ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

イエローガーデン

昭和記念公園 紅葉と黄葉の様子

昭和記念公園のモミジの紅葉とイチョウ並木の黄葉の様子。

2週連続して週末にやってきた台風21号と台風22号の間の束の間の晴れ間。
昭和記念公園201710
立川口カナール両側の100m✕2に106本からなるカナールイチョウ並木。
昭和記念公園201710
これは立川口から見て噴水の左側のイチョウ並木の様子。
昭和記念公園201710
10月は雨続きで、陽射しが当たっているだけできれいに感じる。
昭和記念公園201710
こちらは反対側のイチョウ並木の様子。
昭和記念公園201710
ホームページによると、ここの黄葉の見頃は11月上旬から。
昭和記念公園201710
あの匂いの元もしっかり落ちている(笑)

これは、300m98本からなるうんどう広場横のかたらいのイチョウ並木、
昭和記念公園201710
ここは長さもありイチョウの木も大きくて雰囲気のあるイチョウ並木になっている。でも色づきはまだこれからという状況。ここの黄葉もホームページによると見頃は11月上旬から。

日本庭園のモミジの紅葉の様子。ここのモミジは約300本あるそうだ。
昭和記念公園201710
池に突き出して建てられた清池軒とその回りのモミジの紅葉がかなり色づいている。
昭和記念公園201710
下は清池軒の反対側に建てられている、四阿(あずまや)「昌陽」からの眺め。ここからは額縁の絵を見るような紅葉の様子を見ることができる。
昭和記念公園201710

みんなの原っぱ西花畑のイエロー系のコスモスは台風の影響で倒されてしまっていた。
昭和記念公園201710
時期的にもそろそろ花期の終わりとなり、今年はきれいな様子を見ることができなかった。
昭和記念公園201710
これはイエローガーデン。同じ黄色のコスモスでも黄花コスモスとは明らかに違う淡い黄色。玉川大学農学部の育種学研究室が30年以上の歳月をかけて世界で初めて開発したもので1987年(昭和62年)に品種登録されたもの。

花木園展示棟前で咲いている秋咲きの原種系シクラメン、サクラソウ科。
昭和記念公園201710
原種系とは品種改良されていない野生種ということ。
昭和記念公園201710
葉がほとんどなく花だけのシクラメンってなんだか不思議な感じ。

昭和記念公園(Vol.239)
(撮影 2017年10月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

昭和記念公園 コスモスの様子ほか

きれいに晴れた10月9日体育の日の昭和記念公園。

立川口カナール両側のイチョウ並木はまだ色づかず緑色。
昭和記念公園201710
でも銀杏が落ちはじめていて、拾っている人もいた。
昭和記念公園201710
アスファルトが黄色になっているところは銀杏が落ちて潰れたところ。独特の匂いが漂う(汗)

これはホトトギス、ユリ科。
昭和記念公園201710
近くで見るとちょっと変わった形の花。
昭和記念公園201710
ホトトギスにはいろいろな品種があるようだが、この白花の品種はなかなかきれいだ。
昭和記念公園201710

そばの花畑はまだ見頃で青空の下できれいに見ることができた。
昭和記念公園201710
でも、春の花の準備のために刈り取られるようだ。来春は菜の花畑になるのだろうか。
昭和記念公園201710
そばは繁殖力が強いんだね。

コスモスのメイン会場とも言える、花の丘のドワーフセンセーションも見頃になっている。
昭和記念公園201710
やはり青空の下で見るときれいだね。
昭和記念公園201710

こちらはこれから見頃になるみんなの原っぱ西花畑のコスモス紹介看板。
昭和記念公園201710
昭和記念公園のコスモスまつりの開花リレーは、第一弾が原っぱ東花畑の黄花コスモス(レモンブライト)、第二弾がいま見頃の花の丘のドワーフセンセーション、そしてここ原っぱ西花畑のコスモス4品種が第三弾となる。

オレンジキャンパスはもう見頃に近いぐらい咲いていた。
昭和記念公園201710
なんか普通のピンク色のコスモスっぽい感じに見えるけど、下写真のような花がオレンジキャンパスだと思われる。
昭和記念公園201710

クリムゾンキャンバスもかなり咲いている。
昭和記念公園201710
クリムゾンキャンパスの普通の赤紫色のコスモスのように見えるけど、クリムゾン色のコスモスなんだそうだ。
Wikipediaによるとクリムゾン又はクリムソン色とは「濃く明るい赤色で、若干青みを含んで紫がかる。彩度が高く、色相環上ではマゼンタと赤の中間に位置する」、16進表記は#DC143Cだそうだ。
昭和記念公園201710
う〜ん、この色か・・・?

これはイエローキャンパス。まだちょっとこれからという感じ。
昭和記念公園201710

こちらのイエローガーデンはだいぶ咲いているけどあと少しで、見頃という感じ。
昭和記念公園201710
このイエロー系の2品種は毎年ここで見ることができるコスモスで、なかなかいい色のコスモス。

昭和記念公園のホームページによると、この日(10/9)のあと、いい天気が続いて一気に開花が進み、原っぱ西花畑のオレンジキャンパス、クリムゾンキャンパス、イエローキャンパス、イエローガーデンはすべて見頃になったそうだ。

14,15日の週末は両方とも雨模様、次の週末21,22日も予報では天気が悪く、その後もし台風なんかが接近してきたら、見頃を見る前に終わってしまいそう。

昭和記念公園のコスモスまつりは10月29日まで、そのあと11月5日にはコスモスは摘み取り体験で摘み取られてしまう。

昭和記念公園(Vol.238)
(撮影 2017年10月9日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

昭和記念公園(2015年10月12日)コスモス畑のようす

昭和記念公園の10月12日のコスモス畑のようす。

まずは一番早くからコスモスが咲いていた原っぱ東花畑の様子。
昭和記念公園201510-2
もともとここで咲いていたハッピーリングは完全に終わってしまって、
いまは違う品種がパラパラと咲く状態。
昭和記念公園201510-1
70万本のハッピーリングはすでに終了です。

 いま一番見頃なのはこの花の丘。
昭和記念公園201510-3
 見頃になって先週よりも、ずいぶんと見に来る人が増えてきた。
昭和記念公園201510-4
この色あいは典型的コスモスの花という感じ。

ここに咲くコスモスは、背が低いことが特徴のドワーフセンセーションという品種が400万本。
 昭和記念公園201510-7
台風が近づいた時は防護ネットで覆うことで風からコスモスを守ったそうだ。
そんな手入れのおかげで、この青空の下でコスモスが見頃を迎えることができた。
昭和記念公園201510-5
いい天気だった。あとは風さえなければ最高なんだけど、それは贅沢かな。

昭和記念公園201510-6

まさに花の丘という景色。

昭和記念公園201510-9
風で揺れる・・・
昭和記念公園201510-8


最後は原っぱ西花畑の3種類のイエロー系コスモス80万本の様子。
まずはサンセットイエロー。
昭和記念公園201510-13
後姿で失礼・・・

昭和記念公園201510-10
咲き具合としてはそろそろ見頃という感じ。

次はイエローガーデン。
昭和記念公園201510-11
イエローガーデンも見頃始めという感じ。

どうでもいいことだけど、このイエローガーデンという名前、カー用品とタイヤの専門店が
合体したような名前だ(笑)

一番開花が遅いのがこのイエローキャンパス。
昭和記念公園201510-12
やっと咲き始めたイエローキャンパスはまだこれからという感じ。
来週には花の丘が見頃過ぎになって、原っぱ西花畑のイエロー系コスモスが見頃になりそう。

 そろそろコスモスの写真でお腹いっぱいの状態だけど、お腹いっぱい撮ってもコスモスは
撮るのが難しい・・・

 昭和記念公園(Vol.142)
(撮影 2015年10月12日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ   
 

昭和記念公園(2015年10月04日)コスモス畑のようす

好天の週末、先週(10月4日)のコスモス畑の様子。

秋晴れの昭和記念公園。
昭和記念公園201510-1
 
イチョウ並木はまだ少ししか色づいていないが、下にはもう銀杏が一杯。
昭和記念公園201510-2
でも、拾っている人をほとんど見かけなかった。
公園内の植物は持ち帰り不可とされているからかな・・・
昭和記念公園201510-11
 見上げると、まだたくさんぶら下がっているから、まだこれからたくさん落ちてくるだろう。
昭和記念公園201510-12
 
秋の昭和記念公園のメイン、コスモスの様子。ここは原っぱ東花畑のハッピーリング。
昭和記念公園201510-3
 秋の青空とコスモスがいい感じ。
昭和記念公園201510-4
 でも、原っぱ東花畑のハッピーリングは見頃を越えた感じ。

これからの時期はこの花の丘のコスモス(ドワーフセンセーション)。
昭和記念公園201510-5
この日はまだもう少しという感じ。体育の日の三連休あたりには見頃になりそう。
昭和記念公園201510-6
 赤、白、ピンクの花は典型的なコスモスの花と言った感じ。
昭和記念公園201510-7

そして10月半ば以後に見頃になる、原っぱ西花畑のイエロー系コスモス。、
昭和記念公園201510-8
サンセットイエロー、イエローガーデン、イエローキャンパスという3品種のうち
イエローキャンパス以外の2品種が見頃はじめになっている。
昭和記念公園201510-9
 離れてみると白いコスモスに見えるぐら、淡いイエローの花
アップでみないとイエローに見えない(汗)
昭和記念公園201510-10
残念なことに、この三連休は天気がちょっと怪しい。
ちなみに、以前体育の日だった10月10日は晴れの特異日ではない。だからと言って
雨が降っていいわけではないけどね(笑)
 
 昭和記念公園(Vol.141)
(撮影 2015年10月4日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ   
 

イエローガーデン

イエローガーデン
   K-5IIs with D FA MACRO 100mm F2.8 WR  2015.10 昭和記念公園

イエローガーデン。淡いイエローのコスモス。

メキシコ原産の桃色花系コスモスには存在しなかった色を、日本で20年以上かけて作られた園芸品種。
 
昭和記念公園「コスモスまつり」、原っぱ西花畑で見ることができます。
 

昭和記念公園(Vol.19)コスモスまつり

秋晴れの体育の日に「コスモスまつり」が開催されている昭和記念公園のコスモスの丘に行ってみた
昭和記念公園201010-6
コスモスまつりのメイン会場とも言える、このコスモスの丘を見上げると秋の日射しが眩しい

広い昭和記念公園の何ヶ所かでコスモスを見ることができる。コスモスの丘に行く前に、少し前から見頃になっているみんなの原っぱ東花畑のコスモス。
昭和記念公園201010-9
ピンクのコスモスの後ろ姿
昭和記念公園201010-10
白いコスモスの後ろ姿
昭和記念公園201010-8
赤紫のコスモスの後ろ姿
後ろ姿ばっかりだけど白が一番きれいだったかな

こちらはみんなの原っぱ西花畑。
昭和記念公園201010-2
ここはイエローガーデンという品種が咲きはじめていた。
昭和記念公園201010-1
淡い黄色がなかなかいい感じの品種

立川口から入るとコスモスの丘は一番遠いところにある、どこかの歩行者天国のような人並みを歩き続けてやっと見えたと思ったら人人人の丘だった
昭和記念公園201010-7
「見頃始め」という掲示が出ていたが、パッと見た感じは普通に見頃。
よーく見るとまだ咲いていない蕾がたくさん残っていた。
昭和記念公園201010-5
緑色に見える部分にも花が咲くのかな、でもこれだけ咲いていたら十分。
昭和記念公園201010-4
コスモスの丘は有名な場所だけあって、三脚を立ててしっかりと撮っている人がたくさん、どんな写真が撮れたのか見せてもらいたいなぁ
昭和記念公園201010-3
今回はコスモスの写真ばかりの日記になった

今年の春から毎月、昭和記念公園に行っているけど、この日が一番混雑していた。コスモスがきれいなのはいいけど、人が多いのはちょっとね
次はコスモスまつりが終わってからにするか、コスモスの丘を少し外して散歩することにしようかな

昭和記念公園の「コスモスまつり」は11月3日まで

(撮影 2010年10月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ