ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

たかはたもみじ灯路

たかはたもみじ灯路 2016年11月

高幡不動尊の万燈会と同じ日(11/22・23)に開催される「たかはたもみじ灯路」

高幡不動尊参道周辺の商店街を中心に開催され、今年で11回目。
たかはたもみじ灯路2016
高幡不動尊参道に並べられた灯籠。上は高幡不動駅側から、下は高幡不動尊から見たところ。
たかはたもみじ灯路2016
今年は参道にペットボトルに飾りを付けたペットボトル灯籠も飾られている。
たかはたもみじ灯路2016
近所の保育園生が作ったそうだ。こういうのもいいね。

参道の商店街とその周辺の街灯の明かりを落として実施される。
たかはたもみじ灯路2016

参道からの脇道は、毎年いろいろと趣向を凝らしたものになっている。
たかはたもみじ灯路2016
新撰組が活躍した時代の雰囲気?
たかはたもみじ灯路2016
毎年モミジの葉と灯籠が飾られ、燃えないように回りに水がまかれているが、
今年は特に念入りに水がまかれていた。先日事故があったからだろうね・・・
たかはたもみじ灯路2016

ここはムラサキ色のライトで、ちょっとムーディな小道。そういえばムーティ勝山は何処?(笑)
たかはたもみじ灯路2016
ここは長い道に飾られた灯籠。
たかはたもみじ灯路2016

たかはたもみじ灯路2016
ここはスーパーの前で明るいため、灯籠が飾られていなかったが、
昨年から、明るさに負けない絵灯籠が飾られるようになった。
たかはたもみじ灯路2016
絵灯籠の飾り付けコンテストが開催されたようで、受賞した絵灯籠が飾られていた。
たかはたもみじ灯路2016
おもてなし屋台、ミニコンサート、モデル写真撮影会、スタンプラリーなども
開催されている。
たかはたもみじ灯路2016
高幡不動尊では万灯会が開催され、夜の高幡不動尊界隈が賑わう2日間だった。

年内はこれが最後の記事となります。
今年もつたないブログを見に来ていただきありがとうございました。
来年も相変わらずのブログになると思いますが、よろしくお願い致します。

高幡不動尊 万燈会 2016年11月

万燈会は高幡不動尊で毎年11月に行われる秋一番の行事。
高野山や東大寺ではお盆の頃に行われるが今年の高幡不動尊は11月22日・23日だった。
高幡不動尊萬燈会201611
万灯会は仁王門の大きな提灯が目印。

数年前から境内では飾り灯籠が置かれるようになった。
高幡不動尊萬燈会201611
同日の開催される、たかはたもみじ灯路との連携かな。
高幡不動尊萬燈会201611
たかはたもみじ灯路の記事はまた別に。

この日の主役は五重塔。
高幡不動尊萬燈会201611
御仏に七難即滅・七福即生並びにご先祖様の冥福をお祈りする行事で、
五重塔で塔婆供養が行われる。
高幡不動尊萬燈会201611
五重塔の回りをロウソク(御燈明)の灯りが囲む。
高幡不動尊萬燈会201611
1本1本名前が書かれている御燈明は普通のローソクとは違って炎がすごく強く、
ちょっとした風では消えることはない。
高幡不動尊萬燈会201611
この御燈明(みあかし)料は1000円。

こちらは願い事を書いて五重塔を囲む流れに浮かべる浮燈明。
高幡不動尊萬燈会201611
浮燈明料は500円。

高幡不動尊萬燈会201611
もみじまつり期間中なので五重塔周辺の紅葉がライトアップされている。
高幡不動尊萬燈会201611
少し登ったところから紅葉越しに五重塔を見たところ。
高幡不動尊萬燈会201611
きれいに紅葉がライトアップされているんだけど、肝心の五重塔がかなり隠れてしまう。
もう少し景観を考えると撮影ポイントとして人が集まるんだろうけどね(汗)

夜の高幡不動尊入り口。
高幡不動尊萬燈会201611
こういう夜の光景を見と大晦日の夜を思い出す。人の数が圧倒的に違うけど(笑)。


高幡不動尊 万燈会(2015年11月22日)

年末になり、ブログネタもなくなってきたので、少し前、11月の万燈会の様子。

今年(2015年)の高幡不動尊万燈会は11月22日・23日に開催された。これは初日11月22日に撮ったもの。
高幡不動尊万燈会2015-9
入口の仁王門前には同じ日に開催されている「たかはたもみじ灯路」と同じ灯籠が灯籠が並べられ、
門の両側には万燈会の提灯がかかげられている。
高幡不動尊万燈会2015-10
 
万燈会(まんどうえ)は御仏に七難即滅・七福即生並びにご先祖様の追福菩提をお祈りする会。
高幡不動尊万燈会2015-3
万燈会は夏(お盆の時期)に催されることも多いが、この高幡不動尊では紅葉の11月に五重塔で催される。
高幡不動尊万燈会2015-2
五重塔では塔婆供養が行われるが、ちょっと出遅れて供養が終わったところだった(汗)。

五重塔の回りをぐるっとロウソク(御燈明)の灯りが囲む。
高幡不動尊万燈会2015-1
普通のロウソクと違って多少の風では消えないぐらい太い炎で燃えている。
高幡不動尊万燈会2015-6
御燈明には1本1本名前が書かれていて御燈明料は1000円。
高幡不動尊万燈会2015-14
五重塔の回りを流れる浮燈明。
高幡不動尊万燈会2015-5
浮燈明にはいろいろな願い事を書いて浮かべることができる。浮燈明500円。

高幡不動尊万燈会2015-7
この夜は月もきれいに出ていた。写真ではわからないが、例年より暖かで心地よい夜。
高幡不動尊万燈会2015-8

五重塔の回りのモミジがライトアップされていたが、今年は色づきが少し遅め。
高幡不動尊万燈会2015-4
でも、この写真じゃあ、紅葉の色づきはわからないよね(汗)。

高幡不動尊万燈会2015-13
不動堂前の境内には飾り灯籠が並べられていた。
高幡不動尊万燈会2015-12

高幡不動尊前の交差点から見るいつもの光景も、見慣れた昼の感じとはちょっと違って
どちらかというと年末大晦日の夜の感じ。
でも、大晦日の夜の人出はこんなもんじゃないからね(笑)。
高幡不動尊万燈会2015-11
この写真の反対側では、「たかはたもみじ灯路」が開催されている。

(撮影 2015年11月22日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

高幡不動 たかはたもみじ灯路 2013

今年で8回目になる「たかはたもみじ灯路」の様子。

たかはたもみじ灯路2013-5
高幡不動尊の万燈会と同じに日(11/23・11/24)に開催される。
たかはたもみじ灯路2013-1
まだ明るい時に撮ったこの灯篭が夜にはこんな感じになる。
たかはたもみじ灯路2013-9

高幡不動尊参道を夕方から車両通行止めにして準備が行われる。
たかはたもみじ灯路2013-2
まっすぐに並べられた灯篭の明かりが灯るとこんな感じになる。
たかはたもみじ灯路2013-3

灯篭の中はこんな感じ。水が入れられロウソクが浮かべられている。
たかはたもみじ灯路2013-6
 これは初めてみる灯篭。
たかはたもみじ灯路2013-4
 
 参道の周りの商店街にも灯篭が並べられている。
たかはたもみじ灯路2013-10
 曲がった道に並べられているのがいい感じに見える。

参道から脇に入る部分にも並べられている。
たかはたもみじ灯路2013-8
ここは落ち葉でアレンジ。
たかはたもみじ灯路2013-13
和のイメージが全開。
たかはたもみじ灯路2013-12
ここは人通りが少なくて落ち着いた感じになっている。
たかはたもみじ灯路2013-7
 高幡不動尊参道と周辺の商店街に並べられて灯篭の数は約2200個なんだそうだ。
 たかはたもみじ灯路2013-11
高幡不動尊が新選組副長土方歳三の菩提寺なので新選組の「誠」が目立つ。

毎年、小雨が降ったり、風が強くて灯火が消えてしまったりしたが、今年はそんなこともなく穏やかな晩秋の夜のひとときを楽しむことができた。

(撮影 2013年11月23日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ  


今週の高幡不動(11/26)紅葉の様子 万燈会とたかはたもみじ灯路

東京多摩地区も紅葉の季節になってきた。ここ高幡不動尊は例年より1週間ぐらい遅い感じ。
高幡不動尊201111-14
五重塔には万燈会の提灯。今週は22日と23日に万燈会とたかはたもみじ灯路が催された。 
高幡不動尊201111-19
五重塔と大師堂周辺のモミジはもう真っ赤に色づいているが、それ以外の場所は、見頃までいま一歩。
高幡不動尊201111-18
続きを読む

今週の高幡不動(11/20)紅葉に囲まれたござれ市

秋の高幡不動尊は行事が続く。10月から開催されていた菊まつりが17日に終わると、翌日18日からすぐにもみじまつりが始まった。
高幡不動201111-11
そして11月20日は第3日曜日、恒例のござれ市が紅葉の中で開催される。
高幡不動201111-3
土曜日は嵐のような天気だったが、日曜日は回復して太陽が顔を出してくれた。
高幡不動201111-9
続きを読む

高幡不動 第5回たかはたもみじ灯路(2010/11/23)

たかはたもみじ灯路2010-1
高幡不動尊の万燈会と同じ11月22日・23日に開催された第五回「たかはたもみじ灯路」の様子
今年は天候不順で22日は中止、23日だけの開催になった。
たかはたもみじ灯路2010-8
メインとなる高幡不動尊の参道だけでなく、その周辺にもたくさんのロウソクが飾られている。

たかはたもみじ灯路2010-7
ここはモミジやイチョウの葉っぱが敷き詰められていた

たかはたもみじ灯路2010-4
上の2枚はまだ街灯が点灯されている時のもの、下の写真は街灯が消された後のもの、より一層雰囲気が盛り上がる感じ
たかはたもみじ灯路2010-6

このロウソクの中を覗くのを忘れた。以前覗いた時の記憶では、中に水が入っていて、その水に浮かべたロウソクに火がついているんだったと思う。
たかはたもみじ灯路2010-5
風が吹いて消えたロウソクを係の人が火をつけてまわっていた。ちょっと大変そう

今年はいままでよりも広い範囲にロウソクがおかれていた。
たかはたもみじ灯路2010-3

まっすぐよりも、こういうカーブを描いた置き方がいい感じに見える
たかはたもみじ灯路2010-2

ちょうど点火する時間に行ったためこのメインの参道は人が一杯。少し雨が降ってきて退散したので、下の写真は昨年の様子
たかはたもみじ灯路
商店街の街灯や照明を落として2200個のロウソクが通りを飾る「たかはたもみじ灯路」、来年は好天に恵まれるといいね

(撮影 2010年11月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ  

高幡不動 萬燈会・たかはたもみじ灯路2009

11月22日・23日に開催された高幡不動の万燈会ともみじ灯路の様子
高幡不動尊万燈会-8
今年は連休の都合があわず、天気があまり良くない予報だったりしたので、行けないかもしれないと思っていたが、22日の夕方に少しだけ行くことができた

下の写真は毎週の高幡不動尊の様子を撮っている場所とほぼ同じ位置から撮ったもの、やはり昼間の風景とはかなり違った感じ
高幡不動尊万燈会-14高幡不動尊万燈会-1
夕方から雨が降りそうな怪しい空模様だったこともあってだろうか、昨年より人出が少ない気がする

万燈会はたくさんの提灯が飾る趣のある五重塔の姿を見物するだけの行事ではなく、燈明を供え、減罪生善や諸願成就を祈念するものなので、ちゃんと法要も行われている。五重塔での燈明を供養する法要が終わったあとの様子。
高幡不動尊万燈会-2高幡不動尊万燈会-3
万燈会・万灯会はお盆の時期に行われることも多いようで夏の風物詩になっている所もあるようだ。

紅葉のライトアップもされているが、五重塔と紅葉が一番いい感じで見える場所の大部分が工事中で立ち入ることができずちょっと物足らないかな
高幡不動尊万燈会-4高幡不動尊万燈会-9
なんだか昨年とあまり進歩のがない相変わらずの写真、しっかり三脚を使わないとちょっと限界かもしれない。しっかり準備すればそれだけ得る物は大きいのにね・・・

今回撮った中で一番まともに撮れたのが下の写真
高幡不動尊万燈会-5


万燈会の時は願い事などを書いたロウソクを五重塔の回りに流しているが、そこに提灯の光りが映ってなかなかきれいな光景だった



せっかく一番の出来なのに、このブログのレイアウトは縦写真がしっくりはまらない。

このテンプレートは中央にセンタリングできないのかなぁ・・・








写真が今ひとつなので、いつもの比較写真に走ったのが以下。
高幡不動尊万燈会-12高幡不動尊万燈会-6
左がライトアップされた紅葉、右がほぼ同じ場所を昼間に撮ったもの。ここは昼間でも山影になってちょっと暗い場所なんだけど、写真を撮る人にはなかなか人気がある場所

高幡不動駅から高幡不動尊に向かう参道を中心に、お不動さんの万燈会と同時開催されている「たかはたもみじ灯路」、今年で第4回になる。
高幡不動尊万燈会-13高幡不動尊万燈会-10
照明を落とした商店街の路上に2200個の灯籠が飾られて一時の光の街を演出している。
風で消えた灯籠にまた1つ1つ火をつける姿がこのイベントを支えていた

今年は一脚も持たず、すべて手持ちで撮ったがやっぱり今ひとつ。来年は三脚を準備して行こうかな。
(Panasonic LUMIX DMC-LX3で撮影)

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ

今週の高幡不動Vol.97(11/21)紅葉まつり

3連休初日の土曜日(11/21)、すごくいい天気になった
菊祭りも七五三も終わって境内の人出は一段落、普段の状態の戻った感じ
高幡不動尊紅葉祭-5高幡不動尊紅葉祭-6
今日は午前中の小学校の学習発表会があるので、少し早めに散歩に出た。学習発表会ってわかりやすく言えば学芸会、高校や大学だと文化祭、学園祭かな。

学習発表会は小学校の体育館で実施されるのだけど、それほど大きいわけではなく父兄のビデオ撮りで大混雑するのが常。小学校低学年はかわいいから特にハイテンションでビデオを撮っている人が多いんだけどさすがに6年生ぐらいになると父兄もテンションが落ち着いていて比較的ゆっくり観ることができる
今年はインフルエンザが流行していて特に4年生はいま学級閉鎖のクラスが多いらしく、別の日程に延期になった。この時期にインフルエンザで学級閉鎖って例年よりちょっと時期が早いよね

22日・23日夜の万燈会に備えて奥殿横にも特設の枠が設置され提灯がぶら下げられている
高幡不動尊紅葉祭-4
この提灯に明かりが灯るととてもきれいだろうなぁ

境内はモミジだけでなく、イチョウもすごくきれいに色づいている。黄色に色づいたイチョウに太陽の光があたるとキラキラ輝いて華やかな感じになる
高幡不動尊紅葉祭-1

(下写真左)毎週のようにこの場所の紅葉を撮ってアップしているが、モミジの紅葉も見頃になっている。しかし・・・この白い囲みはなんだ
高幡不動尊紅葉祭-2高幡不動尊紅葉祭-3
大師堂建設予定地はいままでロープとコーンでやんわりと立ち入り禁止状態になっていたが、しっかりと囲いが作られて重機が入っていた

ここは境内の中でも紅葉がひときわきれいで、しかも五重塔をバックにした光景が楽しめるところ、紅葉祭りが始まって一番の見頃になるこの3連休ぐらいはなんとかしてほしかった・・・

気を取り直して山の中へ
高幡不動尊紅葉祭-7
(上写真)松の木が紅葉なんてね、もうこのあたりも紅葉が見頃になってきている。

これはトチノキ(栃の木)かな。真っ赤なモミジの紅葉、金色に光り輝くイチョウの葉もきれいだけど、こういうところでひっそりと葉の色を変えている木々もなかなか味がある
高幡不動尊紅葉祭-8

すでに高幡不動尊の紅葉は見頃11月22日と23日の夕方からは風に揺れるたくさんの提灯のあかりで五重塔やその周辺が幻想的な雰囲気でつつまれる「万燈会」が開催される同じ日に高幡不動尊の参道一面がたくさんの蝋燭に照らされる「たかはたもみじ灯路」も行われるので、是非訪れてみてはいかがでしょう

今日は天気が今ひとつなんだけど・・・
昨年の状況でよければ(2008年11月24日の記事)こちら

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ