ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

散歩写真

春の紫色 3種

春の紫色
 D7200 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2016.4 東京都日野市

散歩道で見つけた、1つの庭で春に咲く紫色の花が3種類同時に咲いている様子。

ミツバツツジ
 D7200 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2016.4 東京都日野市

手前下がミツバツツジ、ツツジ科。普通のツツジと違って葉が出る前に花を咲かせる。

ハナズオウ
 D7200 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2016.4 東京都日野市

左上がハナズオウ(花蘇芳)、マメ科。ハナズオウには白い花もある。 

キクモモ
 D7200 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2016.4 東京都日野市
 
ハナズオウの奥がキクモモ(菊桃)、バラ科。名前の通り菊の花に似た桃。

意図して集めたのならば、なかなかオシャレ。

この写真を撮ったのは少し前で、今はミツバツツジが葉の状態になり、少し奥で薄紅色のハナミズキが咲いている。
そこまで揃えたとなると、すごいと思う。

 

椿 100景

東京でも桜が満開となり、そろそろ椿の季節も終わり。

今シーズン最後にまだブログにアップできなかった椿たちをまとめてアップ。
椿2016
真っ赤な椿もいいけど、私はこういう椿が好き。
椿2016
ちょっと花びらが傷んでしまっているのが少し残念。

椿2016
真っ白な椿は、すぐに花びらの端が茶色に変色してしまうので、この花はいいタイミングで撮れた。

3月に入ってもまだしっかり咲いていた椿。オトメツバキという名札があった。
椿2016
この椿はアップで見た姿もいい。
椿2016
自然が造る美しさ。
椿2016

花の中心部分(花芯)が普通の椿(ヤブツバキ)とちょっと違う真っ赤な椿。
椿2016
これは、八重咲きというより、花が団子状になって咲いている椿。
椿2016
この椿の花はなんかすごいよね。名前がわからないのが残念。
椿2016

モノレールのそばで咲いていた椿
椿2016
そして足元には散り椿。
椿2016

昭和記念公園でも散り椿。
椿2016
地面が苔だったらもっと風情が出たかもしれないね。

高幡不動尊でも散り椿。
椿2016
散ってもまだきれいに咲いているところも椿らしい。
椿2016
この時期にはここに桜の花びらも加わってくる。

ちなみにちょっと哀愁を感じる散椿、落椿は春の季語。


スノードロップとスノーフレーク


名前なのか、それとも咲いている姿なのか、よく似ているという声を聞く、スノードロップとスノーフレーク。

スノードロップ

これがスノードロップ、ヒガンバナ科。別名、待雪草(まつゆきそう)。

スノードロップ

下が、スノーフレーク、同じくヒガンバナ科。別名、鈴蘭水仙(すずらんすいせん)。
スノードロップはあまりみかけないが、このスノーフレークは良く見かける。

スノーフレーク

花は両方とも白色の花びらに薄緑色のアクセントで似ているけど、実際に咲いている姿を見ると、スノードロップよりスノーフレークはかなり背が高く、違うなぁと思う。

スノーフレーク

咲く時期も少し違っていて、別名に「雪」が入っているスノードロップは、まだ寒い雪が降り積もるぐらいの時期に咲くけど、「雪」が付かないスノーフレークは、春らしくなった3月中旬からゴールデンウイーク前ぐらいまで咲く。
 

ムスカリ ブルー

ムスカリ
  D7200 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2016.3 東京都日野市

春に咲く花は、黄色やピンク色が多いように思いますが、このムスカリはブルー。

単なる目立ちたがり屋なのか(笑)

でも、すごくいいブルーです。


高幡不動尊 だるま

高幡不動尊では1月28日、今年最初のお不動さんの縁日(初不動)にだるま市が開催される。

だるまは禅宗開祖の達磨大師の座禅姿を模した置物であるが、宗派を越えて
広く縁起物として親しまれている。
高幡不動尊 だるま
誰でも良く知っていることであるが、だるまの目の部分は書き入れずに残し、
なんらかの祈願を行い、祈願が叶ったら目を書き入れる習慣がある。

赤色のだるまが一般的だが、だるま市などでは色々な色のだるまを目にする。
高幡不動尊 だるま
だるまの色により、ご利益が違うそうで、赤色は「家内安全」。

白色は「受験合格」。確かに合格と書いてある。
高幡不動尊 だるま

ピンク色は「良縁成就」。若い女性がかわい〜ぃって言って買って行きそう。
高幡不動尊 だるま

黄色が「金運アップ」。風水と同じだ。置く場所も考えた方がいいかな。
高幡不動尊 だるま

金色も「金運アップ」。金(かね)の色だからね。
高幡不動尊 だるま
この他に緑色「身体健勝」、紫色「健康長寿」、青色「学業向上」、黒色「商売繁盛」なども
あるそうだ(色のご利益は諸説あるようです)。
黒色のだるまが見てみたいなぁ。

今年の1月28日は平日なので、だるま市を見に行くことができない・・・残念。

 

あけましておめでとうございます 2016年

2016年年賀


週刊高幡不動尊通信のようなワンパターンのブログですが(笑)、
今年もよろしくお願い致します。
 

今週の高幡不動(12/12) 秋の名残り

12月2回目の週末、カレンダー上ではもう冬になっているが暖かな週末となった東京多摩地区。

前日はこの時期とは思えないほどまとまった雨が降ったが、この日は朝からいい天気になった。
高幡不動尊201512-1
七五三参りも終わって、賑やかだった境内が静かな境内に戻った感じ。

今年は暖かな日が続いて、まだ晩秋の風景を見ることができる。 
高幡不動尊201512-2
紅葉の色が全体的に枯れた色に変わってきたけど、これはこれでまたイイ感じかも。
高幡不動尊201512-4

ここはまだ紅葉が見頃の時の色を保っているかな。
高幡不動尊201512-7

落ち葉が敷き詰められた小道。
高幡不動尊201512-3

山アジサイが咲く場所の紅葉はこの1週間で一気に終わってしまった。
高幡不動尊201512-9
 
今年、彼岸花が植えられて、秋にはたくさんの花が咲いていた場所に行ってみた。
高幡不動尊201512-5
彼岸花の花が咲いた後、その場所を訪れることがあまりなかったが、冬はこんな感じなんだね。
高幡不動尊201512-6
なぜか白い花。スイセンの仲間のようだ。彼岸花の球根に混じって入ったのだろうか?

高幡不動尊201512-11
これからはツバキ科の季節。

土曜日は暖かでいい天気になったが、翌日曜日はシトシト冷たい雨の1日になってしまった。
今年は11月、12月に雨が多い。

今週の高幡不動Vol.379
(撮影 2015年12月12日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ       

夕景の富士山

富士山
  D750 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2015.12 浅川河川敷(東京都日野市) 
富士山
    D750 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2015.12 浅川河川敷(東京都日野市)

浅川河川敷の夕景。この時期はきれいなシルエットの富士山が見えます。
 
河川敷のススキが夕陽に輝く様子もきれいですが、今シーズンは撮るタイミングを逸してしまいました。

 

今週の高幡不動(12/06) 12月最初の紅葉の様子

12月最初の週末。土曜日はポカポカ陽気と言えるぐらいの暖かさ。
翌日曜日は冷たい風が吹いて12月らしい寒い日になった東京多摩地区。

午前中は少し青空が見える天気だったけど、昼頃からどんどん曇が多くなった。
高幡不動尊201512-11

モミジまつりは11月30日で終わったけど、一番色づきが遅い六地蔵さんの回りもやっと見頃になった感じ。
高幡不動尊201512-2

高幡不動尊201512-3
残念ながら、今年は肝心の葉っぱがかなり落ちてしまって密度が今一つかな。
高幡不動尊201512-1

六地蔵さんの前の奥殿屋根付近。
高幡不動尊201512-4
毎年ここを見て、秋の京都に行ったつもりに・・・でもちょっと寂しい(汗)
高幡不動尊201512-13

六地蔵さんの横から山を登ったところにある鐘楼。
高幡不動尊201512-5
六地蔵さん後ろから見えるのはこのあたりの紅葉。

鐘楼から五重塔方向のモミジの色づき。
高幡不動尊201512-6
どんより曇ってきてしまったけど、色づき具合はここが一番かな。
高幡不動尊201512-14

五重塔の横の山の中。山アジサイが咲くあたりも今年一番きれいな状態。
高幡不動尊201512-7
この秋は暖かい日があったので、紅葉の色自体はいまひとつかもしれない。
高幡不動尊201512-8

五重塔側から上の山アジサイが咲く場所の方を見る。
高幡不動尊201512-9
すでに終わっているモミジもあってちょっと残念。

紅葉に負けじと山茶花もきれいに咲いている。
高幡不動尊201512-10
山茶花と椿がこれからの主役。
高幡不動尊201512-12
紅葉が終わると、年末年始まで静かなお不動さんになる。
ということは、ブログのネタがなくなる(笑)

今週の高幡不動Vol.378
(撮影 2015年12月6日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ       
 

何かの会合?

キチョウ
   D750 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2015.10 浅川河川敷(東京都日野市)


この場所に何があるのかわかりませんが、一度飛んで逃げた蝶もまたここに戻って来ます。

 

紫露草

ムラサキツユクサ
  D750 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2015.10 東京都日野市

ムラサキツユクサ(紫露草)、ツユクサ科。

写真がいまひとつですが、同じツユクサ科のツユクサ(露草)とは随分と違う感じ・・・
 
 

今週の高幡不動(09/05)薄黄木犀

なんだか毎日天気が悪くて梅雨時のような東京多摩地区。

この週末は土曜日の午前中にちょっとだけ青空が見えた。
高幡不動尊201508-1
不動堂にお参りの列ができている・・・境内では滅多見ることができない光景。 

 なんだか人が多いなぁっと思ったら「TOKYOウォーク2015」という企画のコースに入ったようだ。
高幡不動尊201508-4
 
トイレに行ったらキンモクセイのいい香りが漂っていた。キンモクセイにしては少し早い。
高幡不動尊201508-5
この花の色はキンモクセイではなくギンモクセイ(銀木犀)、モクセイ科かな。 
ネットで調べると葉にギザギザがないから、ウスギモクセイ(薄黄木犀)かもしれない。
高幡不動尊201508-6
香りはキンモクセイと同じ。比べたわけではないけど(笑)
しかし、咲いているのがトイレのそばというのはベストポジションか?

これはクサギ(臭木)、クマツヅラ科の実。高幡不動尊201508-2
木や葉が薬品臭するので臭そうな名前がついているけど、花は甘いいい香りがする。

いままでアブラゼミしかみかけなかったが、この日はミンミンゼミがいた。
高幡不動尊201508-3
でも、もうセミの季節は終わり。そして、もうすぐお彼岸、彼岸花が咲く季節。
高幡不動尊201508-7
 
そんな時期に弁天池のカキツバタがまた咲き始めた・・・なんなんだ?
高幡不動尊201508-8
 
高幡不動尊201508-9
だんだんと秋っぽい光景になってきた。今年はもうすごい猛暑がぶり返すことはなさそうだね。 
 
 
今週の高幡不動Vol.368
(撮影 2015年9月5日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ       

タマスダレ

タマスダレ
  D750 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2015.09  東京都日野市
タマスダレ
  D750 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2015.09  東京都日野市
タマスダレ
  D750 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2015.09  東京都日野市

タマスダレ、ヒガンバナ科。あまりヒガンバナ科らしくない花で、アヤメ科のサフランに似ています。

真っ白な花がたくさん並んで咲いている様子がきれいです。


案山子

案山子
   D750 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2015.09  東京都日野市

一頃は、かなり見ることが少なくなった案山子。最近は、また良く見かけるようになった気がします。

案山子
拡大してみたら、結構美人の案山子でした(笑)


アオスジアゲハ

アオスジアゲハ
    D750 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR 2015.05 東京都日野市


ヤナギハナガサ(柳花笠)、クマツヅラ科の花にとまるアオスジアゲハ。

最近、アオスジアゲハを見かけることが減ってきたように思います。
 
 
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ