ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

ひの新選組まつり

今週の高幡不動尊(05/05) ツツジと空之介

ゴールデウィーク後半の3連休は、いい天気になった東京多摩地区。

事前の予想では、3日から4日にかけて前線を伴った低気圧の通過で荒れた天気になる
ということだったが、荒れたのが3日の夜中から4日早朝となったので、風は強かったものの、
結局3日間とも昼間はいい天気だった。
高幡不動尊201605-3
春季大祭国宝まつりが終わって参拝者がすくない高幡不動尊の境内。

ツツジと大観音像。緑に囲まれている。
高幡不動尊201605-4

こういう、人が少ない時は高幡不動尊まで空之介と散歩をするチャンス。
高幡不動尊201605-5
六地蔵さんの横から鐘楼に登っていく途中。緑が濃くなってきた。
高幡不動尊201605-6

五重塔の前。4月に毛をトリミングしてもらったばかりなのですっきりしている。
高幡不動尊201605-9
五重塔から境内に降りる階段のところ。相変わらずカメラ目線はない・・・
高幡不動尊201605-7

春の花が次々と咲き出した時期が終わって、いまはツツジがメイン。
高幡不動尊201605-1
3月の終わりから4月にかけては、週末に来るたびに違う花が咲き始めていたけどね。
高幡不動尊201605-8
この時期はいい天気だと強烈な日差しになり、思ったよりもコントラストが強い写真になる。

少し前から弁天池のところでボタンが咲いていたが、このボタンは3日夜から4日早朝の
荒れた天気ですべて散ってしまっていた。この写真は3日に撮ったもの。
高幡不動尊201605-2

いい天気なのはうれしいけど、これからの時期はいい天気にになると、地面(アスファルト)が
熱くなってしまって、空之介の散歩には適さなくなる。
高幡不動尊201605-10

京王線高幡不動駅から高幡不動尊までの参道には、「ひの新選組まつり」の
のぼりがたくさん。
高幡不動尊201605-11
今年の「第19回ひの新選組まつり」は5月7日(土)、8日(日)。
高幡不動尊参道の新選組パレードは8日に予定されている。

晴れると新選組の浅葱色の羽織がきれいに輝くんだけど、週末の天気はどうでしょうね。

今週の高幡不動Vol.396
(撮影 2016年5月3,4,5日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

今週の高幡不動(05/10)ひの新選組まつりの境内

毎年5月に開催されるひの新選組まつり。今年は5月9日(土)と10日(日)に開催された。
 
高幡不動尊参道では新選組パレードが行われる。
高幡不動尊201505-4
前日、母の七回忌法要で三重県まで車で行ったため、朝寝坊して散歩がお昼すぎに
なってしまった。そのため私が参道を歩いた時はパレードが終わってしまった後だった。
一昨年(2013年)昨年(2014年)の新選組まつりとパレードの様子。 

この日は境内の至るところに人がいる感じだったけれども、不動堂の前は思ったよりも人が少ない。
高幡不動尊201505-5
 
土方歳三像と「誠」の旗。土方さんも懐かしく見ているのだろうか。
高幡不動尊201505-6
 
午前中のパレードを終えたあとで境内のいろいろな所に隊士が休憩している。
高幡不動尊201505-10

「沖田総司」と「近藤勇」ののぼり旗。
高幡不動尊201505-8

シャクヤク、ボタン科の花がきれいに咲いていた。
高幡不動尊201505-7
 
六地蔵さん前の木陰で休憩。
高幡不動尊201505-9
 
弁天池前のボタンの花。シャクヤクが咲きはじめるとボタンは終わりの時期となる。
高幡不動尊201505-3
 
弁天池のカキツバタ、アヤメ科。
高幡不動尊201505-2
 
こちらはアヤメ、アヤメ科。
高幡不動尊201505-1
この時期は日差しがすごく強い。

この日も空之介を連れての散歩だったが、アスファルトからの照り返しもあって
そろそろ空之介には暑すぎて昼間の散歩はできなくなってしまうかもしれない。

今週の高幡不動Vol.353
(撮影 2015年5月10日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

今週の高幡不動(5/11)ひの新選組まつり

この週末はちょっと風が強いけど、5月らしい爽やかな天気になった東京多摩地区。

この日5月11日は新選組土方歳三の命日。高幡不動尊の境内からみる空は、新選組の羽織の色(浅葱色)に見えた。
高幡不動201405-2

土方歳三の菩提寺でもある高幡不動尊の5月と言えば「ひの新選組まつり」。
高幡不動201405-11

副長土方歳三や六番隊長の井上源三郎らの出身地である日野市では、毎年、土方歳三の命日である5月11日にあわせて、5月の第2土・日曜日に「ひの新選組まつり」を開催している。
高幡不動201405-10
このまつりの原点は「ふるさと日野まつり」という名前のイベントで、最初は秋の「日野市産業まつり」と一緒に開催されていた。

コンテストで選ばれた土方歳三役(なかなかのイケメン)とパレードで騎乗する馬。
高幡不動201405-12
近藤勇(中央)と土方歳三(右)と市村鉄之助(土方歳三の小姓)
高幡不動201405-13

パレード前、境内のあちらこちらで幕末の服装をした人を見かける。
高幡不動201405-4
 これは新政府軍かな?
高幡不動201405-7

強い日差しの中、喉を潤す兵士たち。
高幡不動201405-8

高幡不動201405-5
腹が減っては戦ができぬ(笑)。
高幡不動201405-6
 
この顔を赤く塗っているのは、会津若松を拠点に活動する団体、会津藩奴隊。
高幡不動201405-1

新選組隊士のあとは新選組にゆかりのある人達のパレードがあるので、そこに参加するようだ。
昨年はちょうどNHK大河ドラマ「八重の桜」に登場した新島八重や新島襄なども参加していた。


高幡不動201405-3
ここは近所の保育園児たちがパフォーマンスを披露する舞台。
土方歳三像の目の前で新選組好きの親にとっては子どもの晴れ舞台。
 
高幡不動201405-9
隊旗を前に記念撮影。なんだかほのぼのとした雰囲気。

高幡不動201405-14
参道のパレードは1番隊、2番隊、3番隊と続く。
高幡不動201405-15
残念ながら、この日は予定があってここまでしか見ることができなかった。

今週の高幡不動Vol.315
(撮影 2014年5月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ   
 

今週の高幡不動(05/12)ひの新選組祭り

この週末はひの新選組まつりが開催される週。なぜこの時期に開催されるかというと、土方歳三の誕生日が5月5日、亡くなった日が5月11日だから。だったと思う(汗)。

前日5月11日(土)はほとんど1日中雨だったが、この日は朝からいい天気になった。
高幡不動201305-5
 
私が高幡不動尊の参道に到着した頃はすでにパレードが始まっていた。
高幡不動201305-1
見物している人の間を抜けて前の方に向かう。
高幡不動201305-2
これが先頭かな。

コンテストで選ばれた土方歳三役と近藤勇役が馬に乗っていた。
高幡不動201305-3

その後ろは一番隊から十番隊までが順に並んでいる。
高幡不動201305-4
お馬さんと土方さん、近藤さんは一時ここで待機。後ろの列を先に進めるようだ。
高幡不動201305-12
パレードはちゃんと高幡不動尊前で信号待ちして、青になってから交差点を渡り高幡不動尊境内の奥に入ってくる。
高幡不動201305-7
ここは大日堂前山門の階段付近。

5月の晴天と隊士の羽織の色がマッチしている。
高幡不動201305-14
大日堂の前で集まる隊士たち。話を聞いているとどうやらここで弁当が出るらしい。
高幡不動201305-8

新選組隊士のあとは新選組にゆかりのある人達のパレード。
高幡不動201305-10
信号待ち中の滝野川新選組。
板橋区の滝野川は近藤勇が処刑された場所で近藤勇の墓や新選組隊士供養塔があって、やはり新選組関連のイベントが開催される場所。

近藤勇の墓は調布(三鷹市)にあるんじゃないの?土方歳三は函館の五稜郭で戦死してそこで埋葬されたのでは?と思うが、土方歳三にしても近藤勇にしても、日本各地に墓や慰霊碑・供養塔がある。

この顔を赤く塗っているのは、会津若松を拠点に活動する団体で各地に遠征して祭りを盛り上げるという会津藩奴隊。
高幡不動201305-9

いまNHK大河ドラマ「八重の桜」に登場する新島八重と新島襄。その前が勝海舟。
高幡不動201305-11
もちろん、ドラマの役者ではなく、コンテストで選ばれた人。

いい天気になったのはいいけど、ちょっといい天気すぎて暑そうだ(汗)
高幡不動201305-15
この暑さでは玉こんにゃくもあまり売れなかったかもしれない・・・

隊士達がちゃんと信号待ちした交差点。歩行者天国ではないのにパレードの後もすごい混雑。
高幡不動201305-13

このあとも境内や参道ではいろいろなイベントがある。
高幡不動201305-6
土方歳三像前に作られた舞台。この時は近所の保育園児たちがかわいいパフォーマンスを披露していたようだ。

高幡不動201305-16
ひの新選組まつりの幟。このデザインはなかなかいいと思う。

今週の高幡不動Vol.265
(撮影 2013年5月12日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

今週の高幡不動(05/13)ひの新選組まつり

日曜日はいい天気になった。少し前まではこれだけいい天気になると25℃以上になっていたが、このところ朝晩は寒いぐらいで、この日もそれほど暑くない。
高幡不動尊2012-10
先週の記事でも書いたがこの週末はひの新選組まつりが開催されている。

私が行った時には高幡不動尊の参道のパレードは終わってしまったようでいろいろなパフォーマンスをやっていた。
高幡不動尊2012-13
写真では見え辛いが白いのぼりには「滝野川」と書いてある。板橋の滝野川は近藤勇の墓所があるところで、新選組ゆかりの地として「滝野川新選組まつり」が行われている。
ひの新選組まつりでは、全国各地の新選組ゆかりの地から参加した人のパフォーマンスなども披露される。

部下を引き連れて美容院でお色直しの順番待ち?もう十分髪の毛は整っているようだけど・・・
高幡不動尊2012-12
参道から高幡不動尊の境内に向かう隊列。一応信号待ちはしていました。
高幡不動尊2012-11

お不動さんの境内。不動堂前は普段通り。
高幡不動尊2012-4


でも土方歳三像の前では次々とパフォーマンスが開催。
高幡不動尊2012-8
副長の目の前でパフォーマンスなんて、ここは新選組まつりの晴れ舞台だね。
高幡不動尊2012-9
保育園のちびっ子達もいい思い出になるだろうね。
高幡不動尊2012-5

大日堂前が隊士たちの休憩場所になっていて、そこから順番に隊列が五重塔に向かう。
高幡不動尊2012-6
五重塔前で何をするのかと思ったら記念撮影だった
高幡不動尊2012-7
日射しに水色の隊服が光って眩しい。青空の下にまた青空。
高幡不動尊2012-3
このスタッフ用のハッピは欲しいな。

ひの新選組まつりの日にあわせて「土方歳三メモリアル第6回歳の鬼あし多摩川ラン&ウォーク」が開催されていた。第6回とあるけど初めて知った
高幡不動尊2012-1
日野市市民の森陸上競技場をスタート&ゴールとして多摩川周辺を50km又は20Kmのラン&ウォーク。50Kmの部は9時スタートで制限時間は8時間。
高幡不動尊2012-2
歳の鬼あし(としのあにあし)は土方「歳」三の鬼のような歩き方(=「鬼あし」)から名付けられたそうだ。
天気がいい割りにはそれほど暑くはなく、走るにはいい条件だったかもしれない

今週の高幡不動Vol.214
(撮影 2012年5月13日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ