先日本栖湖に行った時、カモの夫婦が目の前を横切って行った
これがその時の撮った写真
2008年4月27日撮影
背景のウインドサーフィンは、風が落ちてしまってボードに乗っているのがちょっと辛そうな感じ

この写真を撮った時に、そういえば、なんか同じような光景を見たような・・・と思った

家に帰ってデジカメ写真を見てみると、ちょうど1年前に同じ写真を撮っている、それも2007年4月28日と2008年4月27日の1日違い
下が昨年撮った写真
2007年4月28日撮影
全身が茶褐色の地味な方がメス、緑色の頭、白い首輪の方がオス。
クチバシ全体が黄色なのと冬羽の時にオスとメスで色彩が違うので、たぶんカルガモではなくマガモだと思う。

ちなみに野生のマガモを飼いならして家禽化したものがアヒルで、そのアヒルとマガモの交配種が、合鴨(アイガモ)である。

蕎麦屋などで鴨肉として出されるものは、合鴨の肉が多い。鴨南蛮には真鴨より合鴨が向いているらしい。

今年は動画も撮った、しかし仲の良いカモの夫婦だね。オシドリもカモの仲間なのでまさにマガモのおしどり夫婦

来年もまた会えるとうれしい


すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログへのリンクです
にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです