毎年我が家のお花見は、多摩川の河川敷の桜。
桜201904
今年は桜が咲いてから寒い日が続いたため、満開になるまで日数がかかってちょうどこの週末が花見日和になった。

クリーンセンター(ごみ焼却場)の横にきれいな桜並木が1kmぐらい続いている。
桜201904
しかもわかり辛い場所で行き止まりだから、地元で知っている人しか来ない。

クリーンセンターのすぐ横で新しいクリーンセンター(ごみ焼却場)の建設が始まっている。
桜201904
煙突の高さ太さが全然違う。かなり大きな焼却場になりそうだ。

桜201904
昔は道路沿いに桜が植わっていて、桜の木の下の草が生えた地面にシートを敷いてまさに河川敷で花見って感じだったけど、数年前にきれいな遊歩道やベンチが整備されてしまって自然な花見気分が味わえなくしまった・・・(汗)
桜201904
すぐ横に川が流れているが、生活排水なので風情は感じられない。でも写真にすれば雰囲気はいいかも(笑)
桜201904

当然、空之介も連れてくるけど、散歩するわけでもないし、食べられるものもないから空之介にとってみるとそれほど喜ばしくない。
桜201904
何をするために僕は連れて来られたの?という顔(笑)
桜201904
このところ夫婦と空之介だけの花見だったが、今年は珍しく新社会人になった娘と大学生の息子が一緒に来て4人と1匹の花見になった。

これは子どもたちが卒業した小学校の桜。今年はきれいな桜が咲く入学式になったね。でも雨だったかな?
桜201904

入学式の日に子どもたちをここに立たせて写真を撮った懐かしい場所。
桜201904
下は2004年4月に息子の入学式の日にここで撮った写真。当時はFinePixS602を使っていたようだ。
BlogPaint
遊歩道がきれいに整備され、桜の木も少し成長した感じがする。

(撮影 2019年4月6日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ