ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

イイギリ

昭和記念公園(2013年10月)日本庭園の様子など

10月の3連休の昭和記念公園の様子。
季節が駆け足で移るのでちょっと季節外れになりつつある光景。
昭和記念公園201310-5
日本庭園の池のそばのコムラサキ、クマツヅラ科。
昭和記念公園201310-6
 こちらはシロシキブ(白式部)、クマツヅラ科。
昭和記念公園201310-7
実が白いムラサキシキブというより実が白いコムラサキ。白実の小紫という別名がある。

秋の七草の1つフジバカマ、キク科。
昭和記念公園201310-8
赤紫色のシュウメイギク、キンポウゲ科。
昭和記念公園201310-9
ホトトギス(タイワンホトトギス)、ユリ科。
昭和記念公園201310-11
秋の花がたくさん。

少し色付いたモミジ。いまはもう見頃になっているようだ。
昭和記念公園201310-4
紅葉の最初の時期は葉っぱ単位で色付くんだね。
昭和記念公園201310-10

ここからは日本庭園の外。
カワラナデシコ、ナデシコ科。もう花期の後半でしおれ気味(汗)
昭和記念公園201310-3
ナデシコも秋の七草の1つだけど、どちらかというと夏の花。 

イイギリ、イイギリ科の赤い実。
昭和記念公園201310-2
赤いブドウのような感じ。

メタセコイア、スギ科の実。
昭和記念公園201310-12
実りの秋、木々の実もたくさん。
 
秋の日差しを浴びた元気なオレンジ色。
昭和記念公園201310-1
 
  昭和記念公園(Vol.99)
(撮影 2013年10月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ 
 

昭和記念公園(2011年12月)ロウバイが咲いた と 目黒川の冬の桜

12月の昭和記念公園はイルミネーションがメインで花や木々はちょっと地味。

キラキラする水面をカモが泳いでいるが寒くないのか?と思ってしまう。
昭和記念公園201112-10
でも、全身ダウンジャケットに包まれているから平気なんだよね。じゃあ夏は暑くないのか・・・

これから1月にかけて咲くのがこのロウバイ。ロウバイは漢字で書くと蝋梅、決して狼狽ではない。
昭和記念公園201112-8
このロウバイは花の中心部分が暗紫色ではなく、花全体が黄色いのでソシンロウバイ。
昭和記念公園201112-7
この木はたくさん咲いているが、まだつぼみがふくらんだ程度で咲いていない木もあってまだこれからという感じ。
昭和記念公園201112-6
ロウバイは、バイ(梅)がつくことから、春の咲く梅と同じバラ科サクラ属のように思うが違っていて、ロウバイ科ロウバイ属。
昭和記念公園201112-9
こうやって逆光でみると灯りが点ったランプのように見えるのがいいところ。
続きを読む
ちびたの詳細

ちびた

応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ