この週末(土曜日)は梅雨時期らしい空模様。本降りだった雨が朝にはやんで、昼には薄日が差す天気。
高幡不動尊201606-14
あじさいまつり期間中ということでたこ焼きや焼きそばなどの露店も出ている。 

山あじさいが終わってきて、主役は西洋あじさいと額あじさいになってきた。
高幡不動尊201606-8
山内のお地蔵さんの回りもあじさいで埋まっている。
高幡不動尊201606-4
あじさいが咲く散策路を登って山の反対側に行ってみる。
高幡不動尊201606-3
回りの緑が深まっていい感じの散策路になっている。
高幡不動尊201606-7
道の両側にあじさいがはみ出てきて狭くなっている場所もある。
高幡不動尊201606-6
すれ違うとき、あじさいの手前に止まってゆずりあうのが、この時期らしい光景。

山の反対側の広場に到着。昔、ここが高幡城だった頃の馬場跡らしい。
高幡不動尊201606-5
いまは彼岸花がたくさん植えられている場所。回りであじさいが咲いている。
ここが赤い彼岸花で埋まるであと3ヶ月。

中央部分の本物の花も満開。
高幡不動尊201606-2
中央部分にも咲いた花と蕾があるのがわかる。
高幡不動尊201606-12
 
弁天池のスカシユリ。以前よりスカシユリが少なくなってしまったのがちょっと残念。
高幡不動尊201606-13
 
境内のいろいろなところでアガパンサス、ユリ科が咲いている。
高幡不動尊201606-9
小さな古いお地蔵さんがあじさいとアガパンサスに囲まれている。
高幡不動尊201606-10
テレビでは多摩のあじさい寺のように紹介され、あじさいがたくさん咲いている
様子が取り上げられたりしているが、こういうのが本来の高幡不動尊らしい風景。 

今週の高幡不動Vol.403
(撮影 2016年6月25日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ