ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

お気に入り写真

主役交代!

京王百草園紅葉まつり2017
  D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.11 京王百草園「紅葉まつり」

この雫が滴り落ちそうなぐらい艶々の赤い実は正月飾りに使われる万両の実。背景はケヤキの紅葉、秋から冬への主役交代です。

ちなみに12月13日は正月を迎える準備を始める「正月事始め」。1年間の汚れを払い清める”煤払い”と、おせち料理を作るための薪や門松を作るための松を山に取りに行く”松迎え”の日。

まだお正月まで何日もありますが、それだけ余裕を持って少しずつ進めていけば、ゆったりとしたお正月を迎えることができるということなんだそうです。

江戸幕府の御用納めは、この日12月13日だったそうです。 いくらなんでも早いよ・・・(笑)


(撮影 2017年11月25日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

グラスの中の青空

昭和記念公園201712
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.12 昭和記念公園

青空をグラスの中に注いで撮りました(笑)

これは昭和記念公園のウインタービスタイルミネーションでライトアップされるシャンパングラスの昼間の様子です。

(撮影 2017年12月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

スノードロップ

スノードロップ
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.12 昭和記念公園

このところ紅葉ばかりで食傷気味だったブログに久しぶりの花写真(笑)
昭和記念公園でスノードロップ、ヒガンバナ科の花が咲いていた。回りが枯れ葉一杯で紅葉の名残を感じるけど。

スノードロップ
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.12 昭和記念公園

スノードロップは雪のしずく。冬の終わりから早春の頃(2月から3月)に咲き春を告げる花とされている。でも昭和記念公園では毎年いま頃から咲き始める。

スノードロップ
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.12 昭和記念公園

この花の特徴は白い花びら3枚と中心の緑色の斑点。
この緑色の斑点がハートマークに似た形の花を探して撮るようにしているんだけど、なかなか見つからない。

スノードロップ
 D500 with AF-S VR NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED  2017.12  昭和記念公園

同じヒガンバナ科にスノーフレイク(鈴蘭水仙)という花がある。写真はこちら
白い花びらに緑色の斑点の花で見た目も名前も似ているためよく間違えられる花だけど、スノーフレイクは3月から4月ぐらいに咲く花。

(撮影 2017年12月10日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

紅葉の奥行き  そしてブログ10年目になりました

京王百草園紅葉まつり2017
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.11 京王百草園「紅葉まつり」

一番手前の紅葉は逆光に輝き、その奥の紅葉は順光に照らされ、一番奥の紅葉は日陰でどんより。

(撮影 2017年11月25日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

このブログは2017年12月5日で10年になりました

これはブログ開始から2回目の2007年12月6日のブログ記事
20071206-2
最初の頃の写真は携帯電話(DoCoMo D903i)で撮ってアップしていました。
記事の中で「ちびた曰く」とありますが、息子と散歩をしていたようです。
当時10歳だった息子も今は20歳、息子にとってこの10年はすごく大きい年月です。


そしていまVol.467まで続いている、「今週の高幡不動尊」のVol.1の記事(2007年12月8日)
20071208-2
不動堂の修繕工事前で銅葺きの屋根全体を緑青が覆っていて雰囲気が出ています。

ここまで続けることができたのも、ブログを見に来てくださる皆さんのおかげです。
これからも、よろしくお願いします!
 

紅葉の輝き?

京王百草園紅葉まつり2017
  D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.11 京王百草園「紅葉まつり」

青空を背景に真っ赤な紅葉を撮ったのに、太陽が主役のような写真に・・・(笑)

(撮影 2017年11月25日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

高幡不動尊もみじまつり 紅葉三景

高幡不動尊もみじまつり2017
  D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.11  高幡不動尊もみじまつり 

まずは高幡不動尊の五重塔横の紅葉。ここは密度が濃い赤色の紅葉がきれいな場所。 



高幡不動尊もみじまつり2017
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.11  高幡不動尊もみじまつり  

次に鐘楼前の紅葉。ここは背の高いモミジを下から見上げる紅葉になるので背景が青空になる場所。



高幡不動尊もみじまつり2017
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.11  高幡不動尊もみじまつり 

最後は、境内から少し離れた散策路の紅葉。

ここは夏にあじさいが咲く場所で、この時期はあまり人が来ないところ。ちょっと地味な紅葉を静かに見ることができるお気に入りの場所。

高幡不動尊のもみじまつりは11月30日まで。

(撮影 2017年11月26日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

 

燃える紅葉!

京王百草園紅葉まつり2017
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.11 京王百草園「紅葉まつり」

毎年、京王百草園「紅葉まつり」で、燃えるようなこのモミジの紅葉を見るのが楽しみです。

今日の夜まで紅葉ライトアップも開催されています。

(撮影 2017年11月25日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      



姫蔓蕎麦

姫蔓蕎麦
  D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.11 東京都日野市

ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)、タデ科。別名、ポリゴナム。ヒマラヤ原産で明治時代に渡来したそうだ。

姫蔓蕎麦
  D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.11 東京都日野市

ヒメツルソバは金平糖には似ているけど名前にある同じタデ科のソバの花には似ていない・・・
昭和記念公園のソバの花はこちら


姫蔓蕎麦
  D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.11 東京都日野市

育てるのが簡単で手間もかからないので庭などにも良く植えられ、カーペット状に広がるとなかなか見事。

でも、繁殖力が強いため道端などでこんな感じで広がっていることも多く、雑草扱いされることもあるそうだ。

姫蔓蕎麦
  D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.11 東京都日野市

まあ確かにこんな感じだと雑草かもしれない。でもいろいろと写真を撮りやすい花。

(撮影 2017年11月5日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

チョコレートコスモス

チョコレートコスモス
  D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.09 昭和記念公園

チョコレートのような色でしかもチョコレートのような香りがするチョコレートコスモス。普通に見かけるコスモスより葉が少なくて花が見えやすい。

チョコレートコスモス
  D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.09 昭和記念公園

日本で見ることができるコスモス(キク科コスモス属)は3種類で、ピンク色や白色で普通に見かけるコスモスはオオハルシャギク(大波斯菊)、濃い黄色やオレンジ色で夏の終わり頃から咲くコスモスはキバナコスモス(黄花コスモス)、そしてこのチョコレートコスモス。

チョコレートコスモス
  D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.09 昭和記念公園

チョコレートコスモスにもいくつか品種があって、ここで見ることができたのが”ショコラ”と”チョコモカ”という美味しそうな名前の品種。他に”ノエル・ルージュ”や”キャラメル・チョコレート”という品種もある。

チョコレートコスモス
  D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.09 昭和記念公園

チョコレートコスモスは種がとれないので、さし芽や分球で増やすそうだ。
大人の秋色とも言えるシックな色のコスモス。自分でコスモスを育てるならばこのコスモスだけど、育てるのが少し難しそうだ・・・

(撮影 2017年9月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      

蓮華升麻

レンゲショウマ
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.08 御岳山レンゲショウマまつり

レンゲショウマ(蓮華升麻)、キンポウゲ科。

下から見た花の形が蓮に、葉がサラシナショウマ(晒菜升麻)に似ているからついた名前。


ハートの夏水仙

夏水仙
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.07 昭和記念公園

涼し気な色の夏水仙をハートマークで囲んでみました。

 

大暑

向日葵

今日は二十四節気の12番目「大暑」。1年で最も暑くなる時期。

酷暑の中で散歩していると、ひまわりがこんな感じに見えることが・・・ちょっと危ない状態(笑)

二十四節気では「大暑」の次は「立秋」で今年は8月7日。二十四節気の中で一番違和感を感じる。


鷺草3羽

サギソウ
 D500 with AF-S VR NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED  2017.07  昭和記念公園

海の日の昭和記念公園で鷺草(サギソウ)、ラン科が3羽飛んでいました。

サギソウ
 D500 with AF-S VR NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED  2017.07  昭和記念公園

昭和記念公園では毎年真夏の8月に「サギソウまつり」が開催され、ボランティアの方が育てた鉢植えのサギソウをたくさん見ることができます。

サギソウ
 D500 with AF-S VR NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED  2017.07  昭和記念公園

ここは、花菖蒲やスイレンが咲く場所のすぐ横で、鉢植えではないサギソウを見ることができる場所。
一足早くサギソウの姿を見ることができました。


祝!海の日

利尻富士
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2016.09 礼文水道

今日は海の日。海の写真をアップしようと思いましたが、最近はなかなか海に行く機会がないので、一番最近撮った海の写真は、昨年9月の北海道利尻島・礼文島旅行までさかのぼりました。

これはその時に礼文島と利尻島の間の礼文水道から見た利尻島(利尻富士1721m)とハートランドフェリーのサイプリア宗谷(3,555トン)。

澄海岬
   D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2016.09 礼文島・澄海岬

晴れていれば南国の海岸のような青い海が見える澄海岬(すかいみさき)。曇天でちょっと残念でした。


高幡不動尊 額あじさい金平糖

額あじさい金平糖
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.06 高幡不動尊

額あじさい金平糖
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.06 高幡不動尊

額あじさい金平糖
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.06 高幡不動尊

額あじさい金平糖
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.06 高幡不動尊

額あじさいの金平糖。

名前の由来はわかりませんが、星型の花とまわりの白色が金平糖を思い起こさせるからでしょうか。

高幡不動尊あじさいまつりは7月7日まで
 
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ