もう1ヶ月ほど前になるけど、高幡不動尊の萬燈会と同じ日に高幡不動尊参道とその周辺の商店街で開催される「たかはたもみじ灯路」。今年は13回目となる。
たかはたもみじ灯路2018
参道に並べられた灯籠。上写真が高幡不動駅から高幡不動尊方向を見たところ。下写真が反対に高幡不動尊から高幡不動駅方向を見たところ。
たかはたもみじ灯路2018

これは点灯前の準備しているところ。
たかはたもみじ灯路2018

「提灯やぐら」
たかはたもみじ灯路2018
たかはたもみじ灯路は3000個の灯籠が飾られるそうだ。
たかはたもみじ灯路2018
参道から横に伸びる道では秋の風景を再現している。
たかはたもみじ灯路2018

この番傘の下に座って記念撮影ができるようになっている。
たかはたもみじ灯路2018
ハートを形どったイルミネーション。
たかはたもみじ灯路2018

ここはショッピングセンター前に並べられた飾り灯籠。
たかはたもみじ灯路2018
「絆」や「誠」の文字が目立つ。
たかはたもみじ灯路2018
いつも開催中に小雨が降ったりすることが多いが、今年は2日間とも良い天気に恵まれた。
高幡不動尊の萬燈会とともにこの行事が終わると高幡不動の街も秋が終わって冬仕度となる。


(撮影 2018年11月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ