月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ 
 

ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ