昭和記念公園201906
6月のスタートとなった週末。昭和記念公園の様子の続き。

これは白いアジサイのアナベル。アナベルは最初は黄緑色でだんだんと白くなる。これもだいぶ白くなってきているけどまだこれから。
昭和記念公園201906
昭和記念公園もアジサイロードができるぐらいアジサイが咲くけど、まだあまり咲いていない。
昭和記念公園201906

この日の目的は花木園菖蒲田の花菖蒲とここ日本庭園手前の斜面で咲いているコマチソウ。
昭和記念公園201906
面積はそれほど広くないけど、この一角だけ濃いピンク色に染まっていた。花のピンク色と葉と茎の緑のコントラストで目がおかしくなる感じがする(汗)
上の写真は斜面の下から見上げたところ、下の写真は斜面の上から見下ろしたところ。
昭和記念公園201906
コマチソウ、なでしこ科。ムシトリナデシコやハエトリナデシコの別名があるのは、茎上部の葉の裏に粘液を出す部分があってそこに虫がくっついて捕まるから。しかしその虫を消化吸収することはしないので食虫植物ではないそうだ。
昭和記念公園201906
ナデシコっぽい花だけどナデシコと違って背丈が50cmぐらいある。

ここは、みんなの原っぱ西花畑のブーケガーデン。
昭和記念公園201906
ブーケガーデンはネモフィラ、ヤグルマギク、ジャーマンカモミール、カスミソウなど12種類の草花が咲くミックス花畑。
昭和記念公園201906
全体的には、ヤグルマギクがたくさん咲いている感じがする。

ここはジャーマンカモミール、キク科が密集しているが、ブーケガーデン全体にこのジャーマンカモミールの香りが漂っていた。
昭和記念公園201906
黄色い花はカルフォルニアポピー、ケシ科。別名ハナビシソウ(花菱草)。水色の花がネモフィラ、ムラサキ科。
昭和記念公園201906

下写真は同じくみんなの原っぱ東花畑。ここは4月まで菜の花が咲いていたが、いまは次の花のために整備中。
昭和記念公園201906
次の花は秋のコスモスかな。秋なんてまだずいぶん先のように思うけどあと4ヶ月ほど。早いなぁ・・・

昭和記念公園(Vol.334)
(撮影 2019年6月1日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ