ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

コプロシステム

iPhoneで撮った写真  「ぺるそね」で消費者分析をしてみる

デジカメを持ち歩かなくても気軽にしかもしっかり撮れるのがiPhone4Sの便利なところ。
iPhone写真201112-1
水たまりに写った高幡不動尊の五重塔もしっかりと。
iPhone写真201112-2
高幡不動尊の前にこの赤い「誠」があるのは前から知ってはいたが、各隊士の詩歌があったことにこの写真を撮ってから気がついた。
iPhone写真201112-3
きれいに撮れるだけでなくアプリで撮った写真を簡単に加工できるのも面白い。
iPhone写真201112-5
普段見ている土方さんの像もちょっと違った雰囲気になる。
AE/AFロック機能を使えば背景が明るい場面もちゃんと撮れるしね。
iPhone写真201112-4
暗い場面にも結構強くて夜の東京タワーもこんな感じ。
交差点で信号待ちしている時に撮ったのでもちろん手持ち写真。
iPhone写真東京タワー
ところで、iPhoneユーザの中で自分の趣味は写真だと思っている人って、どれくらいいるのかを知ることができたら楽しいだろうなぁなんて思ったことありませんか?

それを簡単に調べることができる消費者分析ツールがこの「ぺるそね」
ぺるそねTOP
「ぺるそね」についての詳細はここを「ぺるそねとは」

続きを読む

ビジネスコンテスト TRIGGER2008

株式会社コプロシステムの社長金田浩邦が代表理事をつとめる特定非営利活動法人スプリングウォーター主催のビジネスコンテストTRIGGER2008に参加した。
TRIGGER2008の詳細についてはこちら

今年は川崎市産業振興会館での開催、久しぶりにJR川崎駅を降りると、ラゾーナ川崎プラザ(下写真左)そこは昔の姿が思い出せないぐらい、お洒落な街に変わっていた
TRIGGER2008-1TRIGGER2008-2
(上写真右)ここが川崎市産業振興会館、まだ紅葉にはちょっと早い。いやいや今日は紅葉を見に来たのではない、若者を本気で応援する起業サポート型ビジネスコンテストTRIGGER2008に来たんだ

(下写真左)正面玄関を入ると、スプリングウォーターの運営サポートメンバーが受付を担当していた(下写真右)
TRIGGER2008-3TRIGGER2008-4

2008年11月8日14:00運営委員会代表増井勇貴さんの開会挨拶から始まった

(下写真左)まずはこのビジネスコンテストの審査員を担当する著名な企業家、国際ジャーナリスト、大学教授の方々によるパネルディスカッションがあった。
日本の素晴らしさの再発見、若い時から好きなことを見つけて頑張る、人と人のつながりの大切さを認識する、など若いオーディエンスに向けて熱いメッセージが伝えられた
TRIGGER2008-5TRIGGER2008-10
(上写真右)このTRIGGERは2004年から開催されて今回が4回目、過去のファイナリストや優勝者によるインタビューもあった

さて、メインのビジネスコンテスト。厳しい審査を勝ち抜いてきたファイナリスト3組によるプレゼンテーションはそれぞれ個性あるものだった。内容についてはそれぞれが熟考した貴重なビジネスアイデアなのでここでは内緒にしておくことにする

(下写真)チームSによる<AROUND BABY:エコ×教育向上計画>はユニークな発表スタイルでオーディエンスを魅了した
TRIGGER2008-6TRIGGER2008-7

(下写真左)プラスメディによる<medi cafe:病院より気軽、1人より安心、生活にメディをプラス>は明るいプレゼンがとても印象的だった
TRIGGER2008-8TRIGGER2008-9
(上写真右)Agriチームによる<あなたの農地:あなただけの農地を持ちませんか>は「無人島」と「お酒」で繋がる仲間4人による元気あふれる力強いプレゼンだった

(下写真左)熱気あふれたプレゼンのあと、最後に審査結果発表
TRIGGER2008-11TRIGGER2008-12
(上写真右)TRIGGER2008の優勝者は、ユニークな発表スタイルの<AROUND BABY>が、一番起業に近いビジネスモデルとして選ばれた

このビジネスコンテストTRIGGERには2004年の第一回から参加しているが、年々ファイナリストが発表するビジネスアイデアが、非常に練られた内容の濃いものになってきているのを強く感じた

スポンサーやご来賓の方々、パネルディスカッションと審査を担当していただいた著名人の方々、そしてファイナリストとそれをしっかり見守ったオーディエンスの皆さん、お疲れ様でした
とても有意義な時間を過ごすことができましたことを、ここに感謝したいと思います、ありがとうございました。

東京湾ディナークルーズ シンフォニー

ちょっと贅沢に東京湾をディナークルーズした
ディナークルーズってなかなか個人で乗る機会がなくこれは勤務先(株)コプロシステムの年度初めのキックオフ懇親会で乗船

三脚なしのコンパクトデジカメで感度を上げての撮影なのでかなり画質が粗く若干ブレているのはご勘弁を

(下写真)日の出ふ頭のシンフォニー用の待合室から桟橋に出て乗船
シンフォニー-1シンフォニー-2
日の出ふ頭の桟橋からは、対岸のお台場やレインボーブリッジがきれいに見える

乗った船は「シンフォニー モデルナ」1992年就航、総トン数2618トン、全長83m、全幅13m。5階建ての船体はなかなか大きい
シンフォニー-3シンフォニー-13
船内もとっても豪華な作りで、ちょっと贅沢な気分が味わえる

(下写真)船内の専用デッキ付の懇親会会場では、ビュッフェスタイルの料理が用意されていた。会場の中央に料理がおかれ、窓沿いにイスとテーブルが配置され、東京湾の夜景を見ながら、ゆっくり食事やお酒が楽しめる配置
シンフォニー-4シンフォニー-5
これで40人分?足りるかな?って最初は心配したんだけど、結局最後は少しあまるぐらい十分な量だった

出航すると、ベイサイドの夜景がきれいでゆっくり食べている暇もなく、専用デッキに出た。この時期なので夜の潮風はちょっと寒いが、それを忘れるぐらいきれいな夜景が目の前に広がる
シンフォニー-14シンフォニー-11
(上写真左)右側にベイブリッジ、その左がお台場のフジテレビ、左端の水色と白の半円がお台場の観覧車(上写真右)お台場。中央がフジテレビの本社ビル

(下写真)ベイブリッジの下を通過するところ
シンフォニー-6シンフォニー-7
このあと、若洲海浜公園そばを通って舞浜方面へ、そこから引き返す感じで羽田空港沖、大井埠頭のそばを通って日の出桟橋に戻るルート。舞浜沖ではディズニーランドの花火が遠くに見えた

(下写真)食事の後にはちゃんとスイーツとコーヒーが出る
シンフォニー-8シンフォニー-9
アイスクリームケーキは照明を暗くしてフランベする演出もあった

19時に出航して21時半にまた日の出桟橋に到着するスケジュール。船首の先にベイブリッジと東京タワーが見えて来た(下写真左)
シンフォニー-10シンフォニー-12
(上写真右)もう日の出桟橋そばまで戻ってきてしまった着岸作業準備のために船首にも照明が付けられている。この日は波静かで鏡のような水面に夜景が反射してとてもきれいだった

船内では食事のほか、新人紹介やくじ引き大会などをやりながらのディナークルーズ、お腹も夜景もいっぱい満腹になって日の出桟橋に無事接岸、コプロシステムのみなさんお疲れ様でした

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

五反田 東京デザインセンター

久しぶりに都会の話題(^^;)
勤務先(株式会社コプロシステム)がある品川区東五反田に、普通のオフィスビルとはちょっと変わったデザインの建物がある。

東京デザインセンターというこの建物(写真左)、中央には大きな吹き抜けがあって、そこには「馬」のオブジェが(写真右)
デザインセンター3デザインセンター1デザインセンター4
中はテナントスペースとパーティやイベント用のガレリアホールがあり、ガレリアホールは巨匠マリオ・ベリーニがデザインし、天井高が6mの吹き抜け部と2層のギャラリーで構成されているらしい(すいません、どんな感じがまったく想像できません

テナントスペースもショールームのような壁や空間の使い方でオフィスビルとはかなりデザインが違っている

簡単にいうと、ショッピングビルみたいにエレベータホールや廊下とオフィス空間の仕切りがあまり明確でなく、どーんと広い空間をどうぞご自由に使ってくださ〜いという感じでしょうか

建築・インテリアのデザインやコンサルティング関係の事務所が入っているとすごく似合うが、普通の事務オフィスとして考えると、私ならばあちらこちらに間仕切りや書棚を置きたくなる感じがするのはデザインセンスがない証拠か

汐留とか品川とか、最近はいろいろなところにびっくりするようなビルが多く建っていますが、この五反田にもこんなデザイン重視の建物があるんです

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログ ランキングです

ISMSの登録継続が承認されました

3月7日にコプロシステムにて実施されたISMSの第1回サーベイランス審査の結果、ISMS判定会議において登録継続について承認されたという連絡が審査機関から届いた

その時のブログは以下↓
ちびたの気まぐれ日記:ISMS実施審査が終了しました - livedoor Blog(ブログ)

上の3月7日のブログにも書いたけど
私はISMS<Information Security Management System>を、

「お客様がコプロシステムに安心して仕事を任せていただ
けるかどうかを、審査登録機関がお客様に代わって審査し
それを証明する制度」
だと考えるのが一番よいと考えている

ちなみにISMSの登録範囲は

(1)営業・販売促進・マーケティング分野における、インバウンド・アウトバウンドテレマ、各種データベース構築、フルフィルメントサービスなど全業務
(2)データベース技術とWebのインフラを活用した宣伝・販売システムや見込み客・顧客を管理するCRMシステムの構築及び運用管理サポート

で、組織範囲は全社(本社、テレコム本部、第1・2フルフィルメントセンター)となっている。
すいませんコプロシステムの宣伝です

この審査の結果がISMS判定会議で承認されたということは、コプロシステムの業務活動と継続的な取り組みの実施状況に問題がないことを第三者に確認されたことになる。

これからも継続的な活動を重視していかなければならない責任と、ISMSが承認されたことの重みを感じた。
来年は第2回サーベイランス、そして再来年は更新審査がある

以上、ISMS審査というか3月7日の日記の結果報告です。

またまた、「ちびたの気まぐれ日記」としては異色の日記となりました

goo新入社員に最低限満たして欲しい条件ランキング

4月から、うちの会社(株式会社コプロシステム)にも新入社員が入ってきますが、このランキングにある内容は、新入社員に限らず、社会人としてすごく大切なことばかり

これだけのことができればもう何も言うことありませんが、1位の「挨拶」は社会生活を営む人として基本中の基本

10位の「同じミスは繰り返さない」というのは、逆に言えば新入社員がミスをすることを過度に恐れてはダメで、いかにそのミスを繰り返さないかが大切だということでしょう

自分の行動も振り返えって見直さないといけません。毎年4月には振り返っているつもりなんですが




ISMS実施審査が終了しました5

本日会社(株式会社コプロシステム)のISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の現地審査が終わった。正しくは第1回サーベイランスの実施審査。
社内関係者の皆さん、そして審査員の方々、大変お疲れ様でした

ISMS<Information Security Management System>についての詳しい説明はここでは省略するが、私はISMSを、
「お客様がコプロシステムに安心して仕事を任せていただ
けるかどうかを、審査登録機関がお客様に代わって審査し
それを証明する制度」
だと考えるのが一番いいと思っている。

朝9時に審査員の方がコプロシステムの会議室に入られてから、18時にエレベータ前でご挨拶してお帰りになるまで、昼食時を除いてビッチリと審査。

その審査内容も、コプロシステム側からの取組に対する書類を提示した説明、それをうけて審査員からの質問、そしてまたそれにお答えするという緊張したやりとりがずっと続く。

もちろん、その合い間に執務室や書類保管棚などを見て現場の状況も確認していただいたりの時間もあるので、本当に中身が濃い時間が延々と続いた。
※今日1日があっという間に終わった感じ

身体は会議室でずっと座っているだけだったが、頭の中は常にレッドゾーンの大回転。

この業務はどんな内容で情報セキュリティ規程のどの部分が関係したんだっけ?このトラブルは何が原因でどのような対応と対策を講じたのか、その記録はどこ?対策の結果はどのように記録したか?その記録はどこにあるか?関連する規程はどこが街該当する?・・・などなど

普段はあまり使うことのない頭の筋肉をフル回転で使うものだから、さすがに疲れました。
※本当は普段から適度に使っていなければいけない筋肉ですね

サポート事務局として、いろいろと直事前にバタバタと準備した(いわば審査対応用)資料は審査ではあまり活躍することがなく、逆に審査に対応した各担当者が普段の取り組むの中から準備した資料とその内容、仕事への取り組み姿勢や考え方が審査では問われてチェックしていただくことの方が多かった。

最終的には審査対策用ではなく普段の業務活動をきちんと評価していただき継続的な取り組みの実施状況も確認していただくことができたので非常に良かったと思う

いくつかの課題が指摘されたけど、これを嫌な宿題とは考えず、コプロシステムの業務改善につなげていければと思う。

「ちびたの気まぐれ日記」としては異色の日記となりました

薬膳そば

これは薬膳そばです

会社(株式会社コプロシステム)が加入している健康保険組合の長野県(白樺湖)にある保養所で昼食として食べました。

薬膳そば

そばはさすがに本場だけあって美味しいです。
私が好きなボソボソっとした麺です

麺は普通でしたが、メニューには「つゆが違います!」と書いてあっただけに、つゆが薬膳なんです。

このつゆがどんな味がするかというと、朝鮮人参が入っているような味がします。

健康保険組合の保養所で健康的な昼食を食べている感はすごくしましたが、そばのつゆとしてはちょっとあわないような・・・残念

後ろで急に電車の音が・・・

昼休みに「そば」を買いにコンビニに行った時の話。
交差点で信号待ちしていたら、急に後ろで電車の警笛らしき音がした。

あれ・・・なんでこんなところで電車

JR五反田駅が見えるけどどうもそれより近い感じの音。
下の写真じゃよくわからないけど、道路の先のほうに駅があります。
AM/PM交差点

よく見ると、歩道に通気口。
いつも通っていて、確かにここに金網があったことは認識していた。
AM/PM通風口

これって地下鉄につながっているんだ。
だから、警笛の音がすぐそばから聞こえたってことね。

この上に立っていると、確かに生暖かい風が下から吹きあげてくる
ここでマリリンモンローのことは敢えて触れない < 触れているって

寒い時の信号待ちの時は、ここで待っていたほうがいいかな

私の勤務先(株)コプロシステムから2,3分のところ、第二京浜の交差点
コプロシステムのホームページ

AM/PM

今日のGoogle5

タイトルは「Happy Valentine's Day」
このページなんかすごくいい感じだと思いませんか

Happy Valentine's Day

バレンタインデーでこのロゴ(?)・イラスト(?)が出てくるのはすごい。
私にはちょっと無理・・・当り前か

このページを残しておきたくて日記にしました



仕事でもこういうホームページを作っていきたい

うちの会社⇒コプロシステムのホームページはここです

巨大化防止?の食事

突然ですがこれが私の平日の普通の食事です。

ざるそば、サラダ、あさりのみそ汁にヘルシアなんで、どちらも一見区別がつきませんが左がファミマで買った場合、右がam/pmの場合。

昼食はほぼ100%このパターン。夕食もほとんどこのパターンで、みそ汁がしじみでヘルシアではなく黒烏龍茶という微妙な違いはあります。
この食事にしているため巨大化が防げているのかも

春から夏はどこのコンビニでもざるそばは定番でたくさん置いてあるんだけど、これからの季節は結構売り切れていることが多いんです。比較的置いてあることが多いのがam/pmですね。
ファミマのそばはもちもち感、am/pmはダシが少し甘めで私好み、セブンイレブンが少し細めでそばの香りが一番します。

私の会社(コプロシステム)の机の写真です。

普段の食事メニュー(ファミマ)普段の食事メニュー(am/pm)

はじめまして3

はじめまして!ここはちびたの落書き絵日記です。
なぜ落書きなのに絵日記なのかというと、できるだけ「写真」を入れたいと思っているからです。

でも気まぐれ日記なので、いつ書き込まれるかわかりません・・・
ただ、こんな「いまだけ」なデザインを選んだので、少なくとも季節と気分でデザインは変えていくつもりです。

ちなみに私の勤務先は(株)コプロシステムと言って、データ入力処理、データベース構築、Webシステム構築、封入発送業務など、個人情報に関する業務代行をワンストップで提供できる会社です。<すいません宣伝で・・・
コプロシステムのホームページ

う〜ん・・・この赤色背景はちょっと文字が読みづらいなぁ。
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ