ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

北海道

祝!海の日

利尻富士
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2016.09 礼文水道

今日は海の日。海の写真をアップしようと思いましたが、最近はなかなか海に行く機会がないので、一番最近撮った海の写真は、昨年9月の北海道利尻島・礼文島旅行までさかのぼりました。

これはその時に礼文島と利尻島の間の礼文水道から見た利尻島(利尻富士1721m)とハートランドフェリーのサイプリア宗谷(3,555トン)。

澄海岬
   D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2016.09 礼文島・澄海岬

晴れていれば南国の海岸のような青い海が見える澄海岬(すかいみさき)。曇天でちょっと残念でした。


稚内港北防波堤ドーム

ちょっと遅目の夏休みは、以前から行きたかった礼文島・利尻島の旅。

羽田空港からは千歳空港経由ではなく稚内空港までの直行便はエアバスA320。
千歳空港経由だったら久しぶりにプロペラ機(ボンバルディア DHC8-Q400)に乗れたのに・・・

2年ほど前から航空機内での電子機器の使用制限が緩和されたため、離陸の時から
デジタルカメラや機内モードにしたスマホが使えるから、こういう場面の写真が撮れてうれしい。
東京上空201609-2
遠くに富士山、手前の埋立地は浦安の東京ディズニーリゾート付近。
東京ディズニーリゾート付近のアップ。左上あたりだと思う。
東京上空201609-1
こちらは翼越しに富士山のアップ。
東京上空201609-3

そして礼文島に渡るための稚内フェリーターミナルに行く前に立ち寄ったのが北防波堤ドーム。
北防波堤ドームを知らなかった私は、ツアーの旅行日程表でこの名前を見たときは
ドーム球場のようなものをイメージしたので、稚内に野球チームやJリーグのチームが
あったっけ?と思った(汗)

これがその北防波堤ドーム。高さ約14メートル、長さ427メートルのドーム状の大型防波堤。
昭和6年(1931年)から5年かけて建設されたもので、土木学会選奨土木遺産、北海道遺産に
選定されている建造物。
北防波堤ドーム201609-3
これはすごいスケール。一緒に写っているバスや人の大きさと比べるとこの大きさと長さがわかる。
しかも古代ギリシャ建築のような柱がすごい。というか、なぜこんな建築物をここに作ったのか?
北防波堤ドーム201609-4
港湾整備の一環として稚泊航路利用者を冬の荒波から守るために作られたそうだが、
これだけの大きさの防波堤を作るということは想像を超えるような荒波なんだろうね。
下写真が稚内と樺太の大泊を結ぶ国鉄稚泊航路の記念碑。
北防波堤ドーム201609-1
これを設計したのは、北海道庁の技師土谷実。北海道帝国大学を卒業して
3年目の26歳だったそうだ。こんな異色の防波堤を設計するなんてすごいセンスだね。

そんな建造物も建設から長い年月が経過して老朽化が著しい時期があったが、
昭和53年から3年をかけて全面的に改修されたそうだ。
ちなみに最近も耐震補強工事が施されているようだ。

この動輪は宗谷本線で活躍した蒸気機関車C55が以前ここに保存されていた名残。
北防波堤ドーム201609-2
当時は、稚内駅からこのドームの手前まで国鉄の線路が延長されていたそうだ。

北防波堤ドーム201609-5
礼文島(香深港)へ向かうフェリーから見た北防波堤ドーム。
来るまでは、なんだかわけのわからないドーム?と思っていたが、来てよかった。
この防波堤を超える荒波を一度見てみたい気もする。


利尻富士

利尻富士
   D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2016.9 ノシャップ岬

ノシャップ(野寒布)岬から見た利尻富士。

利尻富士

  D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2016.9 利尻島・オタトマリ沼

こちらは利尻島オタトマリ沼から見た利尻富士(利尻山)、1721m。
見る方向の関係もあるんだろうけど、近くで見る利尻山はちょっと富士山とは言いづらいかも(汗)


パッチワークの路

パッチワークの路
  K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 北海道美瑛町

さまざまな種類の作物が植えられてパッチワークのように見える丘陵地帯を通る道。

夏の北海道旅行で移動中のバスの車窓から撮ったもの。
 
紅葉写真ばかり続いているので、ちょっと箸休め(笑)


ちょっと暑すぎないか?

ペンギン
   K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 旭山動物園

この日は30℃を超える暑さ。暑いと思ったらそんな所に立っていないで日陰にどうぞ。と言いたいところ(笑)

ところで、このペンギン、その場ではエンペラーペンギン(皇帝ペンギン)だと思って見ていたが、あとで調べたらキングペンギン(王様ペンギン)とのこと。
 
王様ペンギンは最も大きなペンギンである皇帝ペンギン(100cm以上)より少し小さく(90cm前後)、頭から首にかけての色も若干違う。

また、皇帝ペンギンは南極大陸に住むが、王様ペンギンは南極大陸ではなく、その周辺の島々に広く分布するので比較的暖かいところでも飼育できるそうだ。

実は南極条約などで動物の持ち出しができない皇帝ペンギンはほとんど見ることができない。私が調べた限りでは日本では2ヶ所(名古屋港水族館と白浜アドベンチャーワールド)だけ。
そのため、我々が水族館などで皇帝ペンギンだと思って見ている大きなペンギンのほとんどは、キングペンギンであることが多いんだそうだ。


富良野 ファーム富田(4)

ファーム富田
    K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 富良野ファーム富田

ファーム富田で見たかったのはこの景色。

ファーム富田
    K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 富良野ファーム富田

ファーム富田でというよりも、今回の北海道旅行で一番見たかった景色。

ファーム富田
    K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 富良野ファーム富田

ラベンダーのほか、カスミソウ、カリフォルニア・ポピー、ビール大麦、コマチソウなどで作られた風景。
よくこういう景色を発想したと思う。


どこかで見た風景

富良野の丘
  K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 北海道富良野

バスの車窓から外を見ていると、どこかで見たことあるような光景、思わず撮りました。

WindowsXPの壁紙にちょっと似てませんか?

 

真夏のホッキョクグマ

ホッキョクグマ
  K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 旭山動物園
 
この日の旭川は30℃超え。すごく暑かった。

そんな中、ホッキョクグマは見ているだけでも暑い、本人(熊)はもっと暑いでしょうけど・・・(笑)

ホッキョクグマをすぐそばから観察することができる「シールズアイ」には親子の姿が。


この記事はブログでお世話になっているbabathegiantさんの企画「夏撮」に参加しています。


富良野 ファーム富田(3)

ファーム富田
  K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 富良野ファーム富田

春はポピー秋はコスモスで埋まる、昭和記念公園花の丘のラベンダー版。

ファーム富田

  K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 富良野ファーム富田
ファーム富田
K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 富良野ファーム富田

斜面を埋め尽くす紫色の絨毯、トラディショナルラベンダー畑。
ここには3種類のラベンダーが植えられているようです。

ファーム富田
  K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 富良野ファーム富田

振り返ると富良野盆地と大雪山・十勝岳連峰の山々が一望できます。
ここがファーム富田の原点なんだそうです。


富良野 ファーム富田(2)

ファーム富田
 K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 富良野ファーム富田

 遠くの大雪山系の山々にかかった雲が積雪に見えてヨーロッパアルプスの麓に行ったような風景。
行ったことないけど・・・(汗)

ファーム富田

 K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 富良野ファーム富田ファーム富田
 K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 富良野ファーム富田 

色鮮やかな花畑。
青はラベンダー、赤がサルビア、黄色とオレンジがマリーゴールド、黄緑っぽいのがメランポジューム。
遠くにまたラベンダー畑が広がっているのがまたいい感じ。

ファーム富田
   K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 富良野ファーム富田 
 

富良野 ファーム富田(1)

ファーム富田
 K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 富良野ファーム富田
ファーム富田
 K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 富良野ファーム富田
ファーム富田
 K-5IIs with SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM  2014.7 富良野ファーム富田

一度見たかった、北海道富良野のファーム富田のラベンダー畑。

「見渡す限り」ではなかったですが、いままで見たことがない広さでした。


ハイポーズ!

ファーム富田
    K-5IIs with DA 18-270mm F3.5-6.3ED SDM 2014.7 ファーム富田

見頃のラベンダー畑で記念撮影。


ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ