高幡不動尊201812
前回の続き。今回は高幡不動尊のいろいろな場所の紅葉。

高幡不動尊の紅葉で一番のお気に入りはこの六地蔵さんを囲む紅葉。
高幡不動尊201812
ちょうど見頃に色付いている。でも今年は少し葉が少ないかな。
高幡不動尊201812
左端にちょっと見えるのは大日堂の屋根。その屋根が下写真。
高幡不動尊201812
ちょっと京都のお寺っぽく見えるかな(笑)
高幡不動尊201812

大日堂の前には大きなドウダンツツジがある。今年は色付いた葉にムラがあったので接近して撮ってみた。
高幡不動尊201812

六地蔵さんの上の方にある鐘楼。六地蔵さんの背景はこのあたりの紅葉。
高幡不動尊201812
曇り空で陽が当たらない日だったからここの紅葉が撮れたけど、たぶん晴れていたらこんな感じには撮れなかっただろう。
この鐘楼から五重塔を眺めたところ。
高幡不動尊201812
視線を下に向けると紅葉がきれい。このあたりは黄色が多いね。
高幡不動尊201812

ちょっと場所が変わって山あじさいが咲く山内。ここには大きなイチョウの木があって黄色の絨毯を作っている。
高幡不動尊201812

ここは西洋あじさいが咲く場所の山側あたりで山あじさいが自生している場所。
高幡不動尊201812
ここから先の方を見たこの小径の光景も高幡不動尊の紅葉でお気に入りの場所。

高幡不動尊201812
上下の写真は背の高い西洋あじさいが壁のように咲く四季の道の紅葉。
高幡不動尊201812
あじさいがきれいに咲いているときは、ここがこんなに色付くなんてわからないね。
高幡不動尊201806
上写真は今年6月のこの場所の様子。

四季の道入り口付近で咲いていた山茶花。
高幡不動尊201812
まさにこれからは私達の季節です!という感じで咲いている。

今週の高幡不動Vol.510
(撮影 2018年12月2日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ