この週末は土曜日・日曜日とも雨が降ったりやんだりのぐずつき模様

高幡不動尊の様子もどんよりとした曇り空で梅雨を思わせる感じ思ったより人がいたのは、そろそろあじさいを見に来た人が訪れ始めたからかな。
高幡不動尊090531-7高幡不動尊090531-3
露店も先週より少しだけ増えたような気がする

6月1日から7月5日まで高幡不動尊は「第26回あじさいまつり」が開催されるが、この日のあじさいの咲き具合は下のような感じ
(下写真左)西洋アジサイが壁のように咲いている四季の道の、駐車場に近い場所、ここの西洋あじさいはまだまだ色づいていない花がほとんど
高幡不動尊090531-1高幡不動尊090531-5
(上写真右)山内八十八カ所巡拝路の山あじさいがたくさん咲いているところ、ここの山アジサイはもうずいぶん咲いている

同じ西洋あじさいでも、弁天池まわりの花はもうずいぶん咲いているものがある。奥の朱塗りの小堂が弁天堂で福徳弁財天を祀っている
高幡不動尊090531-6
西洋あじさいはこんもりと大きな珠になるので、やはり見映えがいい

山あじさいも、大日堂前のくろひめあじさいなんかは、もうしっかり見頃になっている
高幡不動尊090531-4
山あじさいは、花が全体的に小さめだけど、神社仏閣に似合う日本らしい趣のある感じがする

今回一番目を引いたのがこの山あじさい 紅(くれない)。咲き始めは白いがだんだんと赤くなるらしく、あちらこちらで赤くなり始めている花があってなかなかきれい
高幡不動尊090531-2
まだまだあじさいはこれからだけど、花によってはもうしっかり咲いているそろそろ三脚を立ててじっくり写真を撮っている人も見かけるようになってきたがまだまだ見に来ている人が少ないので、のんびりとあじさいを見ることができる

この週末のあじさいは、いかにも梅雨時の花らしい、どんよりとした写真になってしまった

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ