深大寺201812
たまには深大寺に行って蕎麦を食べようということで久しぶりに行ってみた。

深大寺の門前にある鬼太郎茶屋。雨漏りでもするのだろうか屋根にブルーシートがかけてあった。ちょっと風情がないけど仕方ないか・・・
深大寺201812
水木しげるさんは鳥取県境港市で育ちだけど、34歳から東京都調布市に移り住んだのでここが第二の故郷なんだそうだ。
深大寺201812
ここはいつも混雑していてあまり奥の方に入る気がしない。だから奥の方に何があるか知らない(汗)

深大寺の門前には「深大寺そば」の店や土産物の店が並ぶ。
深大寺201812
深大寺山門のすぐ手前にあるもみじがきれいに色付いていた。
深大寺201812
山門は大きくはないけれども茅葺きで趣がある。
深大寺201812
この山門は元禄8年(1695年)に建てられたもので、深大寺で最も古い建造物なんだそうだ。

深大寺の本堂。深大寺は天台宗のお寺で御本尊は宝冠阿弥陀如来像。
深大寺201812
この本堂の横をどんどん登って行くと神代植物公園の深大寺門がある。

深大寺201812
きれいな紅葉の間に見える門前のお店。こういう光景はなんかいい感じだね。
深大寺201812
何度か深大寺を訪れているが、いつもここのだんごを食べている。みたらし、しょうゆ、あんこ、ごまあんの4種類。
深大寺201812
ふだんは、あんこかごまあんを選ぶけど、この日はみたらしを選択、美味しかった。

境内の端の方にある深沙堂(じんじゃどう)の前の紅葉がこの日一番きれいだった。
深大寺201812
深大寺は特に紅葉の名所になっているわけではないので、それほど紅葉を見に来ている人は多くなかったけど、この紅葉はきれいだった。
深大寺201812

相変わらず紅葉に興味がない空之介(笑)
 深大寺201812
今回は空之介連れだったので、ワンちゃんも一緒に食べられるテラスがある蕎麦屋さんに入った。深大寺でも何軒かワンちゃん連れOKの店があるのがイマドキだね。

でも、蕎麦としてはごく普通だったので写真と感想はなし(笑)

(撮影 2018年12月1日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ