お正月明けの昭和記念公園。年末のイルミネーションの設備やモロモロが残っている。
昭和記念公園201901
ふれあい広場に設置されたテントはこの日も中でくつろぐことができるようになっていた。
昭和記念公園201901
これはイルミネーションの森の跡・・・(笑)。

京王百草園の日本水仙は見頃だったけど、ここの日本水仙はまだ咲き始め。
昭和記念公園201901
日本水仙の別名は雪中花。ここが雪の中になるとすれば、例年春間近の2月から3月の初めだね。
昭和記念公園201901
ここは3月ぐらいまで日本水仙で7月は夏水仙、そして9月は彼岸花が咲く場所。土の中はこの3種が混じり合っているのかと思ったけど、よく見るとちゃんと咲くエリアを分けているようだ。

こちらは昨年から咲き始めているスノードロップ、ヒガンバナ科。
昭和記念公園201901
スノードロップの別名は待雪草。
昭和記念公園201901
スノードロップの特徴は白い花びらに緑色の逆さハートがアクセント。
昭和記念公園201901

これは観葉植物のハボタン(葉牡丹)、アブラナ科。葉が美しくその姿を牡丹の花に見立てた名前。
昭和記念公園201901
ハートの形はここの管理運営をしているボランティアの人のユーモア(笑)。

昭和記念公園(Vol.312)
(撮影 2019年1月5日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ