ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

アロエ

今週の高幡不動(01/02)初詣の様子

年の初めの記事はやはり高幡不動尊の初詣から。
高幡不動尊201201-8
この日は普段の1人での散歩ではなく、家族全員でのお参り。
高幡不動尊201201-2
これは1月2日夕方16時前の状況。仁王門から見た境内は人で一杯。
高幡不動尊201201-3
この賽銭箱前に到着するのもかなり並ぶ。
元日はもっと大変だったんだろうけど、この日も境内に入るための行列が参道の途中からできていて、境内に入るまで20分ほどかかった。
高幡不動尊201201-1
ここまでが1月2日の様子。人が多くてお参りだけして早々に退散。

続きを読む

1月の散歩道にて カワセミが飛んだ(失敗写真)

そろそろ2月も半ばが過ぎようとしていますが、1月の散歩道の写真
散歩道201101-7
葉っぱを見ればわかるけど、これはアロエの花。アフリカ原産だからなのか、この寒い時期に咲く花にしてはトロピカルなイメージ。

これは葉牡丹の花ではなくて葉
散歩道201101-9
なんだかイソギンチャクみたいにも見える。
散歩道201101-8
アブラナ科だけあって、春になると菜の花みたいな花が咲く。名前の通り葉も牡丹の花のようにきれいだから、2度楽しめるってことだね。

年明けからカワセミを良くみかける場所を散歩するようにしていたら、見つけることができた。
散歩道201101-5
そーっと近づいたけど、あっさり飛んで行ってしまった。その後ろ姿
散歩道201101-4
今回は初めて飛んでいる姿を狙ってみたけど、当然うまく撮れるわけがない。
散歩道201101-3
遠くに行ってしまった・・・
散歩道201101-2
カワセミの回りにガマの穂が見える。
散歩道201101-12
ガマの穂が熟して、なかから綿毛のようなものが出てきている。これがタネかな?

木の高いところにサギがいた。小魚などをつかまえるために水際をウロウロする姿は良く見かけるけど、こんなところで何を見ているんだろうね
散歩道201101-6

あちらこちらで春の予感。
散歩道201101-10

ミモザも蕾がふくらんできて、遠くから見ると咲きはじめたように見える。
散歩道201101-12

ボケ(木瓜)の花。
散歩道201101-13
ボケって上の写真のように1月からしっかり咲いている木があるかと思うと、下の写真のように実がなっているだけで、葉さえほとんどつけていない木があったりといろいろ
散歩道201101-15
ボケ(木瓜)には木瓜(寒木瓜)と草木瓜というのがあるのは知っていたが、調べてみるとさらにいろいろ品種があるようだ

さらに日本ボケ協会っていうのがあるようで(⇒ホームページ)、そこでは「日本のボケ」という本も出版している(⇒ここ)。この「日本のボケ」という本の内容紹介(目次)はなかなか興味深い。ちょっと読んでみたい気がするが一般の書店では販売していないらしい、残念。

(撮影 2011年1月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ 

散歩写真(vol.110)散歩道の初富士

三が日2010-6
散歩道の浅川河川敷から見たふれいあい橋と富士山。東京多摩地区のお正月三が日は穏やかな天気できれいに富士山を見ることができた

この写真の対象は電線なのか富士山なのか三が日2010-1
こういう撮り方をするとすごく富士山が近いように見えるけど・・・
実際にここから肉眼で見た富士山は下写真の感じ。お正月なのでちょうど凧揚げをしていた
三が日2010-2
今時の凧はみんなこんな感じだね。細く切った新聞紙をヤマト糊でつなげて長くして、足としてつけた凧を見ることがほとんどないのが少し寂しい
三が日2010-3
きれいな青空に白い橋がよく似合う、これで雲が入道雲だったら夏の景色だ

ふれあい橋を渡ってさらに河川敷を歩いていたら少し離れた場所の紅梅の木にたくさん花が咲いているのが見えた。急いで近寄ってみたら、5分咲きどころかもう見頃っていう咲き具合だった
三が日2010-7
年末の百草園では、わずかに咲いている紅梅をなんとか見つけて撮ったが、今回は撮りやすい場所に咲いている花を選び放題
三が日2010-8
年が明けたので、青空に紅梅という早春のイメージもピッタリ

紅梅だけでなく、白梅を咲いているのも見つけた
三が日2010-10
紅白揃って咲いていてくれるといいんだけど、そういう光景は梅の名所の百草園で見ることにしよう

高幡不動尊に参拝する人を撮るために普段はあまり通らないところを歩いたらアロエお花を見つけることができた。たぶんこれはキダチアロエなんだろうね。ヨーグルトに入っている肉厚の葉っぱ「アロエ・ベラ」という別の種類だそうだ
三が日2010-4
キダチアロエはユリ科(またはアロエ科、ツルボラン科)でアフリカ原産。アフリカ原産の花は夏向きというわけではないが冬に花が咲くというのがいまひとつピンと来ない・・・

この正月三が日の散歩は運動量は少し物足りなかったけど、写真的には収穫の多い散歩になった

(2010年1月撮影 PENTAX K-7)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ